スポンサーサイト --/--/-- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫の戦国立志伝 第38話 c14 t0 2009/06/23 .

――加賀

      /ー- __....!
    /│       >‐- 、
  <   ヽー----- '"  /
   `ー- ....____....ィi
    {^:| く.( ・」 l・ ノ|/          今はとりあえず石山に従ってろっ!
    l.h| r' "^. l.^" 〉i
__,.─/ヽ| |   `ー'  |l\─,
  /   | |∠ニ三i三i>lゞ \ ~^ヽ
 \   ~V        〉   > 〈
  _>  ヽ.........へ- '  /  |

        下間頼照



       ,.-'                     \
     /                 ,r'   .ヽ、ヽ、 \
   ,r'r'r'   .,r'             i     ヽヽヽ ヽ
  r'.i i   ,r'        i      .i      い |  'i,
 .i い   ,i         .|   i   |      i .i .i   'i,
 i' い  ,i      i   .|   i   i i      i i. i   'i,
.i い   i'      i i   .|   i i  川 i      i    .'i
.i' い   i'      ル   .l   い、i .i  .'i     い    .i
i'     |      ノ   ,人,    i,  ,.-、      i,     i
i i       r'"~y'   /   \   '-C ヽ      |,    .|
| i        | {ノ  ノ:::::::::::::::::::::´'-,    }  爪   }    i
'i.i     r'"C 人__,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::`'-,._人 ゝ }   i    i      加賀は元々独立独歩。
..i i   i ゝ、_,<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-イ   ,i    |,      石山の意向に謙る謂れはないわ!
. 'i i   i  T 't:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-''"了:::|   ,i    __L
  |   i  i  'i::::'t-.,_:::::::::::::::|:::l::::i:::::,.r'"O   i::::::|   i  ト'"~
  .}     .i  |:.:.::'i,  ~'o,_i,l:::|::|:::レ'     丿:::::|   i  |;;:
  〉ー-,」  . {;  ヽ,_ _,.ヘL_':::::レヘ,_  ,.-'  "';;i   .i  |;;:
 /    .|   i;,    .~~,ノノトニ、:::ト、__ ~~'-    ;;i   i  'i,;;:
..{   ::;;i' i   'i,      ,イ'n;;n' )i ヽ.`       }  i,   };;:
..'l   :;i い   'i,     ,i'L_ ~  .'|, `'-、_     ノ ハ   };;:
 .'t、  :;;i  i   `'t_   .|ヽニnニブ'|、 i    ,イ  { i    };;:
  ト、 :;;{  | l 'i |;;`'-,._」  `ご'´ 入、__,,.-''´;;;i'  i    ノ;;:
   | ~'-::|  } i { }ii;;;;;{::`'-,._____,.-'~


            七里頼周



715 : ◆PxpsTgDRu. [sage]:2009/06/21(日) 17:08:27.43 ID:Juqxr5Uo

         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |       大まかに言えばこんな所だ。
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;




           _,、 -‐''''""~~""''''‐- 、_
        ,.-'"             ゙ヽ,
       ,r"                    ゙、
     _,/                       ゙、
.   ,r'"                       ゙、
   {     {                      ヽ
    {     {     ..,,_              ヽ
.   ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,
  /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }
  ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ       下間は穏健派で七里は強硬派という訳か。
  {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {        ならば我々は内々に下間を援助しようと思うが……
  ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ
.  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
     ゙'‐`'{'゙iヽ、'   __,,,.     ,.,.,.,,,_/_ハ       {
        `'ヽ  r"        | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
         {ヽ  "      ..| .|      } ト)    ヒ`ゝ
         `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
     l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
.      | i     ノ     l,.、-'"| |
      | i     `つ   ζ   .| |
      ヽ,ヽ     `''ー'l
.       ヽ,゙、         !

- more -

やる夫の戦国立志伝 第37話 c5 t0 2009/06/22 .



              ,. '´
             /
            // r-、__
         , ,'´ヾ7'      丶、
       , ィ"/ ,  !{ 、 、 、  ヽ \
     ‐ '7 / //ヘ ヽ  ヽ ヽ  i ヾ`ヽ
      //' 〃'   ',. トミ==‐-' ト ヽ.
.     /イ / /_/-‐ '´ヘ iヾー、ニ.」 ! ヽ i
     ' ! i /レ ,r==ミ. ',| ,弍.._ヽ !ヤ i ヾ
       |ト.ゝ!Y    ' !  ヽう !.ト }!
       !' `ぅ, !  fテ三:ヘ  ,' /.レノ
        ノくヾ、 ∨ _,ィソ / '"丿ト        降伏します……
        ヘ  丶`` ─ '7, = '´ / ヽ
        / フ `ミ、 ,ィir─-イ   i
       ,'  !   || }||. !!   ヾ    l
       ,'   }  || ハ! ||    l   !
        ri丶、」  O,「|i O   冫   〉、
     i' .!  /`丶 _」| |L, ==ニ‐ヾ='" ト、
     レ'`7'    ⊂! i=|⊃   ヽ__ ノ ヾ
      }」ヶ- 、   / /i !     i ィ ,ノ
      7   丶_/ / ! │_,  '´ ヘ i`'
      !      ,フヾ」‐‐'!      !
      ゝ _ , '     ヽ    ノ
                  `ー‐'


          赤松義祐


       播州赤松家 降伏



379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:22:47.71 ID:Kr6OhwcP
赤松ww赤松ねww


380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:22:51.14 ID:p1JDg3go
始まって早々にwwwwwwwwwwwwww


382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:23:31.92 ID:T3kzNqgo
滅亡とかはしなかったか。
ヤン兵衛的には最良の展開かな


387 : ◆PxpsTgDRu. [sage]:2009/06/20(土) 23:24:59.74 ID:XQ01F0Qo

――洲本城

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     官兵衛、赤松家が降伏してしまったお。
./     ∩ノ ⊃  /      
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




              _,,,.-―''''" ̄`''-,‐'´---- 、
            , ''"     rr、         \
           /      /iiii(从川  iii   iii;; \
           ノ      /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiil ii iii   iiiiii  \
          / i   ノjノiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ii iii   jiiiiiii ゙、ヽj
        / ノンiii;;;iiiiillllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ;;〃iii /j八iii  }
        !iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii_,,,.-ァiiiiiiiiiiiiiii〃,‐'ノノー_= 〉iijリ
        i、iiiiiiiiヘ_iiノ::::/iiiiiiiiiiiiiiiiiノ:::::::r ' I!:::  {jノjノ
         iiiiiiiiiiゝ:::::::/iiiiir'´ヽii 〔::::::::   ̄   \
         ゙、iiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii{ 斤ヽ ヽ::::::.      ___ノ
          iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ、爪弋ミ゙::::::::::      j
           \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`Y´::::::::::::::::    ー=!    ええ、最後の最後で判断を誤らなかっただけでも御の字でしょう。
            }iiiiiiiiiiiiiiiiii/ノノ从::::゙、::::::::::::..   'ーf          
           「iiiiiiiiiiiiiiiii/iンノjノ::゙、: ヽ:::::::::::::    i
           ヽi_i_ii_iiiii∧リ:_:_:_:_ヽ;;;: :`''‐-、_,,ノ
            |llllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiii\〔___
            |lllllllllllllllll_llllliiiiiiiiiiiiiiヽ与、-、ii、
           r'´`ヽ!!!lllll|_ ~`''}iiiiiii| ii|  ゝ\ヽ
         /llllllllllllllll\llllllllllll`┘iiiii| iiii|  ノ  }lL
        /llllllllllllllllllllllllllll\liiii\iiiii| iiiiii||___」iii|
        /lllllllllllllllllllllllllllllllllliiiii\iiiii ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
    /lllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiii/iiiiiiiii_iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ

- more -

やる夫の戦国立志伝 第36話 c18 t0 2009/06/21 .



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_       ……人間には向き不向きがあった。
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、




君道 政体 任賢 求諌 納諌
君臣鑒戒 論択官 論封建
太子諸王___ 尊敬師伝       
教戒太/⌒  ⌒\規諌太子    
論仁/<○>   <○>\友 論公平            あばばばばばばばばば
論/   (__人__)   \惻 慎所好 慎言語      
  |     |r┬-|     |過 論奢縦
  \    `ー'J    /史 論礼楽
  /              \法 論赦令 論貢賦
議征伐 議安辺 論行幸 論畋猟 





627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/19(金) 17:46:09.63 ID:6Tp5eTM0
やる夫、わかるぞその気持ち


633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/19(金) 17:52:03.79 ID:MTHaEwUo
いや詰めすぎだろうww


641 : ◆PxpsTgDRu. [saga]:2009/06/19(金) 18:00:14.17 ID:4tvSYvAo

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<.f{矛下 '    イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |  r';;z j       r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  |    ̄      ,   ̄  チ' /   やる夫に政務的な能力を求めるのは非常に困難と判断。
         `ヘ lヽ       _     厶 ./    優秀な人材で補強する事を強く推奨。
             ', {.代ト、         , イ | /     内容に関しては私がやる夫でも理解できる様に意訳してその都度説明する。
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     やる夫に政務を任せるのは危険。良かれとしてやった事が
            / ヽj       {`ヽ   ′     裏目に出る可能性がある。無能な働き者は民の為にならない。
.        _ /  「´        ヽ} \            
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧




      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"         的確過ぎて反論の余地が無いですな。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ          
    ク',ヘ ゙:、u   `''ー‐'´  /゙           
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_

- more -

やる夫の戦国立志伝 第35話 c8 t0 2009/06/20 .



――岐阜城

.                  {}
                 ,r'A':、
               ,r:'"/\`':.、
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
          ';王王王王王八王王王王王ヨ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti




        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |          
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~





140 : ◆PxpsTgDRu. [sage]:2009/06/18(木) 22:52:31.96 ID:Y4gazUso

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |               五郎左。
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~




     /              ヽ.
   ,r':::::            __ノ _ ,,
   /.::::::        _,、-‐''"´\ー_`ン゙~Y
  i゙:::::::   〈K〕   ,r'゙      `ヒ_,.ィ'タィ
  、ゝ:::::::::.....   ,r'゙         }ミ ーィ彡
  ミ `''ーr─''"´      ,ィ'゙´``  }ミミ三彡
  ミ  三{.-─-、,,__, ッ''゙r‐''_ア   }r''^Vf
   `ミ l~゙l ´ ̄-゙ラ゙i 、` ̄    リ,イ ,!′
   `ミ゙i,「l,     '; !      ノ ツノ/
    ``ゝト、   ィ、! , ,l` 、  , ' 「ノ     は。
      `'l, ';   `ニ゙    ;'  l|、
        ゙:,゙  ー''ニ''ー ;'  ,r'゙|_`ヽ.
      ,、-:^ト、  ´    ,' /, ,ノ,l:::::..|
     r''゙..::::::;:| ゙:、      / /ィッ'゙.::::::::l
     | ::::::::f゙ L...,ニ=、-‐ニ゙--fr'゙.:::::::/l:.`'-、,_
 ,、-─'゙.:::::::::|/ /   ,/´   リ.::::::::〈.o/.::::::::....
  .::::::::::::::::::l゙ '   〃    /.:::::::::::::V.::::::::::::::::

- more -

やる夫の戦国立志伝 第34話 c10 t0 2009/06/19 .

――洲本城

       (___________)
      /llllllll?llllllll\
       |_皿_癶_皿_|
     /lllll/_^_\lllll\
     ?|_皿__.日.__皿_|?




       _,,::-----::;,,_
    ,./~       ''>i,,
   /  〔オ>  ,:-"~ ̄ヽ彡,,,
  (      ,./     ヒ彡"
   ゝ、_,;ィ'"_    _,, ヒ彡,  
  _ヨ彡彡|  -ェテ,ラ f;iェ- :l彡''  
 -ヨ彡( ゙!(  "´ :i. |`'''  f"      織田家家老、丹羽長秀にござる。
   彡;ヽ_ ヽ   -v-' /       此度の縁談の仲介役を務めさせて頂く。よしなに。
    彡;;|l :l  -===- '/     
     ,,-| \   ''''' ,ィ,,_   
    / ´ー-,,_ゝ:---' |)入
_,,-'<"    ,r'l''''''l,不~:l~ |ト、,,,__
  _,,ヽ、  ノ |  '::l ,l ノ     ̄"''''
 ̄    ヽ ノ  └--ー'' ノ=======




      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    足利家洲本城詰寄騎、黒田官兵衛です。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ    遠い所をよくお越し下さいました。
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_





148 : ◆PxpsTgDRu. [saga]:2009/06/17(水) 21:47:36.60 ID:sTTHx0Mo

       _,,::-----::;,,_
    ,./~       ''>i,,
   /  〔オ>  ,:-"~ ̄ヽ彡,,,
  (      ,./     ヒ彡"
   ゝ、_,;ィ'"_    _,, ヒ彡,  
  _ヨ彡彡|  -ェテ,ラ f;iェ- :l彡''  
 -ヨ彡( ゙!(  "´ :i. |`'''  f"      織田広信殿娘、水銀燈殿
   彡;ヽ_ ヽ   -v-' /       斯波義統殿娘、翠星石殿
    彡;;|l :l  -===- '/        お二方の御輿入り、誠に重畳。
     ,,-| \   ''''' ,ィ,,_        .少初位殿に於かれましては末永く添い遂げられる様臥してお願い申し上げる。
    / ´ー-,,_ゝ:---' |)入
_,,-'<"    ,r'l''''''l,不~:l~ |ト、,,,__
  _,,ヽ、  ノ |  '::l ,l ノ     ̄"''''
 ̄    ヽ ノ  └--ー'' ノ=======




      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"     (こりゃ脅しだな……)
   `i, `r、    ..__`_  ,リ       丁寧な挨拶痛み入ります。
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       お二方の如き手弱女に揃って室にお入り頂ける。少初位もさぞ喜ばれる事でしょう。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_

- more -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。