スポンサーサイト スポンサー広告 --/--/-- -- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤルオバスターズ! 「第二十五話 やる夫が魔理沙の家庭事情を知るようです」 c0 t0 ヤルオバスターズ! 2009/08/23 Sun .






                    . __   __ __     .__    __  ___  ___    ___   __
                    _| |__ | | |  __| |_ /´__]〈》__  |/ __ |  l__  〈》| |
                    |_  _  .l | | __l__   .__l | | |   | |__/r‐┘.|―┐  | || |
                    . | |ノ ._| | |ノ|__ノ  |  | | |__ノ ヽ. └ッ |―┘._ノ ヽ | |
                    . |__| ̄l__|__ノ|__ノ _|  | | | ノヽ_〉l ̄ _ノ  l ̄ _ノヽ_〉囗
                                    ̄    ̄ ̄     ̄      ̄
                     「第二十五話 やる夫が魔理沙の家庭事情を知るようです」




88 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:20:31 ID:pJTDn4JE

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\     魔理沙……今朝も教室に来なかったお。
 |        ̄      |
 \              /




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       移動教室の時話しかけてもあからさまに元気無くてやせ我慢してたお……
  |     (  (      |       早くなんとかしてやりたいのに、もどかしいお……
  \     `ー'     /



+
 O  

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \      ……お? あれは……ビー玉かお?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




89 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:24:52 ID:pJTDn4JE


     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:    …………
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      あ、真紅さん……
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    (……何だお? これを使って魔理沙を責めるつもり……にしては表情が変だお。
 |        ̄      |    悩んでるというか、辛そうというか)
 \              /




へ. ヽ二ム..:..:..:..:..: '                     ヽ::.:::{ _  \'_ノ二ヽ
く \_r‐Jト:..:..:../                  、\ ヽ   ゙:,:::.:::.:ト   \\\\
 `ー/|::.::.::.::.::.::,′                  \ ヽ     V:下ヽ\   ヽ \ヽ
冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、 \
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙, ト  ;. 斗-+ | |i::r┘ '.   i \
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |メ、_从ハ|i |  |リ::¬     |
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |lィf<.ヾ ー|川  ;::下┘ |  |
  |   |::.::.::.::|  l| イ| 斗=ミヾ\,ハノj八ゞ 'リ,.. | jノ! /::::::}    |   |
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |/{-ィ::j }        ̄゛  | lj,√ィオ     |  ||
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ >‐ ´    ,       ∧ ∨:フ{{i〉    l  ||
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\       _       仏ヘ \ゞ'     j|   |∥       何かしら?
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、    ` __/ユ二 \ \   /ヘ.  l八
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__ \/' λ 、 \
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f㍉Y三ヽ  ` <ー┐ \/| \ \
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l   \
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_ \
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト  ヽ
./   \    /′...:.:::.{::.... /..:::.:::.:/:::.:::|:::. ̄匸A::::::::ルソ.:.i:..:..:. | ヽ   Y

.


90 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:28:57 ID:pJTDn4JE

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \     
    |      ` ⌒´    |         あ、いやえーと……それ、魔理沙のかなって思ったんだお
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:   ……そうかもしれないわね。
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |




       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    (あれ? やっぱり様子がおかしいお
  |      (__人__)    |     魔理沙の名前なんて出したらここぞとばかりに色々まくしたてそうなものなのに)
  \     ` ⌒´     /




91 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:33:44 ID:pJTDn4JE

     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |           ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/   懐かしいわね。
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/     ……ばらまかれて大変だったわ、あの時は
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |    ばらまかれて……? 魔理沙がやらかした時のことかお?
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




     └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
       _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、 ヽ
       r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |   |
       \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;   |
         ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L    |
           ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿   |
   .        . ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧     |
             | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |    |
            レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |    |
           |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|    |
              |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |    |  最初は面白半分だったものが、あっと言う間に広まってね……
              '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|    |  女子寮で流行ってたのよ。困ったものね。
            .i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |    |
            .|   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |     |
          /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |     |
            //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.   │




92 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:36:52 ID:pJTDn4JE

 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ}l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |    ……じゃあね。
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   (今日の真紅さんはどうも穏やかというか、優しいというか……機嫌が良いのかお?)
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |     お? ポスターの剥がし跡が残ってるお。
 \     ` ⌒´   /     真紅さんらしくもねーお、こんな乱暴な片付け方するなんて……
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




93 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:41:26 ID:pJTDn4JE


          | /    \ j冫`ヽ        /
             | |   ヽ / | 卜  |      /
           ||  /\ ヾー'  | /     /
            |  |/´     ∨/     ´' -,,,_     おうやる夫。待たせたな
          |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´     流石俺様のクソだ、粘りが強いってもんじゃなかったぜ……
           |、_| / ,,         ヽ、
           ) ` ´       〉     ヽ
           /,,  /| ,    /:    !  ヽ、
            `~'''‐'、   /;;     !   \
                  ̄




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\          おかえりだおベジータ。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        後でお前が使った個室教えるお、そこ一週間は使わないようにするから!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




  \         /_ /     ヽ /   } レ,'     
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ    ∨    i レ'       
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/       
   !´ヽ、   ヽ ( _     !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !  
   |  |;:;:;:{     ̄||     ,..、_ -> /`i   !   !    しかし追試は疲れる……頭が破裂するかと思ったぜ。
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !    それにしても俺はともかくやる夫がボーっとしてたのは珍しいじゃねえか?
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !  
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,,
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;




94 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:44:10 ID:pJTDn4JE


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     付き合わせて悪かったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ……お? 下駄箱になんか入ってるお……
  |     (  (      |
  \     `ー'     /




          | /    \ j冫`ヽ        /
             | |   ヽ / | 卜  |      /
           ||  /\ ヾー'  | /     /
            |  |/´     ∨/     ´' -,,,_     ほう、新聞のコピーか……
          |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´     書き込みがあるぞ。「教室に来られたし」……なんだこれは?
           |、_| / ,,         ヽ、
           ) ` ´       〉     ヽ
           /,,  /| ,    /:    !  ヽ、
            `~'''‐'、   /;;     !   \
                  ̄




       ____
     /      \
   / ─    ─ \        ……ベジータ、ちょっと行ってくるお。
  /   (●)  (●)   \      鞄預かっててくれお!
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




95 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:47:40 ID:pJTDn4JE


          | /    \ j冫`ヽ        /
             | |   ヽ / | 卜  |      /
           ||  /\ ヾー'  | /     /      お、おう……どうしたんだ一体?
            |  |/´     ∨/     ´' -,,,_   何だ、まさかラブレターだったのか!
          |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´
           |、_| / ,,         ヽ、
           ) ` ´       〉     ヽ
           /,,  /| ,    /:    !  ヽ、
            `~'''‐'、   /;;     !   \
                  ̄




                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/    悪いお、今説明してる余裕ないお!
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/




96 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:51:04 ID:pJTDn4JE



  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |
  |┃       \    ` ⌒ ´    /         ……っ!
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ




::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶        ……なんて、ことだお……!!
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./




97 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:56:18 ID:pJTDn4JE



 ___________________________________________




             「 人ご■し 」                     「犯■者」

     「人でな■」
                                 「汚れ■血の■」
 

                        霧 雨 魔 理 沙

          「人非■」                              「逮■」

                      「前科■■」


 ___________________________________________




98 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/22 23:59:07 ID:pJTDn4JE

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、        ……床に落ちてる沢山のコピー用紙
  (  < (○)  (○)   |  )       下駄箱に入ってたのと一緒だお……
  \ ヽ (__人__)   / / 




       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \       『傷害罪で親戚の男を逮捕』  『以前にも不法侵入で通報』
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |     『逆恨みによる犯行か? 周辺住民の不安の声』
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )    『――日未明、住宅に押し入った男は親戚の男女に襲いかかり――』
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;     『――審の結果、被告人に実刑判決――』




     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \           
  |   (○)  (○)   .|      『霧雨   被告―――』   
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン




99 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:01:49 ID:/Xzte9n+





<数分後>

 [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||                                                            ||┌──────┐
  ||                                                            ||│  時 間 割  │
  ||                                                            ||├──────┤
  ||                                                            ||│月火水木金土|
  ||                                                            ||├──────┤
  ||                                                      ||│            │
  ||                                                            ||│            │
  ||            / ̄ ̄ ̄ \                                     ||└──────┘
  ||          /::::::::::::::::    \                                日直||
  ||         /::::::::::::::::       \                                  ||
  ||         |::::::::::::::::::::::::         |  /⌒)                               ||  まんべんなく消すのって、疲れるお……
  ||         \::::::::::::::::        / /  /                                ||
  ||          | :::::::::::::::      ̄ ̄ /                                ||
 [ニ二二二二二二 |  :::::::::::::       |--‐‐'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]
            |  ::::::::::     |




       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \      これで……!
  |      (__人__)    |      いや待つお、まさか………
  \     ` ⌒´     /




  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |      隣に……!!
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ




100 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:05:47 ID:/Xzte9n+

      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\        ……ここもだお……
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ




           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ       また隣も……
      / _ノ (>)三(<) \ `、       誰だ……誰だお……
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://




      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |    ……誰が、こんなことしたんだお!!!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




101 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:07:29 ID:/Xzte9n+

<最初の教室>

       ____
     /      \
   / ─    ─ \         ……そこらじゅうにビラが……
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\        ……そうだお! 魔理沙! 魔理沙はどこだお!?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /




       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \        ……あ……!
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




102 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:09:23 ID:/Xzte9n+

       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、  
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ;;_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン
  ノ) ハハ;;        (/ン     ハ          …………
  ヽハY!  '      (ソ)    i/ 〉
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、 
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \        ……魔理沙……!
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /




       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、  
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ;;_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン
  ノ) ハハ;;        (/ン     ハ          ……ごめん、やる夫……っ
  ヽハY!  '      (ソ)    i/ 〉        ……ごめん……ごめん、……っ……なさい……
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、 
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>




103 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:11:53 ID:/Xzte9n+

                        , -‐'''' ̄ ̄`''''ー-- 、
                      ,ィ7ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::`ノ:::}
                     /ノニゞ:::::::;;;::::-‐:::::::;: -‐'゙ `´
             ,、ィ、    /ノ! {'~:::´:::::::::::::::::::r'
               rソ、ヽ`ヽ/´ ヾヽ__:::::_:::::::ノ|
              〈 {、_ `ヽソー‐二-┴゙─- ニ二\_
            ヾj‐-ノ/´,ィヽィ>rヘ{二ゝ-、:::::::::::::: ̄`::::ー-‐ァ
              ,, -‐'''´rヘ7ヾ`ヽ_\`ヽ\`ヾ二ヽ::;;::::::::::::::::::::ノ
          _/::::::,、:イ´/l | ,,!イ|从 lヽ \ `ヽ 〉ゝ\:::::::::/
        ヽ::::::/ / ノ〈 { l、| jィ:::::::::l|、l ヽ´! ヽ 、\ヽ/:::r‐'
         〉::ヽ、イ_/_ヽ!l,ハ::::::::::::::。 jソ,、 乂 〉 \`_`''ー-‐二 ̄      うう……うぁぁ……うっ……ぁぁ……!!
            `ヽ-‐ 、'_;;;/ノノノ     oj{\ !、 \ _ ヽ、`ニ 二 ̄ `ヽ     
              ///〃\_‐ 〈{イ/ 〉、_\;ゝ=‐〈ー-、\  \  }
                 i' _rjソ川`ソ{ノ>ヽノ//ヽ ̄ヾ、_  ` \   ノj
     <´\          _r}ソ'´ /ノf{〈{jl |   f::/ / l '  \ `ヽ   〉
      \ \  ,、_ _rfソ'´ ノ_rソ/、// /::::{ 〈 |    l   }
       \ \!_ノ、ノノヽ,ィ'ノfj |:└‐'゙:::::::::ヽ l 、   ノ  ノ
            \ \ノ〈// 〉  },ノ:::::::::::::::::::::::::\、 二 _ノ´ >、




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \         ………ッ!!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




104 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:14:48 ID:/Xzte9n+

<数十分後 別の教室>

       ____
     /      \
   / ─    ─ \        ここの教室は消し終わったお……
  /   (●)  (●)   \      ……腕が、疲れて来たお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |      ……誰がこんなことを、したんだお……!
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;




       / ̄ ̄\
      / ヽ、_   \
    . ( (● )    |
    . (人__)      |
    r-ヽ         |    そんなことは、誰にもわからないことだろう
    (三) |        |
    > ノ       /
   /  / ヽ     /
  /  / へ>    <
  |___ヽ  \/  )
      |\   /|
      |  \_/ |




105 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:16:31 ID:/Xzte9n+










       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\         ……やらない夫
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ       起きてしまったことだからな。犯人探しには意味が無い。
.  |         }        ……ここが最後だ、やる夫
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \     
    |    |ヽ、二⌒)   




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\       やらない夫……やらない夫も黒板とか、消しててくれたのかお?
 |        ̄      |
 \              /




106 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:18:28 ID:/Xzte9n+

    __
   /  . \
 /._ノ   ヽ、\
 |  (●)(●) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|       ああ。全部消したし、ビラもこの通り回収した。
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」      ……霧雨は?
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/




       ____
     /      \
   / ─    ─ \        あっちの教室だお。泣くばかりでどうしようもなくて……
  /   (●)  (●)   \      ともかくこれを先にかたさなきゃって思ったんだお。
  |      (__人__)    |      ……ありがとうだお、やらない夫
  \     ` ⌒´     /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    礼はいいさ。……だが。
.   |        ノ     明日には噂が広まってるだろうな
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




107 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:21:49 ID:/Xzte9n+

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     やる夫は……どうしたらいいんだお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ       とりあえず、霧雨を寮に送ってやるんだ。
.  |         }        今日はもうどうしようもない。
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ        
    i⌒\ ,__(‐- 、     
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l  




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    分かったお……
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




108 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:24:28 ID:/Xzte9n+
<教室>

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      ……魔理沙。寮へ帰るお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    やる夫が送ったげるお。
 |        ̄      |
 \              /




       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、  
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ;;_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン
  ノ) ハハ;;        (/ン     ハ          ……
  ヽハY!  '      (ソ)    i/ 〉        
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、 
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       ……どうしたんだお。まさか帰りたく、ないのかお?
  |     (  (      |       でもここにずっといるわけにもいかないお。
  \     `ー'     /




109 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:26:20 ID:/Xzte9n+

                        , -‐'''' ̄ ̄`''''ー-- 、
                      ,ィ7ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::`ノ:::}
                     /ノニゞ:::::::;;;::::-‐:::::::;: -‐'゙ `´
             ,、ィ、    /ノ! {'~:::´:::::::::::::::::::r'
               rソ、ヽ`ヽ/´ ヾヽ__:::::_:::::::ノ|
              〈 {、_ `ヽソー‐二-┴゙─- ニ二\_
            ヾj‐-ノ/´,ィヽィ>rヘ{二ゝ-、:::::::::::::: ̄`::::ー-‐ァ
              ,, -‐'''´rヘ7ヾ`ヽ_\`ヽ\`ヾ二ヽ::;;::::::::::::::::::::ノ
          _/::::::,、:イ´/l | ,,!イ|从 lヽ \ `ヽ 〉ゝ\:::::::::/ 
        ヽ::::::/ / ノ〈 { l、| jィ:テj゙l|、l ヽ´! ヽ 、\ヽ/:::r‐'
         〉::ヽ、イ_/_ヽ!l,ハ  ;;ノ jソ,、 乂 〉 \`_`''ー-‐二 ̄
            `ヽ-‐ 、'_;;;/ノノノ   ノゞj{\ !、 \ _ ヽ、`ニ 二 ̄ `ヽ          ………… 
              ///〃\_‐ 〈{イ/ 〉、_\;ゝ=‐〈ー-、\  \  }
                 i' _rjソ川`ソ{ノ>ヽノ//ヽ ̄ヾ、_  ` \   ノj
     <´\          _r}ソ'´ /ノf{〈{jl |   f::/ / l '  \ `ヽ   〉
      \ \  ,、_ _rfソ'´ ノ_rソ/、// /::::{ 〈 |    l   }
       \ \!_ノ、ノノヽ,ィ'ノfj |:└‐'゙:::::::::ヽ l 、   ノ  ノ
            \ \ノ〈// 〉  },ノ:::::::::::::::::::::::::\、 二 _ノ´ >、




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\       ……仕方ないお。よっこらせ……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |              |
  \               /




       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、  
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ;;_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン
  ノ) ハハ;;        (/ン     ハ          ……どうしてだ? ……どうしてわたしを心配してくれるんだ……
  ヽハY!  '      (ソ)    i/ 〉        
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、 
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>




110 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:28:00 ID:/Xzte9n+

      ____
     /\  /\ 
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\     またどうしてって言ったお、魔理沙。
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /




                        , -‐'''' ̄ ̄`''''ー-- 、
                      ,ィ7ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::`ノ:::}
                     /ノニゞ:::::::;;;::::-‐:::::::;: -‐'゙ `´
             ,、ィ、    /ノ! {'~:::´:::::::::::::::::::r'
               rソ、ヽ`ヽ/´ ヾヽ__:::::_:::::::ノ|
              〈 {、_ `ヽソー‐二-┴゙─- ニ二\_
            ヾj‐-ノ/´,ィヽィ>rヘ{二ゝ-、:::::::::::::: ̄`::::ー-‐ァ
              ,, -‐'''´rヘ7ヾ`ヽ_\`ヽ\`ヾ二ヽ::;;::::::::::::::::::::ノ
          _/::::::,、:イ´/l | ,,!イ|从 lヽ \ `ヽ 〉ゝ\:::::::::/ 
        ヽ::::::/ / ノ〈 { l、| jィ:テj゙l|、l ヽ´! ヽ 、\ヽ/:::r‐'
         〉::ヽ、イ_/_ヽ!l,ハ  ;;ノ jソ,、 乂 〉 \`_`''ー-‐二 ̄
            `ヽ-‐ 、'_;;;/ノノノ   ノゞj{\ !、 \ _ ヽ、`ニ 二 ̄ `ヽ        ……きらいに、ならないのか?
              ///〃\_‐ 〈{イ/ 〉、_\;ゝ=‐〈ー-、\  \  }        あの紙みただろ。私……だよ
                 i' _rjソ川`ソ{ノ>ヽノ//ヽ ̄ヾ、_  ` \   ノj
     <´\          _r}ソ'´ /ノf{〈{jl |   f::/ / l '  \ `ヽ   〉
      \ \  ,、_ _rfソ'´ ノ_rソ/、// /::::{ 〈 |    l   }
       \ \!_ノ、ノノヽ,ィ'ノfj |:└‐'゙:::::::::ヽ l 、   ノ  ノ
            \ \ノ〈// 〉  },ノ:::::::::::::::::::::::::\、 二 _ノ´ >、




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\         魔理沙は魔理沙だお。嫌いになるわけねーお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       他の皆……やらない夫やキョンにベジータ、大河たちだってきっと一緒だお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




111 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:30:54 ID:/Xzte9n+

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\        ……ええと、それで……
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\      魔理沙のお父さんのこと、なんだけど……
 |        ̄      |
 \              /




       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、  
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ;;_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン
  ノ) ハハ;;        (/ン     ハ         新聞に載ってたのはもう一人の親父だ。
  ヽハY!  '      (ソ)    i/ 〉        
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、 
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>




       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \       もう一人の、親……?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




112 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:34:01 ID:/Xzte9n+

   /:::::::/    ヽ   ,.-'⌒ヽ>- ,_j,./⌒ヽ__ ,.-へ ヽ一-`,─- .,_ ̄`゙' ‐- .,__
  ./::::::::::}         {'"´><´             ヽ!--r-‐一 、  ̄`'ー-.,_ :::ヽ
  l::::::::::::j   一-==三二r'´     /    /        ヽ   !_ ,. -一  l:::::::ヽ
  !::::::::ノ      >、 /       /  ! / 、 .,- 7      ヽ ,j        !:::::::::::ヽ
  ,::::::::`ヽ、   ̄∠__〉ノ  ,    l    l/!  ィナメ、/      .ヽ{、       .l:::::::::::::::ヽ
  ヽ、::::::::::`}   /   /     l   l l !テr㍉! /{  /  i   ! ヾ'一- .,_ !::::::::::::::::::ヽ、
   \:::::::::::>'"´_,イ  l     .l ヽ、 , V弋ン´リ l   l  j!   l,ノ    }  \:::::::::::::::::::}
     `' - , ̄:三_/   j     ヽ !\j      ヽ、 ヽノヽ  !、        ヽ::::::::::::::j
        \:::::/   ./   !   fマ、ィfア      ,r'ヽ ! ヽ ヽ、 、        /:::::::::::/
       _,.-'"´  ノ!   l   l VEr'   、   !`ヽⅥ   ヽj      /:::::::::,./
      ∠,. - r‐一' j   ,イ  ,、 lヽ!エ{ 、   _,. rく `゙ヽ、 `ヽ、  ,. -一 '゙´::::_,. -‐'´
         /   /  / ヽ lヽj 〉王三三エz、! ヽ、 ヽr、 `ヾ:::::::_,. -‐'"´
      ___ノ  /''""´     ト、ヾ:Yエf三z,ヾ:ヽ、 !   ヽ jノ`ヽ  ヽ´   ……霧雨の家は元々地主だったんだがな。
     { , -、  _        l:::ヽj:!ヨ'E!一'"´::::ヽ、l    jノ、   ヽ  j    戦後の土地改革で没落して、小さな山と少しの田畑しか残らなかった。
    _レ' ゚__  ̄ 。 !      /ヽ、:モハi!::::::::::::::::::ヽ   /_ノ    j ノ    残った土地で事業を起こしたけどそれも失敗して、
    >,. -'´ `ヽ、,L__   /   〉::::::::jヨ::::::::::::::::::::/  /     /´     生活は苦しかったそうだ。
   /´      ヽ ゚ /  / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::!,/




           /::::::::::::::::::::::::::::::::l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     __∠___::::::::::::/\::::::::l
 ,..:-::::":::::::::::::`""''''ー--:.ニ/  /`ヽ、L__
(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ー-、/  /
. ゛ー、:::::::::::Yテ7⌒rr/⌒「7ニーェ、::::::::`ー<_
   ` ー、| .{ {i ィfiハ  斗ハ-、! Tミュ、:::::::::::`ー..、
      Vト、ハ」ァ、 ヽ L!」 i! メ// .{::::::::::::::::::::::}
.      /  }! ハ!{  ヽ!ハ`ヽイレ'  Vrr-─r-"
      //  { Vリ   Vzソ .〈  .}     でもな、昔からいい生活をしていた霧雨の人間は
.     {ハ i .ゞ゛  、  ""! ノ  !     プライドだけは高かったんだな。どうしたら惨めな自分達が救われるか考えて、
       ヽト、ト、|>ュr―-Y  )_ノ! {      小さな斎場を作ったんだそうだ。山に最もらしい、小さな社があったらしくてな
          / /└--+r、ノ ヽリ.     ……何にもなかったから、自分達の血を崇めることにしたらしいぜ。
.        ,.ヘ」/::::::::::::::{り┘ {       ほんと、馬鹿らしい話だ。
       /GL/------、_Vrー r`
       ゝr-//      「ト、 ヽ、.




113 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:39:18 ID:/Xzte9n+

        ,.. --─ ''''"ア
      /:::::::::_____:::::::/
. 」\__ /___::::;:イ  /::::::i
ト、___!へ!、__!ン二____〈─-'-─ァ
ヽ. _,.-::''::":::___:::::::::__`''ー<ハ
_,.-''"::_r_7'-´`'ー'`ハ__>‐、:::::::`"'ー-、
:::__r'ン´ ハ  /| /_,.ィ!_`iー!ヘ__::::::::::::>
rイ  イ/、_!V レ'ァ!´ リアト、! ̄ヾ><´
`_ソ! ,ハri´リ    ゞ-'  | |ヽ、|ヽ、___`"'ー.ァ
  レヽハ ゞ' ,    " ハヽ! ヽ、.,____二<
  ヽ!ヽ!"    _    /iヽ!Xヽ_      `ヽ.     それで何とか持ち直した霧雨の家は血に拘るようになった。
  ノノヽ.>.、,_  _,,.イゝ、__ ヽXヽ/{__,,..-⌒ン┐    元々短命な奴が多かったから、「きまり」を作って血を守るようにしたんだそうだ。
  〈 !  ,ヘ  /i7ニi_,.イ::/´ `ヽ.`'!ヘ `ヽ   ノ´    ……子孫が絶えては困るからって。一族の娘に……婿を二人宛がうことにしたんだ。
  ヽrヽ,.!イ! |  /:/    ト、_ゝ'`ヽノ
     / !::!__!_,./::::r!_,.、   /
    r! ハ::::::、:::::::::::7 `ヾ,イ_,. -ァ
    '7`'ーヽ:::::ヽ:::/   /:::ヽ. 〈




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \         え、ええええっ!!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




              ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::::i
             ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''"   ヽ:::::::::::::!
  _______..,' くヽ:::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;::::::::::ソ,、、    l:::::::::/
 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::"7  丶::::::::::::::1l "' -、,,ー、/ ´ ヽ    l:::::/
   "-;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ̄"l⌒ll"''- ,,ヾ  ヽ  ) )   l:::/
      "-;;;;:::::::::::::::::::::::::::'' ,,,     ll    i  /___ --,,,,,,,,,_!/
         " - ;;::::::::::::::::::::: ̄"''-、ノ二 - ー ´::::::::::::!、 丶"'''''
          / /" テーiー;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::( ̄ ヽ \
          / .l  / ---l l、l  ll ,,二二""'''''''''''''( ̄ ヽ ヽ
          l /l ハヾ"!"":i` ヽ l ''l";;"iフ ヽ ヽヽ  ̄ヽ      いつの時代の話だって感じだよな。笑っちまうぜ。
          ( l//ヽ`  ̄       ̄ ハ V lヽl  (      でも……笑えないのは、私たちがそうやって出来た子供だってことか。
          ,'Vl  l./ ヽ,,, ー ─  ,,イ l l ハ ノ    ソ
          ,' ハ  ノ /i "i,,- - ''i" ハ/ l / ヽ    /   |
       , -'',' ,' く ソ)ヽ    ー''" ''フノ::|     ヽ'"'i /    !
       /  ,' ,' L ´):ヾ   - - ノ::::::|    "''l l_/    l
      l  ,' ,'  ヾ ´)::::| "''ー--‐''"|:::::::|    ノl l     l
       ソ 、,' ,'_ ,-( イ:::::ー‐---‐─:::::::::|    ノソ...,,,   ノ
     /  ,' ,' `i (二)- 、::::::::::::::::::::::::::::::|--─''  




114 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:44:07 ID:/Xzte9n+

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |          ……え? 兄弟がいるのかお魔理沙…………
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/          ……って、まさか……
    ノ::::::::::u         \ 
  /:::::::::::::::::      u     
 |::::::::::::: l  u           




       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、  
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ;;_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン
  ノ) ハハ;;        (/ン     ハ         お前がたぶん想像してる通り。
  ヽハY!  '      (ソ)    i/ 〉        桜田真紅は……双子の片割れだ
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、 
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>




       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\            …………!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




115 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:47:33 ID:/Xzte9n+

         /::::::::::::::::::::::::::::::_>
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘヽ.
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::ヽ、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、
ハ/   !__,!ィハ ! ハ `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>
ヽ.レ、  i rt、/ レ' 、,!_ハ   ヽ. `ヽ_二フ
  ノ) ハ ヒ_!   ,r'-=!、! ハ  ハ!   i 
  ヽハY!  ,    ヒ__rハ (ソ)/  i / 〉    私たちの母親にも、婿は二人のはずだった。
  ノ .人    _    (ノン    ハ  (    だが片方がそれに納得出来なかったようでな。事件を起こしたんだ。
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ' 
      /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉




       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、  
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ;;_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン
  ノ) ハハ;;        (/ン     ハ         私は……霧雨誠という名前と、顔写真でしかそいつを知らない。
  ヽハY!  '      (ソ)    i/ 〉        やる夫が会った男の人は、後から本家に連れてこられた人だ。
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (        それが奴には不満だったんだろうよ。そして奴は家に押し入った。
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、 
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>




       ____
     /      \
   / ─    ─ \          ………
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




116 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:49:58 ID:/Xzte9n+

            _/,\,,,__,、- ‐- 、:_' ;:::::::.\
       _ , 、-‐‐へ__,i.,i_/-‐、   /:::ト、:::::::::.\
   _ 、-' - ‐_ー ,、‐ -= ‐-´`, 、  ∧::::! `‐--‐´
  /.::::::::_/`Y´i_/_ Y´',- '‐`、_`'‐ 〈_,ヘ:.\
 ヽ:::::::::::ヘ   /´ / /´  ヽ   \` 、._`:::::.\\
  ヽ:::::::〈  / ∧ ',  i  、   ヘ \`ヽ:::::::..ゝヘ
   /\::::`{ / ,ヘ _ヽ、ヽ  \  ',  ヽ`ヘ、::::::.\‐ 、
   ヽ ` 、-'ハ i ´ _ヽiヽ |VV-.゙i  i   !  /:::::::::::::.\\
    `i.、 //´.〉,!イ.ri   ',i ,r‐=、i. / / ! /::::::::::::::::::::::.\i
.    /  /.i / i `´   i. l._;rj゙i/ /   Y:::; __;;:-‐ ' ´   霧雨のメンツは丸つぶれになった。
.    /  / ,レ', i ヽ '      /./ i   ゙!           地元の名士で通るとこまで持ち直したのに、そこをぶち壊されたんだ。
   /  /,ヘ,-‐、|  i`ヽ`.._ __,/,ィ   /\ハi           でも母親は一族の直系だった。子供だけ残して親たちを勘当する予定だった
   /  `ヽ   '´ ∧i,v'´\/7´ i  l               連中は、生まれて来た双子に驚いたんだな。
   '、   /     /.:.:.`'‐'´:/  |_ _,ハ              ……しかもそれだけじゃない。異父重複受精、でもあったんだ。
   `ー‐〈.__ __/´.:.:.:.:.:.i.:./   i´,〈  ハ             分かり易く言えば父親違いの双子だった、ってことだな。




                    , -‐'''' ̄ ̄`''''ー-- 、
                  ,ィ7ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::`ノ:::}
                 /ノニゞ:::::::;;;::::-‐:::::::;: -‐'゙ `´
         ,、ィ、    /ノ! {'~:::´:::::::::::::::::::r'
        .rソ、ヽ`ヽ/´ ヾヽ__:::::_:::::::ノ|
       .〈 {、_ `ヽソー‐二-┴゙─- ニ二\_
        ヾj‐-ノ/´,ィヽィ>rヘ{二ゝ-、:::::::::::::: ̄`::::ー-‐ァ
       .,, -‐'''´rヘ7ヾ`ヽ_\`ヽ\`ヾ二ヽ::;;::::::::::::::::::::ノ
      _/::::::,、:イ´/l | ,,!イ|从 lヽ \ `ヽ 〉ゝ\:::::::::/
    ヽ::::::/ / ノ〈 { l、| jィ示j゙l|、l ヽ´! ヽ 、\ヽ/:::r‐'
     〉::ヽ、イ_/_ヽ!l,ハ ゞノ jソ,、 乂 〉 \`_`''ー-‐二 ̄
     .`ヽ-‐ 、'_;;;/ノノノ   ノゞj{\ !、 \ _ ヽ、`ニ 二 ̄ `ヽ  それで親族会議の結果、霧雨誠の子供「ではない」方を引き取ることにした
          ///〃\_‐ 〈{イ/ 〉、_\;ゝ=‐〈ー-、\  \  }  だが親たちは既に勘当されていて行方不明。
             i' _rjソ川`ソ{ノ>ヽノ//ヽ ̄ヾ、_  ` \   ノj  だからどっちがそうか分からなかった。
<´\          _r}ソ'´ /ノf{〈{jl |   f::/ / l '  \ `ヽ   〉
 \ \  ,、_ _rfソ'´ ノ_rソ/、// /::::{ 〈 |    l   }
   \ \!_ノ、ノノヽ,ィ'ノfj |:└‐'゙:::::::::ヽ l 、   ノ  ノ
    \ \ノ〈// 〉  },ノ:::::::::::::::::::::::::\、 二 _ノ´ >、




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       ……魔理沙もそれは知らないのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /




117 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:51:45 ID:/Xzte9n+


           /::::::::::::::::::::::::::::::::l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     __∠___::::::::::::/\::::::::l
 ,..:-::::":::::::::::::`""''''ー--:.ニ/  /`ヽ、L__
(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ー-、/  /
. ゛ー、:::::::::::Yテ7⌒rr/⌒「7ニーェ、::::::::`ー<_
   ` ー、| .{ {i ィfiハ  斗ハ-、! Tミュ、:::::::::::`ー..、
      Vト、ハ」ァ、 ヽ L!」 i! メ// .{::::::::::::::::::::::}
.      /  }! ハ!{  ヽ!ハ`ヽイレ'  Vrr-─r-"
      //  { Vリ   Vzソ .〈  .}       ああ。
.     {ハ i .ゞ゛  、  ""! ノ  !       ……小さい頃から私たちは比べられて育ってな。
       ヽト、ト、|>ュr―-Y  )_ノ! {       どっちが先に喋るようになったか。どっちが先に歩いたか。
          / /└--+r、ノ ヽリ.       どっちがしつけやすかったか。どっちがかしこいか。
.        ,.ヘ」/::::::::::::::{り┘ {         どっちが丈夫なのか、とか。
       /GL/------、_Vrー r`
       ゝr-//      「ト、 ヽ、.




       ____
     /      \
   / ─    ─ \          ………なんだお、その行動全部を比べてるような……
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




118 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:54:15 ID:/Xzte9n+


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |


   『真紅はもうたくさん言葉を知ってるんだな』

      
                    『真紅ったらそんなに歩きまわって』


『真紅偉いぞ、正座を我慢出来るだなんて』         


                            『もう本が読めるのか。凄いな、真紅は』


              『真紅は微熱があったのに、マラソン大会で一位だったらしいのよ』

  
/  !   !  ハ、            ハ )  ', ヽ,
  i /!  ハ /ヽ>、   ' ̄’ ,.イ´Y(   !ヘ〉
レヘ/〈_,..-'''"「 ):::レ' `>='T´ゝ!Yノレへノ (
 _,./´     〉ノ::ヽ、___/| |`!____/:::)ン`ヽ、^
_r '-、_     ヘ:::::/  /7   !:::::::}><{ハ  ':,
 `ヽ」-    /!:::!_____!」_____/:::::::::/|     i
   〈」_   7:::::::::::::::::!::::::::::::::::::〈ハ!     〉


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


119 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:57:22 ID:/Xzte9n+

               _/,\,,,__,、- ‐- 、:_' ;:::::::.\
          _ , 、-‐‐へ__,i.,i_/-‐、   /:::ト、:::::::::.\
      _ 、-' - ‐_ー ,、‐ -= ‐-´`, 、  ∧::::! `‐--‐´
     /.::::::::_/`Y´i_/_ Y´',- '‐`、_`'‐ 〈_,ヘ:.\
    ヽ:::::::::::ヘ   /´ / /´  ヽ   \` 、._`:::::.\\
     ヽ:::::::〈  / ∧ ',  i  、   ヘ \`ヽ:::::::..ゝヘ
      /\::::`{ / ,ヘ _ヽ、ヽ  \  ',  ヽ`ヘ、::::::.\‐ 、
      ヽ ` 、-'ハ i ´ _ヽiヽ |VV-.゙i  i   !  /:::::::::::::.\\
       `i.、 //´.〉,!イ.ri   ',i ,r‐=、i. / / ! /::::::::::::::::::::::.\i   中学にあがるころには評価も決まりつつあって。
.       /  /.i / i `´   i. l._;rj゙i/ /   Y:::; __;;:-‐ ' ´    ………選ばれたのは、あいつだった。
.       /  / ,レ', i ヽ '      /./ i   ゙!
      /  /,ヘ,-‐、|  i`ヽ`.._ __,/,ィ   /\ハi
      /  `ヽ   '´ ∧i,v'´\/7´ i  l
       '、   /     /.:.:.`'‐'´:/  |_ _,ハ
      `ー‐〈.__ __/´.:.:.:.:.:.i.:./   i´,〈  ハ




       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、  
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ;;_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン
  ノ) ハハ;;        (/ン     ハ     分家だった桜田の家があいつを育てていた。
  ヽハY!  '      (ソ)    i/ 〉    だから今、霧雨を取り仕切ってるのは桜田の人間。
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (    そして私は……霧雨誠の娘、ということになった。そういうふうに決められたんだ。
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、 
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>




                 ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::::i
                ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''"   ヽ:::::::::::::!
     _______..,' くヽ:::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;::::::::::ソ,、、    l:::::::::/
    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::"7  丶::::::::::::::1l "' -、,,ー、/ ´ ヽ    l:::::/
      "-;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ̄"l⌒ll"''- ,,ヾ  ヽ  ) )   l:::/
         "-;;;;:::::::::::::::::::::::::::'' ,,,     ll    i  /___ --,,,,,,,,,_!/
            " - ;;::::::::::::::::::::: ̄"''-、ノ二 - ー ´::::::::::::!、 丶"'''''
             / /" テーiー;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::( ̄ ヽ \
             / .l  / ---l l、l  ll ,,二二""'''''''''''''( ̄ ヽ ヽ
             l /l ハヾ"!"":i` ヽ l ''l";;"iフ ヽ ヽヽ  ̄ヽ
             ( l//ヽ`  ̄       ̄ ハ V lヽl  (    その後の私は、そりゃもう疫病神みたいな扱いだったぜ。
             ,'Vl  l./ ヽ,,, ー ─  ,,イ l l ハ ノ    ソ   霧雨の面汚し、ロクデナシの娘、ゴクツブシのヤクタタズ。
             ,' ハ  ノ /i "i,,- - ''i" ハ/ l / ヽ    /   |
          , -'',' ,' く ソ)ヽ    ー''" ''フノ::|     ヽ'"'i /    !
          /  ,' ,' L ´):ヾ   - - ノ::::::|    "''l l_/    l
         l  ,' ,'  ヾ ´)::::| "''ー--‐''"|:::::::|    ノl l     l




120 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 00:59:09 ID:/Xzte9n+

 ,..:-::::":::::::::::::`""''''ー--:.ニ/  /`ヽ、L__
(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ー-、/  /
. ゛ー、:::::::::::Yテ7⌒rr/⌒「7ニーェ、::::::::`ー<_
   ` ー、| .{ {i ィfiハ  斗ハ-、! Tミュ、:::::::::::`ー..、
      Vト、ハ」ァ、 ヽ L!」 i! メ// .{::::::::::::::::::::::}
.      /  }! ハ!{  ヽ!ハ`ヽイレ'  Vrr-─r-"    事業が上手く行かない時は私のせい。
      //  { Vリ   Vzソ .〈  .}         寄り合いで陰口叩かれるのも私のせい。
.     {ハ i .ゞ゛  、  ""! ノ  !          ……泥水に顔を押し付けられたまま、謝罪を叫ばされたなんてこともあったなあ。
       ヽト、ト、|>ュr―-Y  )_ノ! {          『ごめんなさいごめんなさい迷惑かけてごめんなさい』
          / /└--+r、ノ ヽリ.          『私のせいですごめんなさいごめんなさい全部私のせいですごめんなさいごめんなさい』
.        ,.ヘ」/::::::::::::::{り┘ {            ……ってな。
       /GL/------、_Vrー r`
       ゝr-//      「ト、 ヽ、.




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\          ……っ……………っ…………!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''‐-=ニ_    ヽ、            , -'´
:::::::::::_,..-‐ァ'''''´ ̄~""''' ァ- ...,,__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'''- .._''''''''         , -'´
:::, -'´_ ''´     _,. -'''ァ'¨ii''ヽ....ニ=''"''ヽ―-=..__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"'''- .._   <
シ'''´~   `)-...、 ,.(´  /i |ヽiヽ 'iヾ>,.-‐''´ヾヾヾ、 ヽi~""''' ‐,- .,,__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'-.._  ` ヽ.
     ,-". i  >' `γ /|....|_ヾ ヽiiヽ`'''>_,..-'''":::::~ヽ   /   "''''-i .._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"-<´
ー,.//  l l   ̄| ̄'''"i.! | |_ヽ ヾヽ.   i . |::::::::::::::::| ) , / ,     l  ` ヽ`"'''- .._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'''- .._
'''´/i ,.  l. l.   l   |ィ''ヘ::::::..ヽ ヽl '''   i. |:::::::::::::|  | // /    ,   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"'''- .._::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'-.._
/ .| ト,.  l ヽ  |  |ヾ. ヽ:::::::ヽ `    ヽ ヽ_:::::ノ.  l /' /    / /ヽ   ヽ. .-‐ '''""~~~  "'''- .._::::::::::::::::::::::::::::::`'-._
.    i| ヽ、 ヽヽ. |ヽ. |'., ヽ ヽ::::::l        ` ̄.フ  ///'.|  /ァ'´ l     .l                `"'''''''''''''''''''''''''''''''''''''
    |  `ヽヾlヽl. ヽlヽ', ヾニ -'            /   / /  l / /   .|  ,.. |
  _..ノ       `   i ヽ';       ;   __,,. '   l  ∧/  ノ'  ノ    | ノ.l ノ
.フ'         /. ヽ  ヽヽ       ̄     ,-'ヽ/ __ヽ,..  ,.-'´   ,.ァノ' ノ'
' ,イ       / /  `lヽ  ~ 'ッ ‐- ... __ /,..-'''"  ヽ( ,. -‐'''"´ ´  ´       
./ ヽ      //    i  ヽ /./    -'''"´     _,.. i,.)>      謝罪を神様が聞いてくれたら、泥水が酒になるんだとよ。
'   `ヽ.    i/'=、    >、 ././i.    ヽ   _,. -'''".-‐-、  |      っはははははは! 笑っちまうぜ、あいつら本気で言ってやがるんだ!
        ) /l'   ヽ,/ y' ヽ ヽ__   |~_,.ニ'''" =´三三、:::::::l |      あっははははははは!!
       .l l    .人 /   i! ,.--、 r'ニ゙゙~        `ヽ:::|三=┐




121 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:01:47 ID:/Xzte9n+

. 」\__ /___::::;:イ  /::::::i
ト、___!へ!、__!ン二____〈─-'-─ァ
ヽ. _,.-::''::":::___:::::::::__`''ー<ハ
_,.-''"::_r_7'-´`'ー'`ハ__>‐、:::::::`"'ー-、
:::__r'ン´ ハ  /| /_,.ィ!_`iー!ヘ__::::::::::::>
rイ  イ/、_!V レ'ァ!´ リアト、! ̄ヾ><´
`_ソ! ,ハri´リ    ゞ-'  | |ヽ、|ヽ、___`"'ー.ァ
  レヽハ ゞ' ,    " ハヽ! ヽ、.,____二<     いるわけねえのによ……!
  ヽ!ヽ!"    _    /iヽ!Xヽ_      `ヽ.   どこにも神様なんかいるわけねえのに!!
  ノノヽ.>.、,_  _,,.イゝ、__ ヽXヽ/{__,,..-⌒ン┐  『酒になったか』って何度も聞くんだよ! 何度も何度も何度も何度もッ!!
  〈 !  ,ヘ  /i7ニi_,.イ::/´ `ヽ.`'!ヘ `ヽ   ノ´   馬鹿かってんだよ……馬鹿馬鹿しいんだよ……!!
  ヽrヽ,.!イ! |  /:/    ト、_ゝ'`ヽノ
     / !::!__!_,./::::r!_,.、   /
    r! ハ::::::、:::::::::::7 `ヾ,イ_,. -ァ
    '7`'ーヽ:::::ヽ:::/   /:::ヽ. 〈




         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \        …………!
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /




     |::::::/   _\>「 ̄ヽ//   フ 
  __,,,!..-::::___rヽ、__,.ヘ「 ̄ ̄ヽへ__ー-'、____
-´::::::::::__rへ  i   /    // `ヽr、:::::ヽ、
:::::::___/   >┴─' ̄ ̄ ̄`ヽ-、__,.、/7__::::::::〉
:::」\  >'´        ヽ,    `ヽ、_」:::::/
/  、>' イ    i  |    i  ヽ, 、   i ̄L_
_____.,'  /  ノ  /\_!, !   ハ !_,.ィ 〈   〈イ /
L_ i  i /イ   .!ィ'=ー'ォ、)ノ !.ィーrト, ノ   /(」   
 ヽ.i   V'ヽレ7 l !、 _r!     ヒ_rハ!  ハノ/     霧雨の神様は私を助けてなんかくれなかった。
  / ハ    ハ !,,,´ ̄     ,    "!Yヘ人(      助けるどころか神様のせいで私は殴られた。左利きなのがその証拠なんだとよ。
/  !   !  ハ、            ハ )  ', ヽ,     左の方が使いやすいんだ……仕方ないだろが。
  i /!  ハ /ヽ>、   ' ̄’ ,.イ´Y(   !ヘ〉     でも使えば殴られて、右を使って失敗しても殴られて。それも神様が決めたんだとさ。
レヘ/〈_,..-'''"「 ):::レ' `>='T´ゝ!Yノレへノ (
 _,./´     〉ノ::ヽ、___/| |`!____/:::)ン`ヽ、^
_r '-、_     ヘ:::::/  /7   !:::::::}><{ハ  ':,
 `ヽ」-    /!:::!_____!」_____/:::::::::/|     i
   〈」_   7:::::::::::::::::!::::::::::::::::::〈ハ!     〉




122 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:03:57 ID:/Xzte9n+



                 ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::::i
                ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''"   ヽ:::::::::::::!
     _______..,' くヽ:::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;::::::::::ソ,、、    l:::::::::/
    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::"7  丶::::::::::::::1l "' -、,,ー、/ ´ ヽ    l:::::/
      "-;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ̄"l⌒ll"''- ,,ヾ  ヽ  ) )   l:::/
         "-;;;;:::::::::::::::::::::::::::'' ,,,     ll    i  /___ --,,,,,,,,,_!/
            " - ;;::::::::::::::::::::: ̄"''-、ノ二 - ー ´::::::::::::!、 丶"'''''
             / /" テーiー;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::( ̄ ヽ \
             / .l  / ---l l、l  ll ,,二二""'''''''''''''( ̄ ヽ ヽ    ははははは……! おかしいだろ? 変な神様だ。
             l /l ハヾ"!"":i` ヽ l ''l";;"iフ ヽ ヽヽ  ̄ヽ       そんな神様なんざ……いるわけねえんだよ。
             ( l//ヽ`  ̄       ̄ ハ V lヽl  (
             ,'Vl  l./ ヽ,,, ー ─  ,,イ l l ハ ノ    ソ
             ,' ハ  ノ /i "i,,- - ''i" ハ/ l / ヽ    /   |
          , -'',' ,' く ソ)ヽ    ー''" ''フノ::|     ヽ'"'i /    !
          /  ,' ,' L ´):ヾ   - - ノ::::::|    "''l l_/    l
         l  ,' ,'  ヾ ´)::::| "''ー--‐''"|:::::::|    ノl l     l
          ソ 、,' ,'_ ,-( イ:::::ー‐---‐─:::::::::|    ノソ...,,,   ノ
        /  ,' ,' `i (二)- 、::::::::::::::::::::::::::::::|--─''  




       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \        ま……りさ……
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




                     , -‐'''' ̄ ̄`''''ー-- 、
                   ,ィ7ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::`ノ:::}
                  /ノニゞ:::::::;;;::::-‐:::::::;: -‐'゙ `´
          ,、ィ、    /ノ! {'~:::´:::::::::::::::::::r'
         .rソ、ヽ`ヽ/´ ヾヽ__:::::_:::::::ノ|
        .〈 {、_ `ヽソー‐二-┴゙─- ニ二\_
         ヾj‐-ノ/´,ィヽィ>rヘ{二ゝ-、:::::::::::::: ̄`::::ー-‐ァ
        .,, -‐'''´rヘ7ヾ`ヽ_\`ヽ\`ヾ二ヽ::;;::::::::::::::::::::ノ
       _/::::::,、:イ´/l | ,,!イ|从 lヽ \ `ヽ 〉ゝ\:::::::::/
     ヽ::::::/ / ノ〈 { l、| jィ示j゙l|、l ヽ´! ヽ 、\ヽ/:::r‐'         ……学園に入る少し前だったか。あいつが二人の親を探し出した。
      〉::ヽ、イ_/_ヽ!l,ハ ゞノ jソ,、 乂 〉 \`_`''ー-‐二 ̄      やる夫も会ったあの二人が、私を霧雨の家から連れ出して、
      .`ヽ-‐ 、'_;;;/ノノノ   ノゞj{\ !、 \ _ ヽ、`ニ 二 ̄ `ヽ   一緒に住むようになったんだ。
           ///〃\_‐ 〈{イ/ 〉、_\;ゝ=‐〈ー-、\  \  }
              i' _rjソ川`ソ{ノ>ヽノ//ヽ ̄ヾ、_  ` \   ノj
  <´\          _r}ソ'´ /ノf{〈{jl |   f::/ / l '  \ `ヽ   〉
   \ \  ,、_ _rfソ'´ ノ_rソ/、// /::::{ 〈 |    l   }
    \ \!_ノ、ノノヽ,ィ'ノfj |:└‐'゙:::::::::ヽ l 、   ノ  ノ
      .\ \ノ〈// 〉  },ノ:::::::::::::::::::::::::\、 二 _ノ´ >、




123 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:05:52 ID:/Xzte9n+

          _ , 、-‐‐へ__,i.,i_/-‐、   /:::ト、:::::::::.\
      _ 、-' - ‐_ー ,、‐ -= ‐-´`, 、  ∧::::! `‐--‐´
     /.::::::::_/`Y´i_/_ Y´',- '‐`、_`'‐ 〈_,ヘ:.\
    ヽ:::::::::::ヘ   /´ / /´  ヽ   \` 、._`:::::.\\
     ヽ:::::::〈  / ∧ ',  i  、   ヘ \`ヽ:::::::..ゝヘ
      /\::::`{ / ,ヘ _ヽ、ヽ  \  ',  ヽ`ヘ、::::::.\‐ 、
      ヽ ` 、-'ハ i ´ _ヽiヽ |VV-.゙i  i   !  /:::::::::::::.\\
       `i.、 //´.〉,!イ.ri   ',i ,r‐=、i. / / ! /::::::::::::::::::::::.\i
.       /  /.i / i `´   i. l._;rj゙i/ /   Y:::; __;;:-‐ ' ´  あいつの差し金なんだって聞かされた。
.       /  / ,レ', i ヽ '      /./ i   ゙!          ……私に同情したんだとさ。カワイソウだからそうして『あげた』んだって。
      /  /,ヘ,-‐、|  i`ヽ`.._ __,/,ィ   /\ハi          でも違う。そんな理由じゃない。
      /  `ヽ   '´ ∧i,v'´\/7´ i  l              ……私がいるから、私のせいで霧雨の家が悪く言われるから。
       '、   /     /.:.:.`'‐'´:/  |_ _,ハ




. 」\__ /___::::;:イ  /::::::i
ト、___!へ!、__!ン二____〈─-'-─ァ
ヽ. _,.-::''::":::___:::::::::__`''ー<ハ
_,.-''"::_r_7'-´`'ー'`ハ__>‐、:::::::`"'ー-、
:::__r'ン´ ハ  /| /_,.ィ!_`iー!ヘ__::::::::::::>
rイ  イ/、_!V レ'ァ!´ リアト、! ̄ヾ><´
`_ソ! ,ハri´リ    ゞ-'  | |ヽ、|ヽ、___`"'ー.ァ    あいつも私をいじめたいだけなんだ。
  レヽハ ゞ' ,    " ハヽ! ヽ、.,____二<     惨めな私をあざけりるために連れて来たに決まってる。
  ヽ!ヽ!"    _    /iヽ!Xヽ_      `ヽ.
  ノノヽ.>.、,_  _,,.イゝ、__ ヽXヽ/{__,,..-⌒ン┐
  〈 !  ,ヘ  /i7ニi_,.イ::/´ `ヽ.`'!ヘ `ヽ   ノ´
  ヽrヽ,.!イ! |  /:/    ト、_ゝ'`ヽノ
     / !::!__!_,./::::r!_,.、   /
    r! ハ::::::、:::::::::::7 `ヾ,イ_,. -ァ
    '7`'ーヽ:::::ヽ:::/   /:::ヽ. 〈




124 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:08:07 ID:/Xzte9n+

         /::::::::::::::::::!      }_/    /
       , ´:::::::::_,.>へゝ-───ヘニヽ、   ' 、
       /:x=:::´/-─‐ヽr⌒ー‐==くヽ:::::`丶、  j
     /:r─ァ'´       \   ハ \::::::::`ヾ、   
    /:/`Y        、\    \   ヽ、 }:::::::::::::::\
 ,..:´::::{_//   ヽ    \\, <´'、`、  '.`ヽ、::::::::::/  
/:::::::::r'´ / l   戈ト、__, x千-夊_ゝ '、 ',  〉:::::::/
::::::::::::'、 / 小  ! rチ-、:::::::::::l::::ノ:::ハ }  ハ  } /::::/、  
ヽ::::::::::::\{| ト、 ' ::l::::ノ 、    "ノ l| i、ト、/::/::::::::\
  `  、::::::'|:7| \''、  、, -っ /イ ノ } V  `ヾ、::::::::::::`    だから、私は……私は、あいつがイラつくことをしようとした!!
      >::-/ | f´  {>  ̄-彡イム   ノ /    Y}}::::::::::     あいつや、あいつを崇める馬鹿な大人共をわらいたかったんだ!!
    /:::イ ノ ト、  '、::ヽ、-=//   / /´   }] ト 、::
    ,'::/::{ {  人   ヽ:::`ー‐:':{   (ゞイ}、    ,  j
  /::::::::::\ヽヘ     _}::::::::::::゚o`ー‐ イ   ̄`ヾ_ノ、




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      ちょ、魔理沙……! 肩が痛いお……!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




        〉     ` <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;\
         〈     r―- ヽr―-、;;;_... --―‐'―‐┐
   , ,-―┴――‐┴――┴- ..j-――ォ       〈
  /;;;;;;;;;;;;;;;;, イ二⌒Y⌒ T ⌒ヽr‐-、¨;;‐,,,.._       }
 ヽ ;;;;;;;;;;;;ノヽ-'   ̄ヽ--ヘ _ノ-、 ヽ⌒ヽ ;;;‐,,,_  j
   \;;;;;{上/ /    {      ヽ  ~-‐、j__ゝ-、;;<_
    ヽ ;;/,  / /  / ,ハ  l | l l  \  人;;;;;;;;ヽ
.      // /  /lィ7ナメ|  | lハL_| | |    }  ,;;;;;;;;;;;;\
.      l /|l Nイ,ィ―::ハ |::::::__\l 「`ト    |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;)
.       |/ |l |〃{:::::|:::::::V::::::::ィ::::::::、|l  / |  |_ ... ‐
         ハ|::::::{i::::|:::::::::::::::::{i::::::ji|》リ ノ /  l!      私のすること、したこと……私がダメになればなるほど、
       /  |!  `ー′    ヒ::::ノ ノ  /i}.  |      あいつもダメになる!
        |   |    r── 、   /  / ノ   |      あはははは! だってそうだろ? 母親は同じなんだ!
       >、 l> 、  ゝ   ノ ∠_/イ//   |      半分一緒なんだ! 何もかも、あいつを違うことをしたかったんだよ!
      /  と__/> ..__ .. セ升/  ///  ハ
.      { / ,// / /l     l/  /// l /  |
      Y   Vハ| /ゞ≠ ===/  ,/:.:7メ、 / l |
.      |   /レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  ///  \/レリ
.      l i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|j! /     \
      / ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'      \__




125 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:10:53 ID:/Xzte9n+

         .┌―-、/   /    |          \
          |  ...._`,--、'_,-'    |     /~"'-.,_  ヽ,
         | _,.---==================--., _  "''"
       _,.-,"~~"""""~~~~~~~~~""""""~~"-.,_
     /  /   /      i        i  ' ,   \
   /   ,' /  i  ,'     l    ', ',  l    ',    \
  /    ,'  i  i i ハ    ,'i.  , ,  i i  l    ',     ' ,
 /    ,'  i  i ,ハ i i    l i  i i  l l  l i  l      ' ,
〈     ', i  ',' レ:::::レ '.、 i ハハハ、ノノ ) ,' i   l       〉  あははははは!!
 \    ',' i   ノ _-==-、レ:::::::::::,-==-_ レ'レ i   l      /    優等生ぶった、かっちり固まった真面目なあいつを貶めたかったんだよ!
   \___ )  | | |:::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::| | l | i   ( ___/     いつもイラついてるあいつを見るのは楽しかったぜ、本当によ!
        ハ/ .|  `-- ':::::::::::::::::: `-- ' ノ ノ ,' .i   ', 
        ノ .人    `ー、─〆   ( ( ( ハ  .',
       ( ( ハ >.、,,_   ̄ _.,, < )ソノ i i ノ )
        ) ) ノ ,-,―i  ̄ : |ー,-ハノ i ( ( ノノ
        ( ( i /  l o  ̄ ̄ ̄o l [>O<] i ) ), '
        `' .〈   l o     o l  ソ. 〉 レ'ハ'




         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \        ま……待つ、お……
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /




    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::"7  丶::::::::::::::1l "' -、,,ー、/ ´ ヽ    l:::::/
      "-;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ̄"l⌒ll"''- ,,ヾ  ヽ  ) )   l:::/
         "-;;;;:::::::::::::::::::::::::::'' ,,,     ll    i  /___ --,,,,,,,,,_!/
            " - ;;::::::::::::::::::::: ̄"''-、ノ二 - ー ´::::::::::::!、 丶"'''''
             / /" テーiー;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::( ̄ ヽ \
             / .l  / ---l l、l  ll ,,二二""'''''''''''''( ̄ ヽ ヽ        
             l /l ハヾ"!"":i`::ヽ l::::''l";;"iフ ヽ ヽヽ  ̄ヽ      毎週報告が行くんだ……
             ( l//ヽ`  ̄:::::::::::::::::::  ̄ ハ V lヽl  (     きっと苦々しい顔をしたオトナ共が、あいつに説教をするんだ!
             ,'Vl  l./ ヽ,,, ー ─  ,,イ l l ハ ノ    ソ    『おまえの監督がなってない』『おまえがいてなんたるザマだ』
             ,' ハ  ノ /i "i,,- - ''i" ハ/ l / ヽ    /   |  『おまえはアレとは違うのだ』……!!
          , -'',' ,' く ソ)ヽ    ー''" ''フノ::|     ヽ'"'i /    !
          /  ,' ,' L ´):ヾ   - - ノ::::::|    "''l l_/    l
         l  ,' ,'  ヾ ´)::::| "''ー--‐''"|:::::::|    ノl l     l
          ソ 、,' ,'_ ,-( イ:::::ー‐---‐─:::::::::|    ノソ...,,,   ノ




126 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:13:02 ID:/Xzte9n+

        〉     ` <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;\
         〈     r―- ヽr―-、;;;_... --―‐'―‐┐
   , ,-―┴――‐┴――┴- ..j-――ォ       〈
  /;;;;;;;;;;;;;;;;, イ二⌒Y⌒ T ⌒ヽr‐-、¨;;‐,,,.._       }
 ヽ ;;;;;;;;;;;;ノヽ-'   ̄ヽ--ヘ _ノ-、 ヽ⌒ヽ ;;;‐,,,_  j
   \;;;;;{上/ /    {      ヽ  ~-‐、j__ゝ-、;;<_
    ヽ ;;/,  / /  / ,ハ  l | l l  \  人;;;;;;;;ヽ
.      // /  /lィ7ナメ|  | lハL_| | |    }  ,;;;;;;;;;;;;\
.      l /|l Nイ,ィ―::ハ |::::::__\l 「`ト    |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;)
.       |/ |l |〃{:::::|:::::::V::::::::ィ::::::::、|l  / |  |_ ... ‐
         ハ|::::::{i::::|:::::::::::::::::{i::::::ji|》リ ノ /  l!         
       /  |!  `ー′    ヒ::::ノ ノ  /i}.  |       いい気味だぜ! あっはははははは!!
        |   |    r── 、   /  / ノ   |      偉そうにしてる癖によ!! 縛られたままなんだ、あのバカなオトナ共に!!
       >、 l> 、  ゝ   ノ ∠_/イ//   |      でも、だも私は自由なんだ!!
      /  と__/> ..__ .. セ升/  ///  ハ     霧雨の家では学校にも行けなかったからな。今はとっても楽しいぜ?
.      { / ,// / /l     l/  /// l /  |
      Y   Vハ| /ゞ≠ ===/  ,/:.:7メ、 / l |
.      |   /レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  ///  \/レリ
.      l i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|j! /     \
      / ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'      \__




            |  ...._`,--、'_,-'    |     /~"'-.,_  ヽ,
           | _,.---==================--., _  "''"
         _,.-,"~~"""""~~~~~~~~~""""""~~"-.,_
       /  /   /      i        i  ' ,   \
     /   ,' /  i  ,'     l    ', ',  l    ',    \
    /    ,'  i  i i ハ    ,'i.  , ,  i i  l    ',     ' ,
   /    ,'  i  i ,ハ i i    l i  i i  l l  l i  l      ' ,
  〈     ', i  ',' レ:::::レ '.、 i ハハハ、ノノ ) ,' i   l       〉 楽しくて、おかしくてしょうがねえや!あはははははははははは!!
   \    ',' i   ノ _-==-、レ:::::::::::,-==-_ レ'レ i   l      /    
     \___ )  | | |:::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::| | l | i   ( ___/     
          ハ/ .|  `-- ':::::::::::::::::: `-- ' ノ ノ ,' .i   ', 
          ノ .人    `ー、─〆   ( ( ( ハ  .',
         ( ( ハ >.、,,_   ̄ _.,, < )ソノ i i ノ )
          ) ) ノ ,-,―i  ̄ : |ー,-ハノ i ( ( ノノ
          ( ( i /  l o  ̄ ̄ ̄o l [>O<] i ) ), '
          `' .〈   l o     o l  ソ. 〉 レ'ハ'




         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \       …………
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




127 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:16:27 ID:/Xzte9n+


     |::::::/   _\>「 ̄ヽ//   フ 
  __,,,!..-::::___rヽ、__,.ヘ「 ̄ ̄ヽへ__ー-'、____
-´::::::::::__rへ  i   /    // `ヽr、:::::ヽ、
:::::::___/   >┴─' ̄ ̄ ̄`ヽ-、__,.、/7__::::::::〉
:::」\  >'´        ヽ,    `ヽ、_」:::::/
/  、>' イ    i  |    i  ヽ, 、   i ̄L_
_____.,'  /  ノ  /\_!, !   ハ !_,.ィ 〈   〈イ /
L_ i  i /イ   .!ィ'=ー'ォ、)ノ !.ィーrト, ノ   /(」     
 ヽ.i   V'ヽレ7 l !、 _r!::::::::::::: ヒ_rハ!  ハノ/     ……ずっとずっと楽しいことしてたのに。あいつがやったんだ。
  / ハ    ハ !,:::::::::::::::::::::::,:::::::::::::!Yヘ人(       あいつが撒いたんだ。あいつがやったんだ。あいつが。
/  !   !  ハ、            ハ )  ', ヽ,     あいつは今になって私に与えたものが惜しくなって、全部奪うことにしたんだ……!
  i /!  ハ /ヽ>、   ' ̄’ ,.イ´Y(   !ヘ〉
レヘ/〈_,..-'''"「 ):::レ' `>='T´ゝ!Yノレへノ (
 _,./´     〉ノ::ヽ、___/| |`!____/:::)ン`ヽ、^
_r '-、_     ヘ:::::/  /7   !:::::::}><{ハ  ':,
 `ヽ」-    /!:::!_____!」_____/:::::::::/|     i
   〈」_   7:::::::::::::::::!::::::::::::::::::〈ハ!     〉




          /::::::::::::}     \::::::ヽレ'/  ヽ、
         /::::::::::::::::::!      }_/    /
       , ´:::::::::_,.>へゝ-───ヘニヽ、   ' 、
       /:x=:::´/-─‐ヽr⌒ー‐==くヽ:::::`丶、  j
     /:r─ァ'´       \   ハ \::::::::`ヾ、   
    /:/`Y        、\    \   ヽ、 }:::::::::::::::\
 ,..:´::::{_//   ヽ    \\, <´'、`、  '.`ヽ、::::::::::/  
/:::::::::r'´ / l   戈ト、__, x千-夊_ゝ '、 ',  〉:::::::/
::::::::::::'、 / 小  ! rチ-、:::::::::::l::::ノ:::ハ }  ハ  } /::::/、  
ヽ::::::::::::\{| ト、 ' ::l::::ノ 、    "ノ l| i、ト、/::/::::::::\       あいつが……あいつが……!
  `  、::::::'|:7| \''、  、, -っ /イ ノ } V  `ヾ、::::::::::::`    
      >::-/ | f´  {>  ̄-彡イム   ノ /    Y}}::::::::::    
    /:::イ ノ ト、  '、::ヽ、-=//   / /´   }] ト 、::
    ,'::/::{ {  人   ヽ:::`ー‐:':{   (ゞイ}、    ,  j
  /::::::::::\ヽヘ     _}::::::::::::゚o`ー‐ イ   ̄`ヾ_ノ、




128 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:19:27 ID:/Xzte9n+

           |    ____`ヽr-r'´-─      ',へ:;':,_ノヽ、
        /      _,.イ-‐t-‐‐、__,.-、  _,ゝ、_    `フ
       └ァー--r‐ァ'コァ-‐'"´`'' ー-'ヽ`コ'-、/ `ヽr-'´、,
       ノi_r'ア"´               `ヽ.,__!`ヽ::::ヽ
      くr'´  i  ,' !  ,' /!   ハ ハ   /!  ',ヽ,`ヽノヽ、ヽ
     ./`ヽノ  i ノ メ、/ ! / i/、.,_!,.ィ' !  i  ', Yヽノ
     〈:::::::∠.,_ノ レァ'"´`ヽ レ':::::::: ァ'"´ `ヽ.|   ハ i  |
     .`"'' ー:ノ   ,ハi  () :::::::::::  ()   i! / レ'   !
           ( ,.イ。O  :::::, ::::::::::::   _ o。'i  i   !     
         ソ! '7   ,.-- 、.,___,,.. 、     i .| ,'  i   いやだ! いやだいやだいやだいやだいやだいやだ!!
        ,:' !  ト、  i/      ヽ   / !,イ   ノ   学園の中でも、霧雨の家とおなじことされるのはいやだ……いやだ……!!
         ! ,ヘ!.  '、`>ゝ、.___________ノ, イi ,ハ  /! `ヽ
            ソヽ`ヽ!,.'-‐<\ \ ! /ヽ、ノ |/ |ノ ,'  ノ
           )/    ':;::ヽ/ム' i:::::::}>!<{/( r'
            /       ヽ;:::',__i__';::::::', ハ`ヽ!  )
        : : : ゝ、   、___i_ノ:::::o:::::::::o:::::V  〉




       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘヽ.
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::ヽ、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、
ハ/   !__,!ィハ ! ハ `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>
ヽ.レ、  i rt、/ レ' 、,!_ハ   ヽ. `ヽ_二フ
  ノ) ハ l__!:::::::::::::r'-=!、! ハ  ハ!   i    痛いの、やだ。辛いにもやだ。苦しいの、ひもじいの、悲しいのも……やだ……
  ヽハY!::::::::::,::::::::::l___rハ (ソ)/  i / 〉    でも、もっといやなのは……私がいちゃいけないって言われるのが……
  ノ .人    _    (ノン    ハ  (     一番、いや……!
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ' 
      /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉




           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ーノ::::::::::ヽーl       魔……理沙……  
       ` 、        (__人_)  /   
         `ー,、_         /  
         /  `''ー─‐─''"´\




130 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:24:37 ID:/Xzte9n+


          ,へ
       ,へ_/   ヽ、__
      く  く  (\ >   ヽ、_______
      〈   `>、γ/⌒`ー-- 、_ `ヽ、
   ,へ_ r、,ヘ--──--,ヘ-,ヽ、_ <  ',
 i⌒  !、イ ' (,-、-イヽイ__ノ\_   ̄   /
_(\    \ , -、r⌒`ー' 、 ⌒',イー'ヽλ  (
ヽ、    y'´   , i `'ー─ゝ  iイ  ゝヽ、i
  r  ー-,'   ,.イλ i ,;-:ー-;イ λヽ--< |ノ
  ´L/〈 〈  〈λ_iヽ´ l  ,イレ' i  |_   |     私には、居場所なんてどこにも無いのに……!
    `ヽ_ryゝノ',λ〉:::::::: ::::::::::γ |  i<   >    この居場所もなくすなんていやだ……っ……や、だ……いや……!
       ,i. ヽi:::::::::' _     〈 /  ノ  /K
      ( /  ゝ、     ,イノλ イ_,イヘ/
       )'ヽ、イヽ.i`'_r ' "γ Yル' /< 7
      _____Yノ')ゝ、i三ニイλノ/ー- /
      ヽ/ '----, /l____) ,.--,ヘ、 r'、
      「/  ,___三イ /λ i  フ-'^ i  > i




         /::::::::::::::::::::::::::::::_>
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘヽ.
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::ヽ、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、
ハ/   !__,!ィハ ! ハ `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>
ヽ.レ、  i rt、/ レ' 、,!_ハ   ヽ. `ヽ_二フ
  ノ) ハ l__!:::::::::::::r'-=!、! ハ  ハ!   i     私……わるくない……私のせいなんかじゃない……
  ヽハY!::::::::::,::::::::::l___rハ (ソ)/  i / 〉     わるいのは、あいつだ。私じゃない、私じゃ、ない……
  ノ .人    _    (ノン    ハ  (     
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ' 
      /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉




131 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:27:33 ID:/Xzte9n+

                     /ノニゞ:::::::;;;::::-‐:::::::;: -‐'゙ `´
             ,、ィ、    /ノ! {'~:::´:::::::::::::::::::r'
               rソ、ヽ`ヽ/´ ヾヽ__:::::_:::::::ノ|
              〈 {、_ `ヽソー‐二-┴゙─- ニ二\_
            ヾj‐-ノ/´,ィヽィ>rヘ{二ゝ-、:::::::::::::: ̄`::::ー-‐ァ
              ,, -‐'''´rヘ7ヾ`ヽ_\`ヽ\`ヾ二ヽ::;;::::::::::::::::::::ノ
          _/::::::,、:イ´/l | ,,!イ|从 lヽ \ `ヽ 〉ゝ\:::::::::/        ……なあ、やる夫。
        ヽ::::::/ / ノ〈 { l、| jィ示j゙l|、l ヽ´! ヽ 、\ヽ/:::r‐'         私は……こいう奴だ。
         〉::ヽ、イ_/_ヽ!l,ハ ゞノ jソ,、 乂 〉 \`_`''ー-‐二 ̄     分かってて全部やってたんだ。なんども、なんども。
            `ヽ-‐ 、'_;;;/ノノノ   ノゞj{\ !、 \ _ ヽ、`ニ 二 ̄ `ヽ  
              ///〃\_‐ 〈{イ/ 〉、_\;ゝ=‐〈ー-、\  \  }
                 i' _rjソ川`ソ{ノ>ヽノ//ヽ ̄ヾ、_  ` \   ノj
     <´\          _r}ソ'´ /ノf{〈{jl |   f::/ / l '  \ `ヽ   〉
      \ \  ,、_ _rfソ'´ ノ_rソ/、// /::::{ 〈 |    l   }
       \ \!_ノ、ノノヽ,ィ'ノfj |:└‐'゙:::::::::ヽ l 、   ノ  ノ
            \ \ノ〈// 〉  },ノ:::::::::::::::::::::::::\、 二 _ノ´ >、




           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ        …………
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::"7  丶::::::::::::::1l "' -、,,ー、/ ´ ヽ    l:::::/
      "-;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ̄"l⌒ll"''- ,,ヾ  ヽ  ) )   l:::/
         "-;;;;:::::::::::::::::::::::::::'' ,,,     ll    i  /___ --,,,,,,,,,_!/
            " - ;;::::::::::::::::::::: ̄"''-、ノ二 - ー ´::::::::::::!、 丶"'''''
             / /" テーiー;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::( ̄ ヽ \
             / .l  / ---l l、l  ll ,,二二""'''''''''''''( ̄ ヽ ヽ       
             l /l ハヾ"!"":i`::ヽ l::::''l";;"iフ ヽ ヽヽ  ̄ヽ         
             ( l//ヽ`  ̄:::::::::::::::::::  ̄ ハ V lヽl  (      たのしい。うれしい。つらくない。くるしくない。
             ,'Vl  l./ ヽ,,, ー ─  ,,イ l l ハ ノ    ソ     だから。……ほんとうは、わるいやつなんだ。
             ,' ハ  ノ /i "i,,- - ''i" ハ/ l / ヽ    /   |   いっそうまれてきたことをくいあらためたほうがいいんだよ。
          , -'',' ,' く ソ)ヽ    ー''" ''フノ::|     ヽ'"'i /    !
          /  ,' ,' L ´):ヾ   - - ノ::::::|    "''l l_/    l
         l  ,' ,'  ヾ ´)::::| "''ー--‐''"|:::::::|    ノl l     l
          ソ 、,' ,'_ ,-( イ:::::ー‐---‐─:::::::::|    ノソ...,,,   ノ
        /  ,' ,' `i (二)- 、::::::::::::::::::::::::::::::|--─''  




132 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:28:51 ID:/Xzte9n+

       ,へ_/   ヽ、__
      く  く  (\ >   ヽ、_______
      〈   `>、γ/⌒`ー-- 、_ `ヽ、
   ,へ_ r、,ヘ--──--,ヘ-,ヽ、_ <  ',
 i⌒  !、イ ' (,-、-イヽイ__ノ\_   ̄   /
_(\    \ , -、r⌒`ー' 、 ⌒',イー'ヽλ  (
ヽ、    y'´   , i `'ー─ゝ  iイ  ゝヽ、i
  r  ー-,'   ,.イλ i ,;-:ー-;イ λヽ--< |ノ        あははは……。
  ´L/〈 〈  〈λ_iヽ´ l  ,イレ' i  |_   |         おまえなんかいらないって、おまえなんかいなければよかったって、
    `ヽ_ryゝノ',λ〉:::::::: ::::::::::γ |  i<   >        おまえのせいだって、おまえがぜんぶわるいんだって、
       ,i. ヽi:::::::::' _     〈 /  ノ  /K        ……おまえなんかしんじゃえってみんながいうんだ。
      ( /  ゝ、     ,イノλ イ_,イヘ/
       )'ヽ、イヽ.i`'_r ' "γ Yル' /< 7
      _____Yノ')ゝ、i三ニイλノ/ー- /
      ヽ/ '----, /l____) ,.--,ヘ、 r'、
      「/  ,___三イ /λ i  フ-'^ i  > i




         /::::::::::::::::::::::::::::::_>
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘヽ.
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::ヽ、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、
ハ/   !__,!ィハ ! ハ `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>
ヽ.レ、  i rt、/ レ' 、,!_ハ   ヽ. `ヽ_二フ
  ノ) ハ l__!:::::::::::::r'-=!、! ハ  ハ!   i       私は……こんな、なら……私は……!
  ヽハY!::::::::::,::::::::::l___rハ (ソ)/  i / 〉      生まれてこなければ良かっ――
  ノ .人    _    (ノン    ハ  (    
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ' 
      /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉




         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /           魔理沙っ!!!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴         んなこと、絶対に言っちゃダメだお!!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)




133 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:30:49 ID:/Xzte9n+

          ,へ
       ,へ_/   ヽ、__
      く  く  (\ >   ヽ、_______
      〈   `>、γ/⌒`ー-- 、_ `ヽ、
   ,へ_ r、,ヘ--──--,ヘ-,ヽ、_ <  ',
 i⌒  !、イ ' (,-、-イヽイ__ノ\_   ̄   /
_(\    \ , -、r⌒`ー' 、 ⌒',イー'ヽλ  (
ヽ、    y'´   , i `'ー─ゝ  iイ  ゝヽ、i
  r  ー-,'   ,.イλ i ,;-:ー-;イ λヽ--< |ノ
  ´L/〈 〈  〈λ_iヽ´ l  ,イレ' i  |_   |     どうして……。どう、して……?
    `ヽ_ryゝノ',λ〉:::::::: ::::::::::γ |  i<   >    
       ,i. ヽi:::::::::' _     〈 /  ノ  /K
      ( /  ゝ、     ,イノλ イ_,イヘ/
       )'ヽ、イヽ.i`'_r ' "γ Yル' /< 7
      _____Yノ')ゝ、i三ニイλノ/ー- /
      ヽ/ '----, /l____) ,.--,ヘ、 r'、
      「/  ,___三イ /λ i  フ-'^ i  > i




         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:    だって! そんなの悲しいじゃねえかお! ちっとも楽しくなんかねえお!!
      :|::: |::::.      :|::|:    自分で自分を否定したら……もうなにもかもなくなっちまうんだお!!
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:




         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \        ……だからそんなこと、絶対に口にしちゃダメなんだお!!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




134 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:32:38 ID:/Xzte9n+

       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘヽ.
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::ヽ、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、
ハ/   !__,!ィハ ! ハ `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>
ヽ.レ、  i rt、/ レ' 、,!_ハ   ヽ. `ヽ_二フ
  ノ) ハ l__!:::::::::::::r'-=!、! ハ  ハ!   i       ……
  ヽハY!::::::::::,::::::::::l___rハ (ソ)/  i / 〉    
  ノ .人    _    (ノン    ハ  (    
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ' 
      /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)        約束するお、魔理沙。もう絶対そんなことは言わないって。
  /     (__人__) \       
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




          ,へ
       ,へ_/   ヽ、__
      く  く  (\ >   ヽ、_______
      〈   `>、γ/⌒`ー-- 、_ `ヽ、
   ,へ_ r、,ヘ--──--,ヘ-,ヽ、_ <  ',
 i⌒  !、イ ' (,-、-イヽイ__ノ\_   ̄   /
_(\    \ , -、r⌒`ー' 、 ⌒',イー'ヽλ  (
ヽ、    y'´   , i `'ー─ゝ  iイ  ゝヽ、i
  r  ー-,'   ,.イλ i ,;-:ー-;イ λヽ--< |ノ
  ´L/〈 〈  〈λ_iヽ´ l  ,イレ' i  |_   |     ……どう…………して……
    `ヽ_ryゝノ',λ〉:::::::: ::::::::::γ |  i<   >    
       ,i. ヽi:::::::::' _     〈 /  ノ  /K
      ( /  ゝ、     ,イノλ イ_,イヘ/
       )'ヽ、イヽ.i`'_r ' "γ Yル' /< 7
      _____Yノ')ゝ、i三ニイλノ/ー- /
      ヽ/ '----, /l____) ,.--,ヘ、 r'、
      「/  ,___三イ /λ i  フ-'^ i  > i




135 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:34:11 ID:/Xzte9n+


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \          ……そうだお……
 /    ─   ─ ヽ        どうして、そんなことが言えるか……
 |    (●)  (●) |        ……。ああ……
 \  ∩(__人/777/
  /  (丶_//// \




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        ……やる夫は魔理沙のことが好きだからだお。
  |              |
  \               /




                        , -‐'''' ̄ ̄`''''ー-- 、
                      ,ィ7ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::`ノ:::}
                     /ノニゞ:::::::;;;::::-‐:::::::;: -‐'゙ `´
             ,、ィ、    /ノ! {'~:::´:::::::::::::::::::r'
               rソ、ヽ`ヽ/´ ヾヽ__:::::_:::::::ノ|
              〈 {、_ `ヽソー‐二-┴゙─- ニ二\_
            ヾj‐-ノ/´,ィヽィ>rヘ{二ゝ-、:::::::::::::: ̄`::::ー-‐ァ
              ,, -‐'''´rヘ7ヾ`ヽ_\`ヽ\`ヾ二ヽ::;;::::::::::::::::::::ノ
          _/::::::,、:イ´/l | ,,!イ|从 lヽ \ `ヽ 〉ゝ\:::::::::/
        ヽ::::::/ / ノ〈 { l、| jィ示j゙l|、l ヽ´! ヽ 、\ヽ/:::r‐'
         〉::ヽ、イ_/_ヽ!l,ハ ゞノ jソ,、 乂 〉 \`_`''ー-‐二 ̄        え……!?
            `ヽ-‐ 、'_;;;/ノノノ   ノゞj{\ !、 \ _ ヽ、`ニ 二 ̄ `ヽ
              ///〃\_‐ 〈{イ/ 〉、_\;ゝ=‐〈ー-、\  \  }
                 i' _rjソ川`ソ{ノ>ヽノ//ヽ ̄ヾ、_  ` \   ノj
     <´\          _r}ソ'´ /ノf{〈{jl |   f::/ / l '  \ `ヽ   〉
      \ \  ,、_ _rfソ'´ ノ_rソ/、// /::::{ 〈 |    l   }
       \ \!_ノ、ノノヽ,ィ'ノfj |:└‐'゙:::::::::ヽ l 、   ノ  ノ
            \ \ノ〈// 〉  },ノ:::::::::::::::::::::::::\、 二 _ノ´ >、




136 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:35:58 ID:/Xzte9n+


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \      そんだけだお。生い立ちとか、そんなもん関係無いお。
  |       ` ⌒´   |      
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\        ああそうだお、好きな女の子を悪く言われてムカつかねえ男じゃねえんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\      だから……やる夫は魔理沙のことが好きなんだお!!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /




         /::::::::::::::::::::::::::::::_>
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘヽ.
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::ヽ、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、
ハ/   !__,!ィハ ! ハ `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>
ヽ.レ、  i rt、/ レ' 、,!_ハ   ヽ. `ヽ_二フ
  ノ) ハ ヒ_!   ,r'-=!、! ハ  ハ!   i 
  ヽハY!   ,    ヒ__rハ (ソ)/  i / 〉    う……あ……!!
  ノ .人    _    (ノン    ハ  (
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ' 
      /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉




137 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:37:44 ID:/Xzte9n+


                        .   ´      `ヽ‐- 、
                      ,.  ´                 :.\
                  r‐ '´                   .:.:.:.:.\     
                   /           /    . . . . . .:.:.:.:.:.:.:.ヽ    
               /   .     . ..:.:.:.′  {:. : : : . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   
                 /   ..:.: :   . . .:./{!  |  |. . . .: . .:.:.:.:.: . .}   
             ///.:    . :/∠ -ヘ:',   |\_j、: : : .: . .:.:.:.: : :',   
              /{ /     ./  {/ x-ミ、リ\ { ,斗ミ、ー{. .:.:.:.:.:. : :}   
               { ∨ /{  .:.:{ .:∧{{ rく}     " rく:ハ} ::',. .:.:.:.:. .:/   
               V/.: {: ', { 。oヾ’     ヾ- o。\',: : : : /{    うわぁぁぁぁぁぁぁ……あぁぁぁぁぁぁぁ……………!!
                /  /. .:\!、|:ヽV//   '   //// / ノ';. . . . .:}   
                  { /| .::/.:.::/`ヽト、   r ,    ,イ彡'ノ: : : :ノ'  
               V 〉 { .:.:.{ .:.:从|/|;;>, 、__ .. ィ:Y´ィァ′_xイく   
                    { トゝ1ヽ {   .:!;;;/〈`¨´-‐人' イ{/..:.-┴-\  
                  ヽ! ヽ!   `ー'/;;;{  ヾ- .(,r'7´//´: . . . : :.:.::.:ヽ
                   /  ヽ .:〈;:;:;:ヽ.___,乏マく._/;i′. . : : : .:.:.::.::.:}
                    \  . :、.:',;:;o;;;:;:;/   }-';;;;!: : : : : . . : :.:.:.:::.:.',
                    ヽ.__.:.:};:;:;:;;;;:{ヘ、/;o;;;;'.:.: : : : : : : .:.:: ::.厶




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ー) ( ー)\          …………。
 /  ⌒(__人__)⌒ \
 |        ̄      |
 \              /




138 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:40:40 ID:/Xzte9n+

<魔理沙の家の前>

                        , -‐'''' ̄ ̄`''''ー-- 、
                      ,ィ7ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::`ノ:::}
                     /ノニゞ:::::::;;;::::-‐:::::::;: -‐'゙ `´
             ,、ィ、    /ノ! {'~:::´:::::::::::::::::::r'
               rソ、ヽ`ヽ/´ ヾヽ__:::::_:::::::ノ|
              〈 {、_ `ヽソー‐二-┴゙─- ニ二\_
            ヾj‐-ノ/´,ィヽィ>rヘ{二ゝ-、:::::::::::::: ̄`::::ー-‐ァ
              ,, -‐'''´rヘ7ヾ`ヽ_\`ヽ\`ヾ二ヽ::;;::::::::::::::::::::ノ
          _/::::::,、:イ´/l | ,,!イ|从 lヽ \ `ヽ 〉ゝ\:::::::::/
        ヽ::::::/ / ノ〈 { l、| jィ示j゙l|、l ヽ´! ヽ 、\ヽ/:::r‐'
         〉::ヽ、イ_/_ヽ!l,ハ ゞノ jソ,、 乂 〉 \`_`''ー-‐二 ̄
            `ヽ-‐ 、'_;;;/ノノノ   ノゞj{\ !、 \ _ ヽ、`ニ 二 ̄ `ヽ    ……悪い、送って貰って。
              ///〃\_‐ 〈{イ/ 〉、_\;ゝ=‐〈ー-、\  \  }    寮の門限……大丈夫か?
                 i' _rjソ川`ソ{ノ>ヽノ//ヽ ̄ヾ、_  ` \   ノj
     <´\          _r}ソ'´ /ノf{〈{jl |   f::/ / l '  \ `ヽ   〉
      \ \  ,、_ _rfソ'´ ノ_rソ/、// /::::{ 〈 |    l   }
       \ \!_ノ、ノノヽ,ィ'ノfj |:└‐'゙:::::::::ヽ l 、   ノ  ノ
            \ \ノ〈// 〉  },ノ:::::::::::::::::::::::::\、 二 _ノ´ >、




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       心配することねーお! これでもやらない夫たちに鍛えられてるんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     滑り込みセーフには定評があるんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




                 ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::::i
                ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''"   ヽ:::::::::::::!
     _______..,' くヽ:::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;::::::::::ソ,、、    l:::::::::/
    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::"7  丶::::::::::::::1l "' -、,,ー、/ ´ ヽ    l:::::/
      "-;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ̄"l⌒ll"''- ,,ヾ  ヽ  ) )   l:::/
         "-;;;;:::::::::::::::::::::::::::'' ,,,     ll    i  /___ --,,,,,,,,,_!/
            " - ;;::::::::::::::::::::: ̄"''-、ノ二 - ー ´::::::::::::!、 丶"'''''
             / /" テーiー;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::( ̄ ヽ \
             / .l  / ---l l、l  ll ,,二二""'''''''''''''( ̄ ヽ ヽ
             l /l ハヾ"!"":i` ヽ l ''l";;"iフ ヽ ヽヽ  ̄ヽ
             ( l//ヽ`  ̄       ̄ ハ V lヽl  (     そうか。……今日はいないんだ。仕事だと思うから。
             ,'Vl  l./ ヽ,,, ー ─  ,,イ l l ハ ノ    ソ    ……おやすみ、やる夫。
             ,' ハ  ノ /i "i,,- - ''i" ハ/ l / ヽ    /   |
          , -'',' ,' く ソ)ヽ    ー''" ''フノ::|     ヽ'"'i /    !
          /  ,' ,' L ´):ヾ   - - ノ::::::|    "''l l_/    l
         l  ,' ,'  ヾ ´)::::| "''ー--‐''"|:::::::|    ノl l     l
          ソ 、,' ,'_ ,-( イ:::::ー‐---‐─:::::::::|    ノソ...,,,   ノ
        /  ,' ,' `i (二)- 、::::::::::::::::::::::::::::::|--─''  




139 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:42:39 ID:/Xzte9n+

ヽ:::::::::::::::::::::::::::`'::.、
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
!イ´ ,' | /__,.!/ V  、!__ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi ━━    ━ レ'i  .ノ      ……あ。制服……べとべとにしてごめんな。
,'  ノ   !'"    ______  "' i .レ'
 (  ,ハ u   !______i  人!
,.ヘ,)、  )>,、.,______,. イ  ハ
 (  )',.イ ヽ、__ノ 「ヽ.レ'ヽノ
 ノヽ/  ';::ヽ、/iヽノ::i Y
  ri   !:::::::`ー┘:::! i
  ./ヽー-,イ:::::::::::::::::::::!ンi




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\        いいってことだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      それに、そういう時はごめんよりも「ありがとう」の方が良いお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




::::::::::::::::::::::::::::/⌒'´    ` 二゙'ヘ::::::::::::::::::
:::::::::::::/! ̄ ̄/ ̄`¨¨´ ̄`丶、〉:::::::::/
::r '7 ´ { _/ 、\ 、 r'升ヘ  \\:_/
::! ,.イ ̄「 ト 、 \X´,r=ァ、\\\\
:jイ | ,L=-ヘ \ ド'沁り '! ド、\\\
{ヘ1 '.´ ヘ'ィチ㍉ `゙'   "" ! ! ilト、 \\'.        ……そうだな。ありがとよ、やる夫!
:ー!i '. {{ 弋ソ   ′  /| i/ ̄`丶、 ヘ       感謝してやるぜ!
::::::'.ヘ \>="-  ー ´ /,/ /     \
::::::::'.ヘ   ≧ニー-zr- ' 7 /
¨¨´ jノヘ/ r=≠=}L  /'  !
  / ,/  j:::!  _,. / ノ /!    /`ー-
  _,./  ノ:: 'ーr- 、7  ノ::7    i1   /
 {   /::::::::::::|1ヘ'、/:::::ヘ 、   !i _,.∠




140 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:44:37 ID:/Xzte9n+

        ___
      /      \
   /          \     (やっと、笑ってくれたお)
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |
  \              /




       ____
     /⌒  ー、\       
   /( ●)  (●)\      それじゃ、また明日……とはいかないかお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /




         /::::::::::::::::::::::::::::::_>
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘヽ.
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::ヽ、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、
ハ/   !__,!ィハ ! ハ `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>
ヽ.レ、  i rt、/ レ' 、,!_ハ   ヽ. `ヽ_二フ
  ノ) ハ ヒ_!   ,r'-=!、! ハ  ハ!   i     いいよ、また明日で。
  ヽハY!// ,    ヒ__rハ (ソ)/  i / 〉    やる夫がいてくれれば……私、大丈夫だから。
  ノ .人    _  ///(ノン    ハ  (
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ' 
  c   /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉




141 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:47:55 ID:/Xzte9n+






     , '        \
    /,  _,.へ、_   ,.ヘ、
    ´7  ゝ、  _,.r⌒i´ 〈ヘ
    ,'-'"く__ィ__,.-=ニ=ニ=-=`ヽ、    「ヘハ、_
    / _,.イノ´         ', `'、_   | Vレ/ レヘ
   ,!ィ,.ィ´ γ   ハ  i  ハ-_ i  ハ> .| |l/イ///>
  ,.' .イノ  /  ハ_ニ、.ハノ,ィ'ハi イ i ,ゝ | l/ ///
 <、  i  イレ/イト ´ i `   ヒノ' i ハノ !  |l/Y//
  `ヽ)  .(、ハ.,,'ー'   ___  "从ハノ  'r、_イ    だから、また明日な!
    ノ    Yヽ、  (´ ノ ,.イ ハi_ゝ  くハ」     おやすみなんだぜ!
   〈 i  / ',ヘ i`=rー=ニ´Y)ヽイ   //
    )ハ γ  `(ヽヘ、_,.〉}><{〉、_,.//、
     ´〈,ヘハ、_,.、_ノ      i〉、____つ(ノ
       /  ,.イk 、_,,...-='iヽ、 /7´




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      ……おやすみだお、魔理沙
  |              |
  \               /




142 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:49:04 ID:/Xzte9n+



                                 二十六話に続く



143 : ◆u/zu8Uu5GQ :09/08/23 01:49:44 ID:/Xzte9n+
というわけで今回は以上です。
さて……ここから後半戦でしょうね。
次回は水曜日の予定です。


146 :名無しのやる夫さん :09/08/23 02:43:27 ID:OAJSD43X

魔理沙……


147 :名無しのやる夫さん :09/08/23 03:35:24 ID:Y8hKsKfh

まりさかわいい


148 :名無しのやる夫さん :09/08/23 10:13:58 ID:Or0vt6FN
血に狂った一族ってのは本当に厄介だよな……


149 :名無しのやる夫さん :09/08/23 11:19:51 ID:p5VYuU3P
こういう展開か…
となると真紅の方も見方が変わりそうだが先が楽しみだ
つか魔理沙の病んでるAA豊富だなwww


COMMENT

.


 

TRACKBACK http://orehaya.blog73.fc2.com/tb.php/950-e5399503

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。