スポンサーサイト スポンサー広告 --/--/-- -- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫が李斯なようです 第十四話 【覚醒】 c0 t0 やる夫が李斯なようです 2009/06/20 Sat .



14話 【覚醒】

                        i              ,/´
                         廴..    燕      ノ
               _______/冖''" ̄~~ ''j       /´`‐´
             j           l__      (   
             j              ‐'..'゙゙`´゙'゙i___\_
  ______/冖''" ̄~~ '':::::             j         `|     、‐-、
''"           ::::::             .丿.       斉 ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
           ::::::  :    趙    丿                   _ノ`´
           ::::::::            i____                  /´
          :::::::::::::::::::::::::::´´j゙゙`´゙'゙i.    ゝ             /`‐´
          :::::::::::::::::::::::::::::::| 魏  ヽ__,,..  i               /
           :::::::::::::::::::::::::::::::':':':':ヽ<::::::::j__ノ               /´
  秦        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:     : ._----'''" ̄~(
        : .  : ::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄´├-___,,..--        `\
' ' ' . . . . . . . . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'廴.韓 ./ '                ~|
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~~'''" ̄~~ ''" ̄~~ '                   .|
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::i                              `ヽ
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ' '                            '、
   :::::::::::::::::::::::::::::::i                                  \
     ::::::::::::::::::::::i   楚                               .\





80 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:38:14.34 ID:DMgY1PAo

        ____
        /     \
     /   ―  ― \  
   /    (●)  (●) \  < 李信あらすじをクビになる…っと
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
          カチカチ


B.C.248    楚の役人を辞め、秦に向かう
B.C.246    呂不韋の家来のフリをしつつ秦王政に仕える
B.C.243    翠星石と結婚したお!               ← ココ重要!
.          王翦、蒙武、蒙驁、李信が魏を攻める。
B.C.241    王翦、蒙武、蒙驁、李信が再び魏を攻める。
B.C.240    韓・魏・趙・衛・楚が連合して秦を討ち、寿陵を取られた。
.          衛を滅ぼし、東郡に編入する。
B.C.239    弟の長安君が趙と組み、反乱を起こすが失敗。
B.C.238    秦王、戴冠し実権を握る
B.C.236    魏を王翦、桓齮、楊端和らが攻める
.          楚に攻められるが、守りきる。
B.C.235    呂不韋・蔡沢が逝く
B.C.234    趙を攻め、扈輒を討ち取る
B.C.233    六虎将を任命する
.          趙高が降格
.          李斯が棒打ちでケガをする

.






81 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:38:48.87 ID:9cKGGqso
首になりやがったwwwwww


82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:39:45.74 ID:p53lH9co
相変わらず、細かいなw


83 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:39:51.13 ID:DMgY1PAo

── 秦の国 宮廷 丹の部屋 ──

             ___
          ,. ''"ノノ::::::::`li 、
        /::::::::「/::::::::::::::::ll:::ヽ
      ,. '´ ̄ ̄//─‐- :::_ll::::::゙、
     / .r-‐・''¨!/ l i‐-。 _ ハ、`丶i
    /  丶 __..ノ,ヘヽ i   `, 7 l  _y-、
   / ' ' 'l===-、,ニi__` ‐-‐'  l l  ,cヘi
 . /     l/ _l  l  l ̄T フハ) )  b/i  ………
  i     ヽ、「 ̄i…┼‐オ/  / l r_ニノ
  `丶、,へ  `==‐--tニノ  l.∧.l   !
     ヽ ` ┘‐- ̄!L,. -‐ 7ノi ノl  ノ
      `ヽi 。   。  /-─…'''"
        l       |
        ト-‐゚─‐─ヘ





84 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:40:58.39 ID:DMgY1PAo


          「政…そんな風に…思ってたんだ」


          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !  
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  
        l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    『他国の事に口出しするな。
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!  
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l    この際だから言うが
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ   
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     いい加減、立場の差を思い知れ。』
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //    
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/        
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/         





85 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:41:15.78 ID:9cKGGqso
前回あんな終わり方だったから丹見ると和むわぁ…


86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:41:46.80 ID:ErvyeeYo
小さな誤解、大きな未来、フラグです。


87 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:41:54.27 ID:DMgY1PAo

        .,.  '" ゙̄'丶、
      /        ヽ
     /           ゙ 、
   / ゙̄''─,.-----─丶、" ̄ヽ
  /r'⌒ヽ /        ヽ   丶
  i | !⌒j    ○    ○     i    立場の違い…
 i  ヽ"‐i                i
 !   ゙‐.´ / | ヽ  △ / | ヽ.  i    今のままじゃ…
 ヽ 、                _/
   ゙'' ‐--, .____,,...-.─        俺の事、見てくれないのかな…
     //  ,r' ヽ   n
    / i'    ヽ  ,ゝ、_,tL、        
   (ヘ      Vニ/ __ト‐-.、





88 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:42:39.01 ID:DMgY1PAo

                 _.. -‐ ‐- .._
              ,.<´:::::::::::::`丶 >、
              /:::::::::::_::_:::::::::::::::ハ.   \
            ,イ::::::;ィ''´;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::',    lヽ.
           / /¨ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';:::::::::::i  /ヽ. ヘ
   __     /  .l   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::; ,'  ',  ヘ     _
   / ,、\ , '   .人.  ^ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ:::::::ノノ!   人  V,.ィ´,-、',
.  l /Lヽ ソ         ` ー--'‐‐ ¨´         V f` ', i
   !{ rノ/   ./¨ ーァミ、、      ,. _,.、-r‐¬    Vへ l !
   ',Vl /     i  .{,.ィ::;ハ\    ',.ィフ::トv!   ;     ', ,リ,'  だったら、敵なら…
   ', V     ',  ゙込ソ 〉   〈 ヒ乂ノ  ,ィ       i /
.   ヽ!    /`>- -, ‐ '     ` ー- イ ヽ     レ'   敵としてなら俺を見てくれるよな?
.     l    /  /  /   、._ '____ ,.  l   !  ',     リ
.     ヽ.  /  ./  ,'   .iV ー--‐V!  l   l   ',  /
       > ..,_ ,'   ;    .ヽ、   ノ  l   l _,,.. <
         「¨ ー---  、二´.. --一ァ ::¨:::::::`!
       _.. <\:::::::::::`<_ヽ(*)イ_>''"::::::::/::::/
  __ -‐ヘ¨  \:\:::/:::::::::::`:i`¨i¨´::::::::::::::/:::::/>
二.._   _ヽ-‐ ¨ `^}::::::::::::::::::::l. | l:::::::::::::::::::::|ヘ':/ ',
 ̄ r_',.ィ´/    /ヽ::::::::::::::::::l. | l::::::::::::::::::::::>'\  ノ
   //      /  l¨二.. ーr┴‐r‐ 二フ´    >
 , ' /__      / /:::::::::::::`ナ┼┘¨:::::::`(ノ_/ ノ
. ;  ,'´ ヽ     'ー- ¨ ー-'  ∧ ヽ-‐ ニ二ゝ
 i /    V.     〈   ̄ ‐┘Y`-‐  ̄   ノ!
 l,'     \.      \ ___ノヽ、..__,,..イ l
        `¨ -─--|___|-─‐|___|‐- 、l
               |    l   l.    |





90 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:43:14.33 ID:DMgY1PAo

── B.C.233 秦の国 ──

秦始皇本紀にある

秦王政は年少の頃、趙に人質となっていた燕の公子丹と仲がよかった。
しかし丹が秦の人質となったとき、秦王政はこれを冷遇した。
そのため丹はこれを恨んで燕に逃げ帰った。

                      _  -
                    ィ三三二ニ  、
                 ィ三三三二ニニ=  ヽ
               /三三三三三三ニニ= `、
               / ‐= ニ三三三三三二ニ=   `、
        , -― 〈     /_ィ=-、  ̄ ‐= ニニ=  -.
        {  .ハ `     { ,, -- 、>'   ,_ノ'⌒ } v^ 、
        ヽヽく    ,r'"  父rぇァ、ミ   _,ィ辷こ-' l /ノ
         ヽ、_)   ─   `^´ ̄ ,  ト、-ゞくノ _>'く-ッ 、___ ノ
           {    '   /  l    く_ 、_} .  ´_ . ィ彡' \ヽ 7__ _ _
           ヽ  {、       - こ、っ/, 7 7 / イi i i ヽヽノ´ > >\ヽ -  ..__
            _\ゝ 、_       ゝ二ノ////l | i  川 i_ノ´ .  ´ . ´. ´.  ´ ノ -、 `丶、_
          . く、_ノハ、 「_r V}_ 7 rmnイ/_くj_jハ_j_j,、ノイ´  く__/_. ´. ´ -‐ ´   ノ { (_) i〉
         /   //二二!' _ノ、{_{_>〉__>'/ _ 川´   -―ゝr ト=- 二 __V}'′__ / ´ 、 「/
     /  ///Vヽ/ /-‐く _ ィ ノ、ヘヘイv    /ノ´ l       /' { {7 =、 __//
     {、三彡イ /_ヘ ´`ヽ⌒´_.. -// ,<oヽハ8j_rィ   /  :|      _/   ゝ 仁ノ/ ノ
    /// //!/__ 丶、7  {   - <_(_、8 ト沙ヽド ≠-、_  ヘ    / _ -‐ _ {ニノ´
.   /// / {_r ´7/\ ヽ⌒> _.. z-―ァ '< そ、_} -=、_/、  \ , ァ'_ -‐ ' ´  } l/´
   /ノ-っ__ノ _{ l   } }-=ノjfj ̄r≫- '´V^´       ハ >-f if′     /ノ′
   //rrァ r―、 r‐イ_ノミくjfjfj /´ ,  =ァ′ _,、   _,. -―ヽУ   ハ V    /





93 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:44:00.22 ID:DMgY1PAo

── 秦の国 宮廷 ──

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      でででは、趙に奪われたりょ領地を
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      いかにだだ奪還するか…
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      ささ策のある者はいるか?
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   ありません
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               





94 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:44:52.43 ID:DMgY1PAo

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l 
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!     
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }          
|l::::::        `__:::    /.|′         ねぇな
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'           
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /            
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、         
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.       
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.      




    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   ……
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     





95 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:45:47.03 ID:DMgY1PAo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      ででではふふ二人共、
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      のの能力に不足有りとして降格。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      尉繚、李斯に代わり郭開とのやりとりを頼む。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i       
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、       
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、    韓非…
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ  あなたは今の状況、
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ. 
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i 一体どう考えているので?
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i 
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i 
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i





96 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:45:54.13 ID:p2qSmyko
少しは考えろと突っ込みたくなるぜww


97 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:46:30.80 ID:DMgY1PAo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      ん?
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      好ましい状況だろ…
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      常識的に考えて。
   /    く       
   |     \        口だけのクズを厄介払いできる良い機会だ。
    |    |ヽ、二⌒)、 




∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l 
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!     
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }          おう、その喧嘩買った。
|l::::::        `__:::    /.|′         
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'           
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /            
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、         
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.       
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.      





98 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:46:36.19 ID:7yFmbIAo
見かけ白饅頭でも、李斯にいかに人望があるってのがしみじみ良く解ることで…。


99 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:46:42.67 ID:p53lH9co
宮廷の空気が、あっという間に冷めてるな…


100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:47:15.42 ID:9cKGGqso
麻呂がウキウキしてそうな空気だな…


101 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:47:34.12 ID:DMgY1PAo

    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   王翦、貴方が喧嘩をしては
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    ただのイジメになってしまいます。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          …ので私がやります。
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/          
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               




./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { | 
./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`> 
  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  / 
ーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l   
| j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´   いい加減にしろ!
 /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ 
  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j   もう沢山だ!
   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./   
    .レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/   
    |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \   
    l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \ 
    /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /





104 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:48:30.95 ID:DMgY1PAo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   …もう10年になるか。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       あんたのその顔を最後に見たのは。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     あの時も李斯がいなかったな…
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    




    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   李斯がいなければ…
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    貴方は今も呂不韋の傀儡でした。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          なのに何故、
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/          
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               李斯を冷遇するような真似を?





105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:49:35.23 ID:p2qSmyko
おまえらまで月追い込むのか


106 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:49:43.53 ID:DMgY1PAo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      お前らは以前の状況が厚遇に見えたのか。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      李斯が老いたら?秦王が代替わりしたら?
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      黙って働く奴に仕事を押し付けて、ボロボロになったら
   /    く       
   |     \        捨てるってのは厚遇じゃないだろ…
    |    |ヽ、二⌒)、 




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   新参のお前が…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       知ったような口利くな。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    





107 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:50:45.10 ID:DMgY1PAo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      李斯は…新参でも関係なく重用したはずだ。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      違うか?
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      お前ら全員、李斯に依存し過ぎなんだよ。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   吃らずしゃべれるなら
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   初めからそうしなさい。
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         それに依存ではなく、信頼です。
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/          
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               





108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:50:45.72 ID:7yFmbIAo
だって、彼らは秦の臣であって、政の下僕じゃないもの。
昌平君にいたっては楚の公子だし。


109 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:51:42.93 ID:DMgY1PAo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      秦王より李斯を信頼してるから問題なんだと。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      それはアイツも薄々勘付いていた。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ       だから黙って刑を受けたってのに…
   /    く       
   |     \         一刻時間をやる。その間に頭を冷やして策を挙げろ
    |    |ヽ、二⌒)、 




  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'   
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::    
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__    
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`    ……ふむ
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::    
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、   
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、 
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \   





110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:52:14.03 ID:x.bFmHgo
昌平君いちばん微妙だよなあ……。
彼が献策してるのって、ほとんど個人的に
やる夫を認めてるって理由が大部分だし。
角をためて牛を殺してるよやらない韓非


111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:52:44.93 ID:p2qSmyko
あん、ギスギスした空気らめぇ
言ってることはまともなのに暗雲で前が見えない


112 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:52:52.93 ID:ErvyeeYo
いかん…確かに新参の韓非はうざい


113 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:52:54.19 ID:DMgY1PAo


    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   …大丈夫なのか?
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    これ以上態度を硬化されたら…
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!      私は…
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      秦王…法を操り術を使うには勢が必要なのです。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      もっと自分に自信を。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      でなくては李斯に面目が立ちません。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 





114 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:54:08.24 ID:DMgY1PAo

    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   だが…
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      大丈夫、李斯が選んだ人材ではないですか。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      すべき事さえ示せば解ってくれますよ。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ       それに…秦王、貴方が李斯に依存しては示しが付かない。
   /    く       
   |     \         奴が戻ったとき、安心させてやりましょう。
    |    |ヽ、二⌒)、 





115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:54:10.91 ID:9cKGGqso
今回はのっけから重いな~


116 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:55:00.60 ID:DMgY1PAo

── 一刻後 ──

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    もう一度聞く。
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      現状に対する策はあるか?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   将の数が足りない。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       領土は趙にくれてやれ。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     …代わりに将を鍛える
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    





118 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:55:49.20 ID:DMgY1PAo

    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   では私塾から数人、
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    使えそうなのを王翦に預けます。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          私は斉と燕でも争わせましょうかね。
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/          
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               




       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_ 
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''  
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',  
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',    私が対楚ですか…
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、   
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!        
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,





119 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:56:57.57 ID:DMgY1PAo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    上出来だ。
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      で、「策があるのに隠した罪」は…
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!





120 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:57:43.91 ID:DMgY1PAo

    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   ……!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      上策を打ち出した功により相殺。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      成功すれば新たに褒美を。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ       …李斯ならそう言っただろ。
   /    く       
   |     \         アイツが戻るまでは俺が李斯の代わりだ。
    |    |ヽ、二⌒)、 





122 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:58:32.35 ID:7yFmbIAo
まあ、武術や格闘技と同じだよな。
強い人の技術を学んだからって同等に強くなるとは限らない。

二千年以上経っても、李斯を凌ぐ法家の政治家は結局現れなかったしな。


123 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:58:43.21 ID:DMgY1PAo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   じゃあ、喧嘩売った罪は…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       いい提案の功により相殺だな。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    




    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   本当に李斯の代わりが勤まるなら…
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    多少の事は水に流しましょう。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/          
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               





124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:59:12.89 ID:9Y7PWCso
今の韓非はバランス感覚が取れている。
いい意味でのオーベルシュタインだ。
……だが、李斯を除くと決意したからこその安定なんだろな。


125 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/22(土) 23:59:24.69 ID:ErvyeeYo
あぁ…やる夫の立場がだんだんと…


126 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/22(土) 23:59:45.54 ID:DMgY1PAo

── 夜 甘泉宮 ──

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      安請け合いしたはいいが、
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      李斯の仕事多すぎだろ…
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      常識的に考えて。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      まぁこれくらいじゃないとな。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      怪我が治るまでゆっくり休め、李斯。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      なあ…李斯…
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 





127 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2008/11/22(土) 23:59:59.81 ID:UsKCo8s0
打者を進めるためバントを指示したのに、ツーランホ-ムランを打った打者は法家的にアウト。
という例えを読んで、なるほど、と得心したのは遠い昔の記憶です。


134 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:02:33.91 ID:g0ln92Ao
法も支配のための道具なのだから、どう運用するかが問題なんだな


128 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:00:54.64 ID:zHqQiYgo

── 昌平君の私塾 ──

: : : : : :r― ┘  ̄ \ ―- 、: : : /: : : : l: : : :|
--、|: :/   _     \  \/l: : : : /: : : :|
ヘ j: /   / /〒 テャ      \: /l : : :|
 >」/    l  l:::::ー':::ノ        _ ̄  \:_/
〈      丶 二二      // テァ イ-'     帰れ!
、                 _ l::ー'/ /
:  ̄\        -――‐- 、 '  ̄ /        桓齮のおじちゃんを、
: : : : : :\             ̄   l
: : : : : : /                  /         おじちゃんを助けられなかった奴なんて
-ー/ ̄ ̄ ¬ 、_____/
: :/ __ , -- 、 \                  どっか行っちまえ!
7  /    \ \




       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    すまないっていう…
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  `⌒´    ,__ )     
    |          /´ 
    |         /        





133 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:01:54.91 ID:zHqQiYgo

: : : : : :r― ┘  ̄ \ ―- 、: : : /: : : : l: : : :|
--、|: :/   _     \  \/l: : : : /: : : :|
ヘ j: /   / /〒 テャ      \: /l : : :|
 >」/    l  l:::::ー':::ノ        _ ̄  \:_/
〈      丶 二二      // テァ イ-'     
、                 _ l::ー'/ /
:  ̄\        -――‐- 、 '  ̄ /        仇も取れないで何が将軍だ!
: : : : : :\             ̄   l
: : : : : : /                  /         李信の顔なんて…もう見たくない!
-ー/ ̄ ̄ ¬ 、_____/
: :/ __ , -- 、 \                  
7  /    \ \




       /ニYニヽ
   (ヽ   /(─)(─)ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  `⌒´    ,__ )    ………
    |          /´ 
    |         /        





135 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:02:43.38 ID:zHqQiYgo

── 趙の国 ──

               O
               |
            ,. - ―┴‐-,、
         /―――‐ '´  ヽ
        /,rニ二!    /O7 ヽ
        ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i     それでは…
        ! ヽ ̄/         |_
     <.I´「|     /`ヽ      |」_I>  李牧を大将軍に任命するのじゃよー
      ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
          !  | |      ヽ  | |
        |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |
           l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |
         ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
         ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
          ヽ_         /
           |[口]ヽー――i'´




       _,,,...-――-,,.._    
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\  
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i    おめでとう、李牧
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }    僕は昔から君の味方だよ?
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i





136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:03:16.60 ID:33IUDIko
青タヌキテメェwwwwww


137 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:03:29.73 ID:zHqQiYgo

                .,.,.,.,.,._
            >‐'´ ̄ ` ゙ヽ`ー、
          /ィ-i/,,..-ァ'r=、-、=└-、
          彡イノノ,人i∧ | | | \ \
        __7/_∠ソノ,人゙i,| | | i ゝ=ニ
       / rrii‐' iッ-、 ∠`゙゙ヾ、、_    ヾミミ、
      ||.  〉、  `´   |/フ      三ミヾ、  ありがたく…
      〃  ト、     // /|//人`゙゙ヾ、、_ \
     /  ノ`´    ///ー' ノ゙ `゙゙ヾ、、_ \   
       .(     ノ///`‐-<    、  ヾミミ、
        ``‐-、 /i | Yi   〉`゙ヾ  `'ー-、
           Y//l  j  ( ゙iヽゞ`>-==三




                  ______,,,,,,,,,,,,,,,,______
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、:::::: -‐‐-、゙゙゙゙:::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ◎|<    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\   (秦の宮廷は大いに揉めている…
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,  ならばここは李牧に媚を)
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::| 
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i 李牧ったら照れちゃって…
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'  うふふ
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/





138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:03:38.15 ID:iXJaCR2o
でっていうを責めないでくれよ…


139 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:03:42.49 ID:G0ONSvAo
青ダヌキうぜぇwwww


140 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:04:30.71 ID:zHqQiYgo

     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |       
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     趙王、ご機嫌麗しゅう。
    |     |r┬-|  |    
    \    `ー'´ /     .  秦の王に代わり
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    姚賈が友好の使者として参りました。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     




         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::     
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::       秦?
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  |       悪いがお呼びじゃねぇよ。
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |       自国に帰って、趙に滅ぼされた後の
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /      算段でもしてろ。
     ヘ   ===一       ノ





142 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:05:26.74 ID:zHqQiYgo

   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|   
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   
   |:::::::〉 ( >) (<)|   
  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
   |     /| | | | |  |    その算段を付けに来ているのです。
   \ ( 、 `ー―'´, /
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .まずはこの金を…
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |   そして、この姚賈と個人的な友好をと
    >   ヽ. ハ  |   | |     




       ///└~┘\ | \
     /  V      V  \
     / _        __ |
     //<|\___/|]> \|
        |        |
        |        |        
        |       /        おいおい、趙王を見くびって貰っちゃ困るぜ?
        |      /
        |      |         
      _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    厂 /         ̄了     …有能な男であれば他国であっても厚遇しますよ?
    <              <
    人 |   ___      >    そしてお金はありがたく頂くのじゃよー
   / `|  ┌┼┼┐   | /|   nm
   /  /|   └┼┼┘   | /  |  |_ |
  /  / |  7~| ̄ヽヽ   ||   | ≪XX≫
  /  / |     ̄ ̄    | |  |  | ̄|





145 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:06:37.26 ID:zHqQiYgo

   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|   
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   
   |:::::::〉 ( >) (<)|   
  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
   |     /| | | | |  |    有難き幸せ!
   \ ( 、 `ー―'´, /
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .では、私はこれにて…
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |  
    >   ヽ. ハ  |   | |     





146 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:07:24.44 ID:zHqQiYgo

── 庭園 ──

    |\_
   L..._/
     ヽヽ
      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、      随分と変わり身が早いじゃねぇか。
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、  どういう風の吹き回しだ?
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\




          ____
        rf"r r r rァ ))  
        || || || || || `'i    
        ||_||_||_||_||  | 
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\     李斯が療養中。秦が揉めてる。
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ   それ以上の事は、筋肉ダルマには理解できないよ。
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |   忙しいからまた後でね。
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥





147 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:08:27.96 ID:zHqQiYgo

            l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
            iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
          .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
        、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
          _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
   ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"     いいから説明しろ。
   ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.
   ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:  
    ',./ ./`、  ! \.ヽ `:::、               ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
    '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:  
   _._ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
"`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:
  !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
  ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
'''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:




          ____
        rf"r r r rァ ))  
        || || || || || `'i    
        ||_||_||_||_||  | 
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\     まったく…
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ   いきさつは知らないけど、秦王の顧問に韓非が。
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |   そして李斯は棒打ちの怪我で療養中。
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/   もしかすると失脚の可能性もある。
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥





148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:09:41.88 ID:g0ln92Ao
諸葛ドラも侮れんな


149 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:10:03.23 ID:zHqQiYgo

    |\_
   L..._/
     ヽヽ
      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、      …つまり?
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、  
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\




         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::     もう李斯に怯える必要はない。
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::       ならば後は李牧やお前らと、
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  |       秦軍の力比べ…
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |       だったら趙の臣として李牧に賭ける。
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /      そういうこった。
     ヘ   ===一       ノ





150 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:10:36.22 ID:OjIBSyso
この時期の李斯って他で代わりが利くようなレベルの人材じゃないだろ


151 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:11:21.36 ID:zHqQiYgo

            l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
            iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
          .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
        、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
          _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
   ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"     俺や李牧より
   ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.
   ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:  李斯が怖いってか?
    ',./ ./`、  ! \.ヽ `:::、               ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
    '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:  随分と意外な話だな。
   _._ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
"`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:   
  !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
  ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
'''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:




           _,,,,.........,,,,_
         ,,,;;;'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;γニヽ;;;;;;;, --、;;;;;;',
    ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,. '´ ̄ l;;◎ノ ̄ |;◎人;;;;;|
   ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;/     `¨´   ` ´   V
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;'             ,.ィ′
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;|       _     ´ |
    !;;;;;;;;;;;;;;; |     /´_;;_;;`ヽ、   !   文官の天敵…
    |;;;;;;;;;;;;;;;;l    `<<;;;トl;;「lー,-> .|
   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;|     ヽ;;;`ー''´ ./   .′   荀子が隠し持っていた儒教の切り札、
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;'、       `ー-- '′   |
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ            |    過去にアイツが盗んだって噂があってな。
   |;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;ノ     ,. -―- 、   |
   |;;;;;;;;;;;/_ヽ.   /____ ',  /    
   .!;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄Tー、! ヽ    / |. |





152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2008/11/23(日) 00:11:23.38 ID:jkakc.20
青狸なのに黒い……


154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:12:29.29 ID:33IUDIko
このドラはなんのAAなんだ?


155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:13:04.42 ID:/rJ1UzIo
アナゴさんとの合体では?


156 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:13:25.33 ID:zHqQiYgo

── B.C.233 八月 秦の国 宮廷 ──

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \         李斯が二ヶ月の療養を終え、
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /          戻って参りましたお?
(  \ / _ノ |  |          
.\ “  /__|  |           
  \ /___ /       




    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   李斯、怪我はもう良いのですか?
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    まだ残務がありますので、
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          後程ゆっくりと話でも。
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/          
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               





158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:13:58.17 ID:33IUDIko
やっと主役のご登場か


159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:14:34.14 ID:g0ln92Ao
さすがに棒打1回とはいえ、洒落にならん怪我だな


160 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:14:53.62 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \.      あら残念。
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        あ、尉繚、久しぶりだおー
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |          忙しいなら何か手伝うお?
  \ /___ ./         




  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト- 、、
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 `ヽ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、`゙丶、
 ::::::::::::::,、i、,::::::::、、、、::::::::::::::::::::::::::ヽ 丶、、ヽ
 :::::::::::::li-rュヽ、ヽ〃rt;;jゞ::::::::::::::::::::i\
 ::::::::::::iヽヽ-",;;\iヽ-‐'´ i:::::::::::i\、::ヽ\    
 :::::::::::::iヽ    i`    i::::::::::::ト、 \ヾ\
  iヽ::::::i、   、 ,    /:::::::::::::i 丶   ヽ  …………
  | !:::::::ヽ -‐‐‐-  /:::::::iヽiヽi  ヽ
  ! i|ヽ:i `ヽ`゙゙゙゙´ /゛ }::i:ゝヽ ゝ_,-‐'´`゛゛二=
    ! ヽ:  `゙‐-´゛ .: (\iV ^/'" ,...-‐' ̄   
      j::.     .::   / ノ,-‐´      ,..





161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:15:13.76 ID:vSWrRQko
棒というかハンマーだったからな


162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:15:40.00 ID:/rJ1UzIo
なんか、昌平君のAA同じなのに、いきなり目つきが悪くなったかのように見えるぞ。


163 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:15:58.96 ID:zHqQiYgo
>>159
棒打ちって、ドラクエのギガンテスとかトロルが持ってるようなのでゴツンと。
ちゃんと耐えないと数発で死んじゃったり


164 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:16:44.36 ID:zHqQiYgo

李斯 蹴り





166 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:17:14.80 ID:zHqQiYgo

          ____
        / ノ  \\
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \     
     |       |::::::|     |         いきなり何すんだおー
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /     痛いじゃないの。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,ヾ
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::   
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:   
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、:::::::   官を兼ねてはならない…
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,:::    貴方はその罪で棒打ちされたのでしょう?
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,:   
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.::::::   少しは懲りなさい。
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト   
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::





167 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:17:24.21 ID:33IUDIko
いきなりなにしてんのwwwwww


169 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:17:43.35 ID:vSWrRQko
激しい思いやりだなww


170 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:18:18.14 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        ごめんおー…
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         




   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'   
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::    まぁそれはそれとして…
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`    李斯、お帰りなさい。
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、    後でゆっくり話しでも
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、





171 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:19:31.78 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \         
  /  _⌒  ⌒ \         
/    (●)  (●) \.      しっかし…
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        いない間に何が起きたってくらい
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |          みんな良く働いてるお。
  \ /___ ./         




   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/   
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <.i{ 〈::} }/ Vニ,ヽ 
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //    
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;  あー忙しい忙しい。
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;  
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;


                              【久々に出演のモウキ】



172 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:20:11.80 ID:zHqQiYgo

:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',   
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i   
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N::.|   お、李斯じゃないか。
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/   もう体調はいいのか?
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′   
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l      
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´          
``'''‐- ..,_   iT"´  




     ____  
   /      \         
  /  _⌒  ⌒ \         
/    (●)  (●) \.      お陰様で全快だおー。
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        …にしても、皆見違えるように働いてるお。
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |          何か良い事でもあったので?
  \ /___ ./         





175 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:21:12.86 ID:zHqQiYgo

         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.    
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.      それはだな…
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.      
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/       
     iN \.  ` ニ′/}'        
         丶、  /            
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      ようやく皆に解って貰えたんだ。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      見違えるようだろ?
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ       常識的に考えて
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 





177 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:22:16.92 ID:zHqQiYgo

       ____
    /     \       
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \     なるほど。
 |       (__人__)    |    
 \      ` ⌒´   /      んじゃ李斯も負けてられないお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     休んでる間に溜まった仕事を片付けねば
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)    ああ、代わりにやっといてやったよ。
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      結構な量だったが…
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     まぁ後で確認だけ頼む
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!





178 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:23:16.39 ID:zHqQiYgo


ドクン     ____
    /     \       
   /  ─    ─\      
 /    (⌒) (⌒) \     
 |       (__人__)    |    
 \      ` ⌒´   /      ………
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   




    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   …李斯?
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     





180 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:24:13.19 ID:zHqQiYgo

 NVVVVVVV\
 \        \
 <         `ヽ、     
 </ /"" \ .ノヽ. \
  //, '〆     )  \ ヽ                  韓非パねぇッスよwwww
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ       
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)      さすがwwwwチョリーッスwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //      
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ   :::::::::::/       マジパネェwwwwwww
|     ノ     | | .|   \  /  )  /        
ヽ    /     `ー'´      ヽ./    /    バ   
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l バ  ン   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、   ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))    




            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/ て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``  ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
        |.ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ。   出来て当然ウィッシュ
           ヽ  .川  .}
            ヽ_/ } . ノ
           /⊂ , \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/





182 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:25:33.36 ID:zHqQiYgo

< 常識的考えるッスけど、俺とお前で世界狙えるんじゃね

< チョリースwwwww

< ウィッシュ!


                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   一瞬でも心配した僕が馬鹿だった。
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'     二人とも程よく馬鹿だ。ハハハ
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´       
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ| :       |   
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥





183 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:26:19.22 ID:zHqQiYgo

:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',   
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i   
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N::.|   …という訳で、
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/   各自仕事の途中経過を報告せよ。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′   
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l      
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´          
``'''‐- ..,_   iT"´  




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   じわじわと領土を削られている…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       が、楊端和と羌瘣がいい感じに育ってきた。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     計画通りだな。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    





184 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:27:22.27 ID:zHqQiYgo

    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   斉と燕が小競り合いを始めました。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    ここまでは計画通り。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/          …ですが、燕に帰った丹が
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        丹が?
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         





185 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:28:06.11 ID:zHqQiYgo

    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l 意外と優れた将才を発揮。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/  どうやら秦では
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/        猫を被っていたようです。
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          んー、意外というか…
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     元々かなり優秀な王子よ?
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         だから冷遇してたんだお
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         





186 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:29:02.95 ID:zHqQiYgo

         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.    
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    燕での評判が上がると嫌なのでな。
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.      無能だったら建のように厚遇して、
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.      
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/       自国の足を引っ張って貰うさ。
     iN \.  ` ニ′/}'        
         丶、  /            
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l …そういう事だったのですか。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/  まぁ一応は計画通りということで。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/        
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               





187 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:29:53.35 ID:zHqQiYgo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    最後に尉繚。
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




      //:::: /:::::,:::::::::ヽ::\ :\::::::\:::\:::\:::::::::::::::::::::::::::::i、::\
     ,! i::: /::::::/=、::::!::::\:\ ..::::::::::::::::::\ ::\:::::::::::::::::::::::丶ヽ、、〈
      ! .i: /::::::/' i゙:i\:::::i,/フ7:\::\:::::::::::::丶 ::::::::::::::::::::::::::'i,  ``
      ' i::!i::::::iヽ-''  丶::!i、''-;ノヽ\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶       んは?
      i:! !::::i〈     ` `"゙´  '!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'i,
      ! '!:::i ` `         '!:::::::::::i::::!::::::::::::::::\::::::::::::::\ヽ      おおほんほもうへんに
      '   !:l l'ー----、       !::::::::::|:::i::::::!::ヽ:::::::::丶::::::::\ ``
           ':i .|7 ̄ ̄`ヽ      !::::::::/'!::l:::::|,:::::,、:::::::i,`''''ー-\      はくをはふへて、
  ,―''''j,,,-‐-‐'‐‐、      i      !::::::/ iンヽ:::!!::::i \::::l      `''ヽ、
ー'´  /:::::::::::::::::::::::::ヽ   /     /'!:::/ !i  !:i ,イ:i  丶!        \  こうへんにあはらへまひは
  ,-(:::::::::::,=-‐iTTTl几_,,ィ'  ,,.<_.  !/ /   レ゙ !i  ,,   ´ ̄ ゙̄''-、   ヽ
_/-‐'" ̄lニ)| .| | l,!/ー‐' _ ,-'゛  l、 `''l! 、,,_   | !  /         \ ヽ、
_,,,,,,,.. -‐'゙゙フ /゙l'''"´ `"゛´    〈 !, "  'l,゙\ l゙   /             `''ー





188 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:30:52.62 ID:zHqQiYgo

     、,,,__,,=`"''''':='::`ヽ,
      `''ー=,:::::::::::::::::::::::::::::::),,
     ,-==:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::),,
      ,=´::::::::::::::::::::::ノ:::/!:::7! レル   「王賁と蒙恬に策を授けて
   -=ニニ::::::::::::::::::::::::::::i( ●)(●)
         ,'::::::::::::i::::i::i:!  (__人__)   項燕に当たらせました」か。
        '"i:,:、!::,,!_リ:i!  ` ⌒´ノ
          レ!::!:::リ        }     で、どうなった?
           ツ!:iヽ      ノ
             /    く  \        \
             |     \   \         \
              |    |ヽ、二⌒)、          \




          ,/レ‐-ァ_    グッ
       7::::::::::::::::ヾ
       n !::::::::::::::::::ミ
      ( j レr ' ⌒ ヽ         項燕はダメでしたが…
       Y^ヽ、/ ̄ ̄ ̄/ 
       ‐┬〈     〈       代わりに息子の項梁を捕らえました。





189 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:31:41.03 ID:zHqQiYgo

── 先月 秦と楚の国境 ──

          | /    \ j冫`ヽ        /
             | |   ヽ / | 卜  |      /
           ||  /\ ヾー'  | /     /
            |  |/´     ∨/     ´' -,,,_   フン…
          |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´   
           |、_| / ,,         ヽ、        この項家の跡継ぎを捕らえるとはな。
           ) ` ´       〉     ヽ       
           /,,  /| ,    /:    !  ヽ、     末代まで誇るがいい。
            `~'''‐'、   /;;     !   \    




       r`"⌒`ー=v ‐-、
        1:::::.....................  }
       |:::::::::::::::::::::::___::リ,    
       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ    …で、
      /``======_‐ラ(6,′
     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′    このクソガキをどうするって?
   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ      
   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _
   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃
     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄
::::::::::/:::::::\ ノノ:::/  '  '"´ /  / `ヽ





190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:32:09.65 ID:vSWrRQko
ガキだと……!?


191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:32:33.13 ID:33IUDIko
どうやって捕らえたんだ?


192 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:32:44.83 ID:zHqQiYgo

【項梁(コウリョウ)】
楚の将軍。武信君。項籍の叔父。項燕の子。
戦闘能力は高いが策に弱い。自信家でもある。

                             /   / |   |    /|
                      /|  /|  /    / |   |   / /
                     / |  / | /     /  | //  | /   /
                    /  | / /       /  |// /    /|
              |      /   /    /  //  | //  /  / |
              | |      ////     /   //  |'"//‐/  / |
              | |   / //      /   / /  |//'" /  / /     /
              |  |  /  /      /   / /  |/   / / /   / /
              |  | / /      /   / / /    / / / /   /
              |  | / /      /    / ///    // // // /
              |  |/ /      /    //    //  / // / ─'''/
              |   | /      /    / /     / /  /// /─"/
               |  | |     / /   ///     / /  / / / /
          ヽ\  |  l│    / / /゙'ヽ/     /  / ///  _
           ヽ \ |  / |    / /   ヽ       /  ///─'''"/
            \  | / |   || /      ヽ     /   /    /
             \ |/ ヽ   |l/  |└    | __   / /   / ,,,-─‐-,,,,,
              \ |  ゙、  /   ヽ 「 ヽ //ヾ、/  / ̄/ / ̄:::::::::::::::::::::::\
               ヽ,| |l ゙、 /     ll-ヾ、  /=l |  /─二/"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                |__.  ∨ /  //゙"  ┌ノ// / ̄ //'''"""ヽ::::::::::::::::::::.. ヽ:::::::\
                 └ヽ、   /ノ/    | /::::::::|──//|      ヽ::::::::::::::::: :::::::::::|





193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:32:46.74 ID:oWvblKgo
まあベジータはちっちゃいよね


195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:32:51.27 ID:/rJ1UzIo
って、この人がこれなら、項籍って一体!?


196 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:33:47.90 ID:09awc6go
べジータ見切れてるwwww


197 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:34:15.74 ID:zHqQiYgo
>>191
カットされちゃいました。
まぁ落とし穴


198 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:34:41.40 ID:zHqQiYgo

、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,ヾ
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::   
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:    楽羊の故事になぞらえて…
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、:::::::   スープのようなものにしてみます。
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,:::    本当に飲む人がいるのか見てみたい。
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,:   
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.::::::   
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト   
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::




   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/   は?
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、      見てみたいってお前…
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::





201 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:35:32.15 ID:zHqQiYgo

            i、 〈l〈l r,==¬
           -=| |=‐  |.|   |.| o o o     ひどい……!
     /       i7 |.| 「/   L===」         ひどすぎるっ……!
    〈        ゙'                こんな話があるかっ……!
    /      、ー--‐へ、 (⌒\        せっかく助かったのに…
.  , '      l`i‐r-ゝ  v   \\、ヾ;  ヽーァ─  
  /イ    :ト、!│| ! , ij   u \ヽリ   ∨    スープになって帰るなんて…
  │,イ   | u | | l∠ニ  u    ト、     ヽ  /  
   l/ | ,イ |─ァつ_ ~U~ u/;⌒i   |:: \   ヽ /  俺達がもぎ取ってしまう
    レ W f/ ノ ,.- // ./ j v |:: u \  V   ………!
         { /つ ィ .// /   u  |::v /ヽ.  i  
        l /つ/ レ'  〈__,.ヘ   | ̄7  ヽ |   せっかく手にした
        ヽ ヘ'v ー-、 ノ  ヽ  | /    W   奴の未来… 希望…
          \ ij 0 ヽ.   `ー' | r‐¬ |    人生をっ……!
           \ ノ O \    |_!o ol_|    




   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/   ちょっ…
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、      ちょっと待て。な?
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::





202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:35:51.66 ID:33IUDIko
ヘルシーなスープになるんじゃないですか?


203 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:36:53.49 ID:WroR16Q0
>>202
ベジタブルだけにな…ってやっかましいわwwww


204 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:36:56.01 ID:zHqQiYgo

   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'   
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__     …もう一つ試してみたい事が。
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`    
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::     貴方の保釈と引き換えに、
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l   今年一年の間は和平を結ぶ。
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、 そんな交渉はどうかなと。
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \




.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!   
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!     お前の首にその価値があるか?
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \'/|      そういう試みだ。
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│      
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\      もし不要と思われていたら…
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、   
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、 その時は俺が味見してやる。
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |      





205 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:37:54.71 ID:zHqQiYgo

   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'   
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__     …という訳で、無事和平となりました。
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`    
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::     これで趙に攻め込む余裕ができましたね。
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l   
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、 
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          そこは一度秦に連れ帰ってから
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     もうちょっと強気の交渉を…
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         いや、何でもないお。ただの独り言なのです。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         





208 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:38:53.27 ID:zHqQiYgo

:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',   
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i   
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N::.|   皆良い感じだな。
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/   来月もう一度、経過を踏まえて
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′   修正案を出してもらうぞ。
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l      それでは、解
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´          
``'''‐- ..,_   iT"´  




     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |       お待ち下さい!
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     ただいま姚賈が戻りました!
    |     |r┬-|  |    
    \    `ー'´ /     .  見事合従を崩してきましたよ!
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     



209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:39:39.57 ID:HUMeGOso
なんだ、お料理教室は見れないのか、残念


210 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:40:00.34 ID:zHqQiYgo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_   へぇ…
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   最近は各々が攻め込んできながら
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       それとは別に合従を組むのか。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     随分兵力に余裕があるんだな。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    




     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒U ⌒ |       
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     え?いやー、その…
    | U   |r┬-|  |    
    \    `ー'´ /     .  そうなんですよ、時代の流れで…
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     





212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:40:34.89 ID:33IUDIko
お、バレバレ?


213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:40:37.90 ID:oWvblKgo
いきなりボロ出してんじゃないよww


215 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:41:10.98 ID:zHqQiYgo

   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'   
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__     合従の兵力とやら、
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`    
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::     今回の戦闘の援軍にすら
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l   来なかったようですが?
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、 楚は間抜けの集まりですね
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \




     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|   
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   
   |:::::::〉 ( >) (<)|   本当にもう、間抜けの集まりばっかで
  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
   |  U /| | | | |  |    やんなっちゃいますね!
   \ (、 `ー―'´, /
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     





216 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:42:43.10 ID:zHqQiYgo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    三度続けて嘘をついた者は死罪。
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      …今回お前が掠め取ったのはいくらだ?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ _ノ  ⌒ |       
   |:::::::〉 ( ─) (─)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     
    | U     ⌒   |    
    \     `ー'´ /     .  黙秘します。
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     





218 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:44:01.89 ID:zHqQiYgo

        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |             
     (`⌒ ´     |              所詮元泥棒か…
      {        |              
      {         /               四国の交わりどころか、貴様が
       ヾ      /                  
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ  個人的に友好を結んだだけだ。
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ     
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´      秦の財宝を使ってな。
      l  |。     `~/              
     / |。      /              法に照らし合わせて…
    /ソ |。       (                   
    / リ∠\____ニゝ      




     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒U ⌒ |       ま、待て!
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     出自で言うならば貴様とて韓の臣。
    | U   |r┬-|  |    
    \    `ー'´ /     .  どのような権限があって秦の法を使う?
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     





219 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:45:03.70 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          ふむ、一理あるお。
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     韓の臣である以上、韓のために働くかも
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         しれないんだお。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         




    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   …李斯?
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     





220 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:46:02.06 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          かと言って法の番人である李斯は
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     まだ証拠を集めていない。
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         これは困ったお
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         




     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒U ⌒ |       李斯!
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     俺はお前を信じてたぞ!
    | U   |r┬-|  |    
    \    `ー'´ /     .  
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     





221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:46:02.49 ID:76SPKUUo
>>201
このAAカイジを加害者側で言わせるとこんな白々しくて笑えるとはwwww


222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:47:21.86 ID:vSWrRQko
陥れることに定評のある李斯


223 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:47:58.73 ID:zHqQiYgo

        ____
    /     \       
   /  ─    ─\      
 /    (⌒) (⌒) \     と言う訳で、韓非には…
 |       (__人__)    |    
 \      ` ⌒´   /      正式に秦の臣となってもらい、今回の件を
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     裁いて貰うお。
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   




     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ _ノ  ⌒ |       
   |:::::::〉 ( ─) (─)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     
    | U     ⌒   |    
    \     `ー'´ /     .  ………
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     





225 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:49:20.47 ID:zHqQiYgo

    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l あなたのホラ話など、最初から
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/  秦王しか信じていなかった。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/        そういう事ですよ。
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               




    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   僕もすぐ気付いたぞ?
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ     あの時は李斯がいなくて動転…
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     いや、何でもない。
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     





226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:49:48.79 ID:WroR16Q0
姚賈本格的にオワタww


227 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:50:24.14 ID:zHqQiYgo

        ____
    /     \       
   /  ─    ─\      
 /    (⌒) (⌒) \     んじゃ韓非、それでいいお?
 |       (__人__)    |    
 \      ` ⌒´   /      細かい手続きは蒙毅に。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     正式な任官は秦王に任せるお。
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   それまでは甘泉宮でのんびりしてればいい




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!





228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:50:52.65 ID:vSWrRQko
月カワイスwwwwww


230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 00:51:51.47 ID:DJ1YLM60
ここで助かろうと裏をベラベラしゃべるのが小悪党だが……。


231 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 00:52:02.02 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     かーんぴ
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         




      _,,.. - 、 
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ  
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.  おお、そうだな。
   {  ,riiニヽ      _.    ',   
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i  そうして貰えるとありがたいだろ。
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |
    `、  ヽ        !   }  常識的に考えて
     '、  ヽ      ./   !
     \  `ヽ==='゙    ,'    
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \  
         /    く    \       
         |     \     \       
          |    |ヽ、二⌒)  \       





265 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:00:30.65 ID:zHqQiYgo

   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/   
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <.i{ 〈::} }/ Vニ,ヽ 
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //    手続きって簡単に言うけどお前、
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;  俺は李斯や呂不韋じゃねぇんだぞ?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;  一週間はかかるからそのつもりで。
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;  
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;




         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.    
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    まぁ韓非には、こっちに来てからずっと
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.      昼も夜も働かせ続けてしまったからな。
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.      
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/       ここらで休みを取るのもいいだろう。
     iN \.  ` ニ′/}'        
         丶、  /            
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´





266 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:01:37.50 ID:zHqQiYgo

          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !  
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  では姚賈、
        l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|   取調べの時間だ。
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!  
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l    趙高がいなくて残念だが…
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ   
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     まぁ指導の名目で向かわせるか。
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //    
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/       
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/   




     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ _ノ  ⌒ |       (大丈夫、趙高様とて同じ穴のムジナ
   |:::::::〉 ( ─) (─)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     きっと助けに来てくれる…!)
    | U     ⌒   |    
    \     `ー'´ /       王が国家を保つことのできる人物なら、
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    誹謗する者がいても耳を傾けないはずです…
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     私は…王を信じております…





267 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:02:38.87 ID:zHqQiYgo
         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.    
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    うんそうだな。
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.      まぁ頑張れ。ハハハ
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.      
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/       じゃあ今日はこれにて解散!
     iN \.  ` ニ′/}'        
         丶、  /            
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/   
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <.i{ 〈::} }/ Vニ,ヽ 
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //    
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;  …俺だけ残業か。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;  
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;





268 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:04:07.64 ID:zHqQiYgo

── 昌平君の私塾 ──

             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|   まぁそういう事で、宮廷は
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !   平和になりましたとさ。
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l




'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |         
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |          
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ    
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、      めでたしめでたし。
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \     
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    …じゃないだろ。
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ   お前の事だ、あわよくば李斯を連れて
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/    楚に帰るつもりだったんじゃねぇか?
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :





269 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:05:31.11 ID:zHqQiYgo

    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l 貴方は時々勘が良くなりますね。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/  まぁ天下を狙うのであれば…
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/        大抵の人は李斯が欲しいでしょう。
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\               




             _..  - ―――― -  .._
          fヾ爻爻爻爻爻爻爻爻シ:::l
            lヾミ爻爻爻爻爻爻爻シ:::/l    
           |ミミヽヾミ爻爻爻爻爻シ::/イ
          |ミヾミゝヾ爻爻爻爻シ:::/イl    
          |ミ( , ベヽ、::::::::::::::::::::ノィ:リ     そんなもんかねぇ…
          r‐、(〃^ヽヽ、`¨¨フ/ l|〈ム
           l.ヘリ そなラ)`゙ リ'ィ'なフ`' リイl     ん、アレは?
          lヾl  `"´  : l `¨´ ノリ
             〉┤  :     : l   : l''´     
         〃7l  :   __`'"  : l
__   / ニ.ヽ / ハヽ :  こ二(匸}\       
_  ̄{ f.l L}} ̄/゙´)ヽ\  ==`ー、 \





270 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:06:37.42 ID:zHqQiYgo


               _____
        ,,, -─  ̄.::::::::::::::::::::::::::.... ̄ ` '' ー- ,,,_
      ,,.:::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:::..,,
   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''              .,`''ー.、   ゙' 、,{/
    ノ:::::/_ァ''                         `''ー、   {
    /:::/                              ノ‐-'、
   .l;;/                            





271 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:07:31.43 ID:zHqQiYgo

'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |         
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |          
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ    
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、      おい章邯。
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \     
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    お前の宝物だろ?
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ   こんな所に投げてんじゃねぇよ。
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/   
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :




   /          ̄`>、―‐-    ̄ヽl  |    ',
   l            //  \    ̄\」 l l   | l
    \       / / __ 」l\__/ l/  /  l
     丶       |  / ´ ⌒     ⌒ \/   /\./
             ̄`工l r‐〒テ    r‐〒テ \/\ /   李信がくれた帽子なんて…
              / ヘ|ハ 辷ノ      、辷ノ   |/⌒ヽ
            \(|     r          /〉|  宝物じゃないもん
              人    、__     r┘_/
              > .._ └--┘    ィ  ̄ \
               ̄ ̄ 厂l不二¨´⌒N  ̄ ̄
               />┘ -――〈





273 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:08:38.90 ID:zHqQiYgo

::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|   章邯?
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|   ちょっとこっちに来て説明なさい。
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    




   /          ̄`>、―‐-    ̄ヽl  |    ',
   l            //  \    ̄\」 l l   | l
    \       / / __ 」l\__/ l/  /  l
     丶       |  / ´ ⌒     ⌒ \/   /\./
             ̄`工l r‐〒テ    r‐〒テ \/\ /   だって…李信はおじちゃんを…
              / ヘ|ハ 辷ノ      、辷ノ   |/⌒ヽ
            \(|     r          /〉|  それに…仇も…
              人    、__     r┘_/
              > .._ └--┘    ィ  ̄ \
               ̄ ̄ 厂l不二¨´⌒N  ̄ ̄
               />┘ -――〈





274 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:10:01.32 ID:zHqQiYgo

'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |         
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |          
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ    
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、      あー、そういう事ね。
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \     
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    李信がいきなり暴れだして、
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ   こっちは抑えるのに一苦労だったぜ?
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/   
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :




 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i    
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、     
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!      親父が李信を殴り飛ばしたせいで
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l          
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\    傷がまた開いたんだが…
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::    まぁ些細な事だな。
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ    どうする?章邯が謝らないと
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ    李信の奴、また同じ事をするぜ?
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::





275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:10:15.23 ID:o04LkAIo
かんたんにとって、李信はわがままも言える兄ちゃんなんだな。


276 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:11:15.82 ID:zHqQiYgo

   /          ̄`>、―‐-    ̄ヽl  |    ',
   l            //  \    ̄\」 l l   | l
    \       / / __ 」l\__/ l/  /  l
     丶       |  / ´ ⌒     ⌒ \/   /\./
             ̄`工l r‐〒テ    r‐〒テ \/\ /   やだ…
              / ヘ|ハ 辷ノ      、辷ノ   |/⌒ヽ
            \(|     r          /〉|  また…止めてよ。
              人    、__     r┘_/
              > .._ └--┘    ィ  ̄ \
               ̄ ̄ 厂l不二¨´⌒N  ̄ ̄
               />┘ -――〈




'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |         
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |          
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ    
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、      やなこった。
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \     
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    李信なんてどうでもいいんだろ?
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ   じゃあ俺も仲間になってやるよ。
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/    二人で仲良く見捨てようぜ
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :





277 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:12:07.43 ID:zHqQiYgo

: : : : : :r― ┘  ̄ \ ―- 、: : : /: : : : l: : : :|
--、|: :/   _     \  \/l: : : : /: : : :|
ヘ j: /   / /〒 テャ      \: /l : : :|
 >」/    l  l:::::ー':::ノ        _ ̄  \:_/
〈      丶 二二      // テァ イ-'     
、                 _ l::ー'/ /
:  ̄\        -――‐- 、 '  ̄ /        どうでもよくない!
: : : : : :\             ̄   l
: : : : : : /                  /         章平、謝りに行くぞ!
-ー/ ̄ ̄ ¬ 、_____/
: :/ __ , -- 、 \                  
7  /    \ \




    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ─)  (─ )ミ      
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ.     
 彡      |r┬ |   ;ミ  ニャー
   ヾ    `⌒´  ン       
   /     ""  |





278 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:13:14.77 ID:zHqQiYgo

 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i    
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、     
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!      ほら章邯、帽子忘れてるぜ?
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l          
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\    ちゃんと持って行け。
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::    …そう、肌身離さずな。
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ    
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ    
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::




'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |         
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |          
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ    
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、      
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \     
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    …たく、餓鬼ってな面倒で困る。
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ  
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/   
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :





279 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:13:53.16 ID:zHqQiYgo

── 李信宅 ──

          /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ
       / ⌒`´⌒ \
      | ,-)    (-、.|   シャクシャク
      | l  ヽ__ ノ l |        ___________
       \  ` ⌒´   /  ..j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
           カチカチ




   /          ̄`>、―‐-    ̄ヽl  |    ',
   l            //  \    ̄\」 l l   | l
    \       / / __ 」l\__/ l/  /  l
     丶       |  / ´ ⌒     ⌒ \/   /\./
             ̄`工l r‐〒テ    r‐〒テ \/\ /   
              / ヘ|ハ 辷ノ      、辷ノ   |/⌒ヽ
            \(|     r          /〉|  李信…
              人    、__     r┘_/
              > .._ └--┘    ィ  ̄ \
               ̄ ̄ 厂l不二¨´⌒N  ̄ ̄
               />┘ -――〈





281 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:14:43.83 ID:zHqQiYgo

           /ニYニヽ
         /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /⌒)⌒)⌒)/::::⌒`´⌒::::\  /⌒)⌒)⌒) 
/ / / / | ,-)     (-, |(⌒)/ / / //   やあ章邯…
| :::::::::::(⌒)| l  ヽ__ ノ l . | ゝ  :::::::::::/
|     ノ.|    ` ⌒´   / /  )  /     ごめんな、まだ仇は討ててないっていう
ヽ    /              /    /




        /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ          でも大丈夫っていうwww
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\ 
 /∠_| ,-)___(-,|___    今度こそ抜け出して仇を討ちに行くっていうww
( ___、  |-┬-|    ,_  )  
    |    `ー'´   /´ //    
    |         /  ( i)))
                ヽ)     




   /          ̄`>、―‐-    ̄ヽl  |    ',
   l            //  \    ̄\」 l l   | l
    \       / / __ 」l\__/ l/  /  l
     丶       |  / ´ ⌒     ⌒ \/   /\./
             ̄`工l r‐〒テ    r‐〒テ \/\ /   ごめんな…もう、いいんだ。
              / ヘ|ハ 辷ノ      、辷ノ   |/⌒ヽ
            \(|     r          /〉|  八つ当たりしてごめんな。
              人    、__     r┘_/
              > .._ └--┘    ィ  ̄ \    だから、安静にしててくれ。
               ̄ ̄ 厂l不二¨´⌒N  ̄ ̄
               />┘ -――〈





282 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:16:06.92 ID:zHqQiYgo

          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ    どうしたのwwwww
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   誰かから怪しいキノコでも貰ったのwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/     
|     ノ     | |  |    \/  )  /       信じたら谷に捨てられてでっていうwwww
ヽ    /       `ー'´     /    /       
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l     
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))




   /          ̄`>、―‐-    ̄ヽl  |    ',
   l            //  \    ̄\」 l l   | l
    \       / / __ 」l\__/ l/  /  l
     丶       |  / ´ ⌒     ⌒ \/   /\./
             ̄`工l r‐〒テ    r‐〒テ \/\ /   李信までいなくなったら…
              / ヘ|ハ 辷ノ      、辷ノ   |/⌒ヽ
            \(|     r          /〉|  やだもん
              人    、__     r┘_/
              > .._ └--┘    ィ  ̄ \    一緒に戦場に出るんだろ?
               ̄ ̄ 厂l不二¨´⌒N  ̄ ̄
               />┘ -――〈





283 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:16:17.65 ID:o04LkAIo
李信……
漢だなというか、将軍として宮廷不穏な時期にバカは辞めなさいっていうか……


284 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:16:44.10 ID:zHqQiYgo

.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ     
. i ′′       }        そうか…
  l、      、   ,!       
   ヽ.____,ノ` ,∠!        俺もいなくなったら嫌か…
       `ーァ ヘ>       
         i′  ヾZ___/`i  ありがとな、章邯。
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|  
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈





285 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:18:06.25 ID:zHqQiYgo

── 牢獄 ──

     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ _ノ  ⌒ |       
   |:::::::〉 ( ─) (─)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     
    | U     ⌒   |    
    \     `ー'´ /     .  ………
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     




 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i    早く出るでおじゃる…
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /      麻呂が来たときには既に逃げていたと
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      報告せねばなないのでおじゃる。
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′     
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、  





286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:19:04.27 ID:G0ONSvAo
最近のでってうの株が上がりすぎてるな
こういうでってうもなかなかいい


287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:19:31.81 ID:o04LkAIo
麻呂でてくんなーぁぁぁぁ


288 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:19:53.32 ID:zHqQiYgo

     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒U ⌒ |       
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     はい…
    | U   |r┬-|  |    
    \    `ー'´ /     .  で、私はこれからどうなるので?
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     




 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i    当面は麻呂の家にいるでおじゃる。
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /      今は城門の警護も厳しいでおじゃるよ。
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      ほとぼりが冷めた頃に国外へ逃げろ。
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′       それまでは昼間、外に出てはならんぞ?
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、   





289 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:21:03.22 ID:zHqQiYgo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|   
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   
   |:::::::〉 ( >) (<)|   さすが趙高様
  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
   |  U /| | | | |  |    完璧な策ですね
   \ (、 `ー―'´, /
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     




 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i    
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /     
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     そうでおじゃるな…
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′      
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、  





290 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:22:04.75 ID:zHqQiYgo

── 数日後 夜 甘泉宮 ──

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  アイツから官位を貰ったら
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   奪った事にならんだろ。
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、   …しかし…あの態度…もしや勘付いた?
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   うーん…
.  |         }  
.  ヽ        }   解らん。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、   だがこれを受けたら…また…
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   





292 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:23:06.04 ID:zHqQiYgo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      俺はもう、決めたんだ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     今更引き返せないだろ…
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     どこへ進もうと言うのですかお?
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         





294 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:24:05.91 ID:zHqQiYgo


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ◎)(◎)
          |     (__人__)    
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      うおおおおお李斯ぃぃぃぃい!?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     何で?どうしてここに?
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'     お父さんにお別れの挨拶でもしようかと…
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''





296 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:25:19.87 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  お別れ?
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  一体どういう事だ?
.  |         }  
.  ヽ        }   話が見えん。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、   (良かった…独り言は聞かれていなかったようだ)
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          実は引退して、楚に帰ろうかと。
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     まぁ無言でってのも悪いから韓非には
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         コッソリとな。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         





299 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:26:35.35 ID:zHqQiYgo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      引退ってお前、宮廷はどうするんだ?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     まさにこれからって時じゃないか。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




     ____  
   /      \         
  /  _⌒  ⌒ \         
/    (●)  (●) \.      こないだの宮廷を見て確信したお。
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        李斯より韓非の方が宮廷がよく回ると。
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |          むしろこうなっては李斯が邪魔なのかなと。
  \ /___ ./         





301 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:27:41.28 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     (ふざけるな…今ここで逃げられたら
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      俺は生涯お前の影を追い続ける…)
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)     (ならば…
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      ならばここで殺す)
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 





303 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:28:37.67 ID:zHqQiYgo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      …李斯、考えた末の結論か?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




     ____  
   /      \         
  /   ⌒  ⌒ \         
/    (●)  (●) \.      ん?
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        当ったり前だお。
(  \ / _ノ |  |         
.\    /__|  |         
  \ /___ ./         





305 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:29:38.81 ID:zHqQiYgo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)    なら止めはしないさ。
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      さ、一杯やってくれ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     とっておきの酒があるんだ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    
   /   ( ⌒)  (⌒)\   
   i  :::::::⌒ .(__人__) ⌒::i   …ありがたく頂くおー。
   ヽ、  .   `ー '  /   
     /     ┌─┐    まぁ韓非も飲んで飲んで。
     i   丶 ヽ{ .酒 }ヽ    
     r     ヽ、__)一(_丿    
     ヽ、___   ヽ ヽ     
     と_____ノ_ノ     





308 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:30:34.36 ID:zHqQiYgo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)    ああ、俺はこっちの飲みかけがある。
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      もう少しで空になるから、
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     飲みきったら付き合うさ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    
   /   ( ⌒)  (⌒)\   
   i  :::::::⌒ .(__人__) ⌒::i   んじゃ継いでやるお。
   ヽ、  .   `ー '  /   
     /     ┌─┐    さっさと飲み干して付き合うんだお。
     i   丶 ヽ{ .酒 }ヽ    
     r     ヽ、__)一(_丿    
     ヽ、___   ヽ ヽ     
     と_____ノ_ノ     





309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:31:09.52 ID:o04LkAIo
韓非が黒くて李斯が白いってのは、
ちょっと斬新よね。


310 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:31:10.35 ID:Si.Yy8wo
胃が痛くなるぜ…


313 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:31:38.67 ID:zHqQiYgo


.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'     それじゃあ私も頂くのですぅ。
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  駄目だ。また抱きつかれちゃたまらん。
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   翠星石にも飲めるよう、弱い酒が蔵にあった。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、   悪いが取ってきてくれるか?
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_) 蔵の一番右奥の下の三番目の箱だ。
.    |      l   





314 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:32:30.93 ID:zHqQiYgo

                   ,  -‐―‐ 、       
                  /,  -―‐-、\     
                  // ,.  -――‐\\   
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>  
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,  翠星石だってお酒くらい
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i    飲めるのですぅ。
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|     
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|   弱いとか馬鹿にすんななのです。
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|   
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|   
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
       ' /    | |l| | l|  丶




       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    
   /   ( ⌒)  (⌒)\   
   i  :::::::⌒ .(__人__) ⌒::i   明日寝坊したら置いていっちゃうお?
   ヽ、  .   `ー '  /   
     /     ┌─┐    朝一で出るから、それでもいいなら
     i   丶 ヽ{ .酒 }ヽ    
     r     ヽ、__)一(_丿    飲むといいお。
     ヽ、___   ヽ ヽ     
     と_____ノ_ノ     





315 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:33:31.40 ID:zHqQiYgo

              _ -- 、
     ス        入    _>  
     タ        /:::/トイ::::|   …まぁ今日は弱いお酒で
    タ      /:::/:::|::::|:::::|   
   タ     /:::/:::;イ:::::l:::::|   我慢してやるのですぅ
   タ    /:::/:/:.!::::::l:::::l   
      _∠ニフ': : : :.',::::::l:::::l   ちょっくら取ってくるから待つのです。
   r┬':仁二): : : : : : :Y二二)  
   └ハに二Y ー-: : :_:_:_`フイ
     `}\:.)ノ: : : : : : : : :└rう
     ⌒'7辷_┬┬┬イノ))
      / // / //⌒⌒´
    ' // / // /
    // / / '




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)    しかし、いなくなると寂しいな。
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      折角三人でやれると思ったのに。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     世の中うまくいかなさ過ぎだろ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!





316 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:34:31.25 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \         
  /   ⌒  ⌒ \         
/    (●)  (●) \.      まぁ…正直韓非には敵わないんだお。
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        一緒にやってそれを痛感したお。
(  \ / _ノ |  |         
.\    /__|  |          だから…ずっと惨めな気持ちでいるよりは…
  \ /___ ./         




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     俺も秦でやってそれを痛感した。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     理屈でどう押しても駄目だった奴らが、
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      お前の名前を出した途端に変わりやがった。
   /    く       
   |     \        …お前には敵わんよ。
    |    |ヽ、二⌒)、 





319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:35:03.31 ID:4tFF0nQo
認め合い殺しあうのですね


320 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:35:20.11 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \       …お互い似たような事を感じていたんだお。
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /        だから、今じゃなくても…
(  \ / _ノ |  |          
.\    /__|  |         いずれこうなっていたんだお。
  \ /___ /       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     そうだな…
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      だけど残された方は悲惨だぞ?
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 





321 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:36:44.84 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \       うん、去ったほうは勝ち逃げだお。
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /        残った方は、ずっと勝てない幻影と戦い続ける。
(  \ / _ノ |  |          
.\    ./__|  |         
  \ /___ /       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     それでも一度でいい。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     一度の勝利さえあれば…
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      それを糧に生きて行ける。
   /    く       
   |     \        お互い難儀な生き物に育ったもんだな。
    |    |ヽ、二⌒)、 





322 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:37:31.23 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (●)  (●) \       韓非…
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /        昔からお前は師であり、友であり…
(  \ / _ノ |  |          
.\    ./__|  |         超えられない壁だったお。
  \ /___ /       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     李斯…昔から俺の真似ばかりしやがって…
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     そのくせ俺の大事なものは全て持っていきやがる。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      これが正解だと言わんばかりにな。
   /    く       
   |     \        悔しいが、俺の壁はお前だった。
    |    |ヽ、二⌒)、 





323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:37:47.42 ID:G0ONSvAo
やる夫もわかってるんだな…


325 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:38:12.15 ID:o04LkAIo
あああ胸が痛い……


326 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:38:31.14 ID:zHqQiYgo

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \       
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /        韓非…
(  \ / _ノ |  |          
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ     あれから十余年…
.  |         }  
.  ヽ        }      すっかり忘れてたよ。
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \





327 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:39:41.72 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     
  |     :;;|⌒´ノ    
.  |  .   .,;|   }     お前が悪党って事を…
.  ヽ    ┃  }      
   ヽ     ノ      俺に劣らぬ、な。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \       血が出てるお、韓非。
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /        だらしないから李斯のように隠さないと。
(  \ / _ノ |  |          
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /       





328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:40:13.69 ID:4tFF0nQo
一刺しは李斯のが早かったか


329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:40:16.51 ID:Si.Yy8wo
え…?


331 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:41:00.81 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ     スマンスマン、ちゃんと拭くから許せ。
.  |         }  
.  ヽ        }      お互い同時に毒を盛るとは、な。
   ヽ     ノ      
   /    く        お前が狙っていたとは…気付かなかった
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、  
               \




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          悟られたら韓非に毒なんて成功しないお。
/    (─)  (─) \.     
|       (__人__)    |..     それに李斯は気付いてた…
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         韓非が李斯の真似事なんて…
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         余程の事がなければやらないんだお。





332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:41:55.66 ID:Si.Yy8wo
一瞬で目が覚めたわ…


333 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:42:04.07 ID:zHqQiYgo


   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ     謀略では李斯に一日の長か。
.  |         }  
.  ヽ        }      使ったのは…鴆毒か?
   ヽ     ノ      
   /    く        
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \




     ____  
   /      \         
  /   ノ  ヽ、 \          そう…
/    (─)  (─) \.     
|       (__人__)    |..     荀況の佐伝に記された本物だお。
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         韓非のそれとは…
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         





336 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:43:01.43 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)     
. |     (__人__)     俺が読んだ時にはもう摩り替えていたと…
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }     参ったな、20年前に決着ついてたのか。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く        
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          まぁそれでも殺せるけど…
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |      死なない程度に毒性を抑えるようには…
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         できるし今やってるお。
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         





337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:43:01.44 ID:wN7MKtko
ああ……
これが友情の、終わりか
こんなのが


339 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:43:37.94 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     一歩及ばずだ。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     悔しいなぁ…
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) 
/    (●)  (● /;;/     
|       (__人__) l;;,´|      他の全てにおいて韓非が勝ってたお。
/      ∩ ノ)━・'/      
(  \ / _ノ´.|  |       鴆毒の差、ただそれだけなんだお。
.\    ./__|  |       
  \ /___ /





340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:43:57.45 ID:4tFF0nQo
毒啜りながら煙草ふかすなよww


341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:44:05.35 ID:/6aAh.2o
なんかこの淡々としたやり取りがなんとも言えんね。


343 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:44:31.71 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ     李斯、その煙草をくれないか?
.  |         }  
.  ヽ        }      一つくらい、最後に奪わせてくれ
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/     
|       (__人__) l;;,´|      …持って行くといいお。
/      ∩ ノ)━・'/      
(  \ / _ノ´.|  |       
.\    ./__|  |       
  \ /___ /





344 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:45:30.92 ID:zHqQiYgo

        / ̄ ̄\               
      /       \   ありがとよ…
      |::::::        |  
     . |:::::::::::     |  迷惑ついでにもう一つ…頼まれて欲しい。
       |::::::::::::::    |  
     .  |::::::::::::::    }    なに、荷物を増やせと言うだけだ。
     .  ヽ::::::::::::::    }         
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (─)  (─) \.     
|       (__人__)    |..     …なんだお?
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         





345 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:46:28.12 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     『─韓非子─』
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     つい最近纏め終わってな。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      天下に行くなら…
   /    く       
   |     \        もし、同情でなく、俺の才を買っていたなら…
    |    |ヽ、二⌒)━




     ____  
   /      \         
  /  _ノ   ヽ、 .\         
/   ゚(─)  (─)゚\      当然…頂くお。
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        韓非の全てを奪って…
(  \ / _ノ |  |         
.\   . /__|  |          一緒に…
  \ /___ ./         





347 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:47:33.01 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     ああ、一緒に行こう。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     お前がそれを持っている限り…
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      俺はいつもそこにいる。
   /    く       
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)━




     ____  
   /      \         
  /  _ノ   ヽ、.\         
/   ゚(─)  (─)゚\      
|       (__人__)    |..     韓非…
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         許してくれ…!
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         





349 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:48:30.04 ID:zHqQiYgo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     許すわけないだろ…
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     常識的に考えて。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      俺の代わりに天下を…法術で治めろ…
   /    く       
   |     \        でなきゃ…許さん
    |    |ヽ、二⌒)━




     ____  
   /      \         
  /  _ノ   ヽ、.\         
/   ゚(─)  (─)゚\      
|       (__人__)    |..     当たり前だお…
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         韓非の法術で…李斯が天下を…
.\   . /__|  |         
  \ /___ ./         





352 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:49:30.42 ID:zHqQiYgo


        / ̄ ̄\    
      /   _ノ  \  
      |    ( ⌒)(⌒)    じゃあ…
     . |     (__人__)     
       |     :;;|⌒´ノ    そろそろ…お迎えが来たようなんでな。
     .  |     ┃  }     
     . ヽ         }      精々足を取られぬ程度に狂え…
        ヽ     ノ        (:::::ソ: .      
        /    く         ,ふ´..
-―――――|     \ -―,――ノ::ノ――
         |    |ヽ、二⌒)━~~'´




     ____  
   /      \         
  /  _ノ   ヽ、.\         
/  o゚((●)) ((●))゚o      
|       (__人__)    |..     韓…
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         





353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:49:34.61 ID:4tFF0nQo
こうして傑出した才がひとつになるわけですね
せつねぇなぁ……


354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:50:25.16 ID:wN7MKtko
李斯……眼尻に涙が……


355 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:50:32.55 ID:zHqQiYgo


           / ̄ ̄\
         .ノ  \,_.  .\  
    .    (─)(─ )    |     
     / ̄(__人__)    . |
   /  _ノ ::.ヾ⌒l;;´    |
  /  o゚⌒ ::::{  ┃    /   
  |     (__人\    .カ    韓非…
  \     ` ⌒´ン     .ノノ  
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_?ニ⌒)  .i





356 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:51:34.04 ID:zHqQiYgo

── 廊下 ──

         / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
     /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
    <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
     \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
        /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \      
      |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l     
      |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´       お酒なんてなかったのですぅ
        ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
       ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )   こうなったら、
       |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
       |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /     韓非のお酒を
       |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ      
      / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_  全部飲んでやるです。
     /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i
 _, イ^>、  /  }  i   /r'7夊ト、``ー、 」 //ー-、    /7ヽィニニニソjト、





357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:52:03.04 ID:o04LkAIo
友情も互いの尊敬も変わらず。
でも殺しあってしまうんだなあ……。
やる夫・やらない夫でやられるとなんかもう切なさクライマックス


358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:52:10.73 ID:YrCQEYk0
この展開だけはまったく予想してなかったぜ……


360 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:52:32.28 ID:zHqQiYgo

      |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
      ヽ   l /  /         \ ヽ   / 
       ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
       ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l    
         Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|   韓非!
         | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|  
         | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l   お酒なんてないじゃねーですか!
         |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l   
         | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',  罰として翠星石にも…
        /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
         /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.        /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
       /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\




              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(ー )    .|  
            (__人__)     |
            (,`⌒;;;     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {  ┃      |           ヽ\__
      _____,{ :|;|     /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )





361 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:53:53.38 ID:zHqQiYgo

            / ⌒`"⌒`ヽ、           
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         
          /,//::         \      
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ   
       /  /、:::::...           /ヽ_ \ 
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  ) 
    ━━━`ー──ゝィソノ,,,,,,,‐ヾy_ノー─" 
          .,,:::;;;;;;;;;;;;;;■;;;;;;;;;;::::..      




--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ        二人とも酔いつぶれてるですか…
,   /:.:.:.:/''´  0′',       
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)     ホラ李斯、帰るですよ。
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、 …これは血? …韓非?
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿





362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/23(日) 23:54:07.51 ID:sRjEPxEo
かつてこれほどまでに静かで緊張感のある、
やる夫とやらない夫の戦いがあっただろうか…


364 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:54:45.81 ID:zHqQiYgo


  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |  やだ…どうして…?
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/   李斯…韓非…
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《





365 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:55:40.24 ID:zHqQiYgo

【史記より】

秦王政は韓非を非常に気に入った。

姚賈と李斯は、韓非が用いられると自分に不利と思い、韓非を讒言した。

またあるとき燕・趙・呉・楚が秦を攻めようとしたため、
秦王政は対処法を群臣に求めたが、誰一人として答える者がなかった。

姚賈は四国に出かけ、そのはかりごとを断ち切り、出兵を思いとどまらせ、
さらに四国と交わりを結んで帰国した。


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|   
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   
   |:::::::〉 ( >) (<)|   
  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
   |    /| | | | |  |    
   \ (、 `ー―'´, /
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄  
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |   





368 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:57:00.19 ID:zHqQiYgo

秦王政は大いに悦んで、姚賈を1000戸に封じて上卿に取り立てた。
韓非が姚賈を非難して

「四国との交わりはまだ確立されておりません。
 姚賈はかつて大泥棒を働き、趙を追放されています。
 このような者に大事をたくすのはよろしくありません」
と言った。

        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |             
     (`⌒ ´     |              
      {        |              
      {         /              
       ヾ      /                  
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ 
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ     
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´    
      l  |。     `~/              
     / |。      /              
    /ソ |。       (               
    / リ∠\____ニゝ      





369 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:58:59.93 ID:zHqQiYgo

秦王政がこれを姚賈に問いただすと、姚賈は

「たしかに私交を結びましたが、私には身を寄せるところがないため、
 四国の君と交わったのです。
 国家を保つことのできる人物でありさえすれば、
 たとえ誹謗する者がいても、聡明な君主は耳を傾けないはずです」

と答えた。

秦王政は「いかにも」と言い、ふたたび姚賈を用い、韓非を退けた。


    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     





371 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/23(日) 23:59:42.64 ID:zHqQiYgo

李斯は韓非に毒薬をもって自殺を迫った。
韓非は、王に陳弁したいと願ったが、許されず、自殺した。

秦王政はこれを後悔したが、韓非はすでに死んでしまっていた。

           / ̄ ̄\
         .ノ  \,_.  .\  
    .    (─)(─ )    |     
     / ̄(__人__)    . |
   /  _ノ ::.ヾ⌒l;;´    |
  /  o゚⌒ ::::{  ┃    /   
  |     (__人\    .カ    
  \     ` ⌒´ン     .ノノ  
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_?ニ⌒)  .i





372 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:00:41.96 ID:q0CMBdIo

── 数日後 韓非の葬式 ──

               , -‐-、
          _, - '´ ̄`ヽ、_ヽ
        r‐ '´≠¬⌒⌒`¬≠ `ー、_
         |:.: 〆*  米   * ヽ、:.:|
        y'´≠¬⌒ ̄`¬≠、 ヽ} ∧
       〈〆 /      ヽ  ヽヾ:*}ハ:.ヽ     
       / / /  ノ イi  八  }.:.:{:}.:!:l:..ハ
       l i! {-ォ/∠j l ヌ--ヽ、/:.;{:}ヘ!:.!:. ハ     
        `ヽイヘ rt;ァ/〃'tォェァ/ イ:}〃ヾ、: ハ
         _}、:.ゝ  '_   フ7: :}´:.:.:.:f}:.  ハー-  
            f :.:{: :>ー <´:.:.{: :} /  :.f:}:.  ヽ::._
      厄 ̄! ;.:{:*:}《_介、_》 {:*}/:.  :!「::::...  




        ____
    /     \       
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \     
 |       (__人__)    |    
 \      ` ⌒´   /     
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   





373 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:02:15.89 ID:q0CMBdIo

    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   李斯…
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   何者かが食べ物に毒を混ぜたと聞いた。
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     お前も食べたのだろう?大丈夫か?
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     




        ____
    /     \       
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \     秦王…
 |       (__人__)    |    
 \      ` ⌒´   /      李斯は量が少なかった故…
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     多少フラつきはしますが…なんとか。
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   





374 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:03:37.95 ID:q0CMBdIo

 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i    (部外者…?
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /      いるのか?この世に李斯と韓非を
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /       同時に相手にできる者など。)
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′       
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、  




        ____
    /     \       
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \     趙高、来てたのかお。
 |       (__人__)    |    
 \      ` ⌒´   /      てっきり降格の恨みで来てないのかと。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   





375 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:04:34.88 ID:q0CMBdIo

    ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
    /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
    ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
    ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′ (まぁいい…結果として韓非は消え、
    ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'   
     `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    お人好しの李斯が残った)
     /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
  ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     
/ r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      賢人への敬意は払って当然でおじゃる。
" .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_    
  l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
' ,\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
 \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
   ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          なるほど。
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     まぁアレだお、そのうち秦王のお許しも
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         出るはずだから、元気出すんだお。
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         





376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:08:06.30 ID:GSFpagwo
お人好しだけど朋友だって殺せちゃうんだぜ……


377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:08:34.29 ID:V..ZRcQ0
見誤っているな麻呂


378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:09:00.57 ID:YwsAdFco
やる夫をお人よしって言ってる間は麻呂は勝てそうにないな


385 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:12:50.92 ID:q0CMBdIo

 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i     (今なら李斯に付け入るスキもあるのか?)
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /      この趙高で良ければ…
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /       いつでも力になるでおじゃる…
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′       どうか元気を出すでおじゃる…
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、  




        ____
    /     \       
   /  _ノ    ヽ、\      
 /    (●) (●) \     
 |       (__人__)    |    趙高…
 \      ` ⌒´   /     
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   





386 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:13:47.06 ID:q0CMBdIo

      / ̄ ̄\
    _ノ,、 \_   \
    ( ●)( ●)  .____
    (__人__)  /      \
   (`⌒   /  _ノ   ヽ、.\    
  .  {   /    (●)  (●) \   
    {   |       (__人__)    |      ありがとう…
     ヾ  \      ` ⌒´   ,/   
   _, 、 -― ''"l:::::\    、.゙,i 、        感謝するお…
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、  常識的に考えて…
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'    ええええぇぇぇぇ
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、





388 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:15:17.56 ID:q0CMBdIo

             ,-=-,、
            .i   |
            |l   |       /~'i
    _       .|ヽ ノi     /   |
   /  ~ヽ,      |   |    /ヽ,, ./
   ヾ   \     .|ヽ ノi    /   /
    \ノ  ヽ,    |   |   /ヽ ,,,./
     ヽ   ヽ   |   'l -ノ  ../
      \、ノ ヽ,,ノjヽ  ノ "  ノ      趙高ー?
        ヽ,  丶     ヽ,,  ヽ
   ___/ヾ ノ          .ヽ,    待つんだおー
 ̄ ̄    ~-:;;:;             \,,. 
,,ノ__ソ_ )    (●)  (●)      ~=,,,,,
    ̄ ̄|~      (__人__)       /   ̄^^~ヽ
      i,                 (,,,       i
      |ヽ,,-,,          _,,,,,/ ̄ ~`──-"~
      ヽ  ̄=二=-----"~~^/
       \ヾ-=-  ___ノ,




        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /     いやだぁぁぁぁぁ
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ





390 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:16:45.48 ID:q0CMBdIo


    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',   
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!     
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.    
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   李斯…
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     何かあったのか?
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          さあ?
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     突然お化けでも見たかのような顔をして
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         逃げちゃったんだお。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         





394 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:17:54.28 ID:q0CMBdIo

── 趙高宅 ──

     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒U ⌒ |       趙高様?
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     真っ青な顔をして…
    | U   |r┬-|  |    
    \    `ー'´ /     .  いかがなされた?
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     




           l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
          ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
          ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
          {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
         〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
            l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<   あれは…韓非?
          ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
             l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/   李斯を守っている?
            l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
          ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/      何故?麻呂はどうなる?
           丶、__, -―''"/,/
           ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
          ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
         ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、





395 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:19:00.84 ID:q0CMBdIo
     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒U ⌒ |       趙高様?
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     趙高様!?
    | U   |r┬-|  |    
    \    `ー'´ /     .  
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     




           l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
          ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
          ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
          {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
         〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
            l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<   とうおるるるるるる
          ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
             l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/   るるるるるるるるる
            l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
          ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/      
           丶、__, -―''"/,/
           ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
          ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
         ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、





397 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:19:50.86 ID:q0CMBdIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    
             |     `.⌒´ノ    
              |         }      趙高様?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /     死ねえぇぇぇぇぇぇ
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<.Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ





402 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:21:15.81 ID:q0CMBdIo

── 二時間後 ──

     _____      
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒┃ ⌒ |       
   |:::::::〉( ;:;::;:;ノ (─)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     ………
    |;:;:;;;:;  |r┬-|( ;:;:;)   
    \    `ー'´ /     .  
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄    
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   | |     




    ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
    /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
    ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
    ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′ 
    ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'   
     `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    気付いたら…殺していた…
     /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
  ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      あれが怨念?それとも…。
/ r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      
" .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_    あり得ぬ…が、当分は様子を見るべきだな
  l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ.\   _,_,.、〃  /l |     ___,. -、
' ,\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
 \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
   ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ





406 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:22:55.50 ID:q0CMBdIo

── B.C.232 8月 ──

 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::         | ゙ "   
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:         |      
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l          |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"




.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'     韓非がいなくなって…
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        もう一年経ったのですね。
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''





409 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:23:49.92 ID:q0CMBdIo


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/     
|       (__人__) l;;,´|      …韓非はいるお。
/      ∩ ノ)━・'/      
(  \ / _ノ´.|  |       書物となって、永遠に生き続けるんだお。
.\  "  /__|  |       
  \ /___ /




.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'     …そうだったです。
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        人生を賭けて、書物を残したのですぅ
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''





411 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:25:00.58 ID:q0CMBdIo

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ... ゚  .....::::::::/ ̄ ̄\::::::::: ..::::: . .
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  :::::::::: /   _ノ  \::::。::::::::::::::::: ゜.:
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _+    |    ( ⌒)(⌒) :::::::::::::::::::::。:
:::: :::::::::.....:☆彡::::::::: :: ::::  _   |     (__人__)  :::::::゜::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . . +:::::..        |     `.⌒´ノ :::゜::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::.... .  _+.:::::::::..   |         }  +.:::::::
:.... ....:::::::::....  .... ... .. .. ...    .....ヽ        }. . .. .. ...
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... ...ヽ、.,__ __ノ. .. ..... ......:.......::.
:....... .. .:.... .... .. ..... ... _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   ......:.......::.




.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'       お父さん…
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '         翠星石は韓非に拾われて…
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j 幸せだったですよ?
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''





412 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:27:50.56 ID:q0CMBdIo

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ... ゚  .....::::::::/ ̄ ̄\::::::::: ..::::: . .
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  :::::::::: /   _ノ  \::::。::::::::::::::::: ゜.:
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _+    |    ( ●)(●) :::::::::::::::::::::。:
:::: :::::::::.....:☆彡::::::::: :: ::::  _   |     (__人__)  :::::::゜::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . . +:::::..        |     `.⌒´ノ :::゜::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::.... .  _+.:::::::::..   |         }  +.:::::::
:.... ....:::::::::....  .... ... .. .. ...    .....ヽ        }. . .. .. ...
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... ...ヽ、    __ノ  nm.. ......:.......::.
:....... .:::. ... .... .. ..... ...         /     ̄ ̄ づ、   ......:.......::.
 :...   :...  :...  :...         |    | ̄ ̄ .....:.......::.




         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   まぁあんな趣味があったとは…
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l   
     l l  '、  }、'  'ー' ´ , 'ーイ゚ /リ    知らなかったですが
      l l  ヽ* '、ヽ       ノ       
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´      





413 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:29:12.74 ID:q0CMBdIo


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) 
/    (●)  (● /;;/     
|       (__人__) l;;,´|      …翠星石、
/      ∩ ノ)━・'/      
(  \ / _ノ´.|  |       そろそろ行くお。
.\  "  /__|  |       
  \ /___ /




                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >     …お父さん
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、     また来るですぅ
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\ 
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ





418 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:31:01.90 ID:q0CMBdIo






 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::         | ゙ "   
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:         |      
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l          |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"






420 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:31:36.44 ID:bgAvzKgo
韓非子ってやおい本だったのか……
泣けてくるぜ。


421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:31:38.03 ID:EDRGULUo
これは浮かばれないwwwww


422 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:32:27.83 ID:q0CMBdIo

── 次の日の朝 李斯宅 ──

   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l  由兄、今日から昌平君の私塾に
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ   行くんでしょ?
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/    起きないと遅刻するぞっと。
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ




      / ̄ ̄\
    / ─  ─\
    / U (●) (●)ヽ
   .| ⊂⊃(__人__)⊂|    ヤバい…
   |      ` ⌒´  |
   ヽU        /    寝過ごした…
   /   ヽ     ノヽ
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
   . \ /___ /





424 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:34:06.20 ID:q0CMBdIo

             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′  邯兄に怒られてもしーらない。
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨




      / ̄ ̄\
    / ─  ─\
    / U (●) (●)ヽ
   .| ⊂⊃(__人__)⊂|    あああ兄貴には内緒で…
   |      |r┬-|  |
   ヽU    `ー'´  /    そうだ、蒼がぐずってて仕方なくって理由で…
   /   ヽ     ノヽ
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |    な?
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |    お菓子買って来てやるから。
   . \ /___ /





426 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:36:50.77 ID:q0CMBdIo

             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/   ごめん…
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ    もう迎えに来てるんだ。
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、




      / ̄ ̄\
    / ─  ─\
    / U (○) (○)ヽ
   .| ⊂⊃(__人__)⊂|    
   |      |r┬-|  |
   ヽU    `ー'´  /    
   /   ヽ     ノヽ
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |    
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |    
   . \ /___ /





427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:37:31.52 ID:GSFpagwo
一年で何が起こればこんなに変わるんだ……
サナギにでもなったのか……
この分だと魔王さまも成体になってるのかな


428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:37:47.42 ID:oTTZUKUo
子どもたちが成長してる
……ってことは、長男、もしや


429 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:38:08.76 ID:q0CMBdIo

< お兄様!これは違うのです!蒼の罠なのです

< うん、よく解った。

< 流石お兄様!

< 大いに鍛え直す余地ありという事だ。

< 兄貴っ許してっ。 ね?ね?

< それはできない


   < /  /,ィ‐ "`T ⌒`ヽ- 、_:::::::::::    \
  /  .//: : : : ̄r " : : : : : : : ヽ、::::::     \
  \ / ト: : : :_ ,,=-ェ 、 : : : : : : : ィヽ:::  、   \
    〉 ^", ‐⌒ ̄   `T" ヽ、_ ソ - ヽ   ヽ::::::..  >
   {{ /  /     i i | \  "ヽ: : : ヽ.   i:::::/
.   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´
  /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
  / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l
  |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l
  |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l    章邯、李由をよろしく頼むですぅ。
  ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l   
   \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l    二人とも、頑張ってくるですよ?
    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l   
    li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l
   / .{i v` { i  i__/ }  ./  \ {i  } i.   





436 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:39:50.14 ID:q0CMBdIo

    /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \     
   /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \   
  . ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l  
   〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |.  
   〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン' .  
  /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´,,  ,, i:::::::::, 'ニ、ヽ,         はい、母さん。
 `´   l l ・'     "゙''     ゙''..:::':::`::}..l...:::..... 
     i´ ヽ、テ  ,;   ';   ::,:: -――‐- 、.. .::     死なない程度に鍛え直してやります。
  :::...  l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
    ::: `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\  それでは…行ってきます。
   .::.   `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
    : :.   ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/  由、走るぞ
  ..: ..::,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
     ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
   ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;




      / ̄ ̄\
    / ─  ─\
    / U (○) (○)ヽ
   .| ⊂⊃(__人__)⊂|    え?
   |      |r┬-|  |
   ヽU    `ー'´  /    章平に乗っていけば…
   /   ヽ     ノヽ
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |    これも訓練?
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |    死ななきゃいい?ちょ…アッー
   . \ /___ /





439 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:41:16.12 ID:q0CMBdIo

             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′  由兄、嬉しそうだね。
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ




     ____  
   /      \         
  /  ⌒   ⌒ \         
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     章邯と一緒に学べるのが嬉しいんだお。
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         いずれ沢も…。
.\ “  /__|  |         




           .((○))
            ._|_
        n_ / - -\
       (_/ (● ●)\     ダオ!
       ( :::: (_人_) ::: )   
       ヽ   ヽノ   ヽ
        l         l、_つ





441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:42:14.27 ID:4xrWR4Io
成長したらあまりに可愛げが無くなって俺、涙目wwwwwwwwwwwwww


442 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:43:35.40 ID:EnElZQIo
本来はここにハルパゴスが来てたんだよな…


444 :1 ◆4j/UDY4cyQ [saga]:2008/11/24(月) 00:43:39.71 ID:q0CMBdIo

__,,;;;-=ニ,,''ー-=x,,メ:::::"彡         _ ,,,,, _
ィ'''::;;;ェ=;;;,,,..__,゙>'゙´"i';;;:::::彳~'ヾー-z‐‐<;''~゙'''=ッ,,  ̄`゙''ー 、,,
 _,,,;;;-=-'<゙      ゙゙'ミ:::;ミ゙゙ヾ;;,゙ヾ;;、 ゙''=::、,,  ゙ミ,,
,゙;;r'''⌒¨''''゙ `ヽェ,,   ミ:;リ゙ヾ;;、 ヾ、::、ヾミ;、 ゙ヾ;;, ゙ミ,,
'.,,,;;;='''゙´,,,;;;=,, 、 ゙ミッ,,_.;';/ー;;、 ヾ、,il, ヽ ゙ミ;;,  li,  ゙ミ
''' .,,;;='''''゙´ ̄   ヾ;、  (゙ヾ;;、゙ミァ ヾ{,    ミ,. li
;r"  ,::;;ィニf''''   ):) ミ };:ミ, ≧ `    ミ
r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __
'´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
}:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
  ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
(. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
"二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
=‐''':.:.;〃.:::::::::::::::::::{ヽ ‥ /:゙ヽ,. \=,,r.、゙''ー、,;:;:;:;:;:;ノ ,,ノジ /:;;イ/::;r''./::::
:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::.`ー-'´::f^ヾ、 ヽ{ ヾ,  `ー''゙ ,,;;彡'゙./;;f'゙,,∠イ;r''゙::::::::::
:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::|ヽ;::::Fヽ:r''| iへ. ヽ ) \,, ヾv=y''゙:≦='''゙:∠イ゙:::):'゙゙:;;;;;;;;::::::
.:.:.Z;;;;;:::::::::::::::::::::''、.゙;::| !;! .ヽ,ヾ. \   ヽ {:-'::::::::::::::::::::::;ィ::;.;r〈;;;;''"_,,,ノ:::::
:.:/::::::::::::::ー-、::::::::::ヘ::ヽ、,\、.  `         |iーx;;;;_::::/{::/ {::;:;!:;;》'''':::::_;;::::;;;
/::::::::::::::::::::::::`ト、::::..ヽ{:::.\          l:i::ヽ、;:`''=、'_ヾ、゙;:;;{,,;=''´ .,,r-、:
:::::::::::::::::::::::::::::{  \:::,ト、::::::\  `ヽ.     i:|∧::},ゝ::::::::,゙>==''゙::.~'''''´.....::::
ー、__::::::::::::::::::::.ヽ、  Y /:::::::{ヽ;:`ヽ、    /./ ヾ;:::::::::::::ヽ.  ヾ、;;;::::-、:::::::


                                            【つづく】



448 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:46:14.76 ID:YwsAdFco
乙!
子供も成長して第2部って感じがしてきたな


449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:46:19.32 ID:j7SZxZUo
>>441
何言ってんの?
この魔王様の可愛らしさがわからんのかね?


450 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:46:35.29 ID:caM8lzE0
>>442
想像出来るか?ヒゲ面のオッサンが「はい、母さん」とか呼びかける姿を?


456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2008/11/24(月) 00:49:10.79 ID:oRf9L9o0
韓非との絡みはドロドロとした展開になると思いきや、
重いながらも爽やかな殺し合いで意表を突かれたよ


458 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:51:42.84 ID:oTTZUKUo
乙!
今日は色々重なったようだから、重いのは仕方ないさ

しかし……結果を知っていても、辛かった
あの二人の最後の会話が、紛れもない、友情に満ち満ちていたのがまた……

よくもまあ、ああも上手に話を膨らませたもんだ
すごく胸を衝かれた気分だ
次回は……いよいよ魔王様の活躍が見れるのかな?
楽しみにしてるよ


459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:52:44.12 ID:ejqttUQo
李斯韓非良かったぜ。
やる夫でじわっときたのは初めてだぜ…。


460 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 00:53:31.09 ID:q0CMBdIo
>>451
ハルパゴスの時は、章邯が途中でフェードアウトして終盤に再登場の予定でした。

       /'_| ,´  }.| >=;z、_      ミハ
       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}   
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」   久しぶりだな。
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!   「りし」
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll 
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´  
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ




          ____
        /      \
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \     
     |       |::::::|     |         章邯てあのショウカン?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    何なの?何があったの?
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     
 |    l  |     ノ  /  )  /     人ってそんなに変わるの?
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /   





465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:56:56.39 ID:4xrWR4Io
>>460
それはあまりに途中の成長過程を無視した結果だろうwwwwwwwwww
生物学的にありえないwwwwwwwwww


461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:53:56.88 ID:hpCnmmUo
国士無双に敗れて悲惨な最後を迎える奴ごときが無敵の中佐殿のAAかよ…


464 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 00:56:30.23 ID:7B6WkiYo
>>461
新城だってユーリアに破れてというか、大局をひっくり返してはいないし、
相手がそれこそ「国士無双」だからちょうどいいじゃない。


475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 02:10:23.45 ID:GyKS9y.o
>>461
章邯は秦末から楚漢戦争にかけてでは有数の名将だよ
負けた時も相手と状況が悪すぎるしね


480 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:01:45.45 ID:q0CMBdIo

※楽屋裏 【鴆毒】

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     李斯、棒打ち大丈夫だったか?
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     いくら不死身とは言え辛かっただろう。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \




   プオーン
        _____  
       /ノ   ヽ\      不死身じゃないおー。
     /. (●) (●)\   
      |   (___人__)  |    シリアスな場面では普通の人間ですもの。
 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄





481 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:03:40.73 ID:q0CMBdIo

 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i     何故麻呂には気を使わないでおじゃる?
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /      李斯は一回、麻呂は五回。
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /       下手すれば死んでいたでおじゃる。
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′       
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     タイトル誤解だけに五回。なんつってな。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     で、だ。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      今日は鴆毒について説明したいと思う。
   /    く         
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \





483 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:06:00.11 ID:q0CMBdIo

        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'    駄洒落で五回も叩いたでおじゃるか!
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、




          ____
        /      \
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \     
     |       |::::::|     |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    これはひどい
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     
 |    l  |     ノ  /  )  /     
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /   





484 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:07:13.14 ID:q0CMBdIo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \     そりゃアレだ、ゴメンねって。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     鴆毒とは、一般的には亜砒酸の事を言う。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     無味無臭の白い粉末で、症状は嘔吐/下痢/頭痛。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      大量に摂取すると急性腎不全で死に至る。
   /    く         
   |     \        儒教の経典、経書『周礼』にこの製法が載っている。
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \




 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i     麻呂が呂不韋に使ったのはコレでおじゃるな。
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /      五毒(雄黄/礜石/石膽/丹砂/慈石)を壷に入れ、
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /       三日三晩焼いた後に出る煙で羽を燻す。
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′       羽に付いた粉を集めて出来上がり。
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       





485 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:08:25.84 ID:q0CMBdIo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     まぁ暗殺では最もポピュラーな方法だな。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     だが俺が使ったのはちょっと違う。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \




     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (●)  (●) \       
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /        李斯のもちょっと違うんだお。
(  \ / _ノ |  |          
.\    ./__|  |         
  \ /___ /       





486 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:09:46.35 ID:q0CMBdIo

    ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
    /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
    ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
    ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′ 
    ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'   
     `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    荀況の佐伝に記された真の鴆毒?
     /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
  ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     何ソレ、中二?
/ r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      
" .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_    佐伝ってただの歴史書ではないか。
  l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
' ,\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
 \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
   ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     佐伝に載ってる毒鳥、鴆(チン)から生成した毒だな。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     緑の羽毛で鷲と同じくらいの大きさ。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      無味無臭で水溶性、吐血の後に痙攣して死ぬ。
   /    く         
   |     \        史記や俺の韓非子でも取り上げる程度にはメジャーな鳥なんだが。
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \





487 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:10:38.16 ID:q0CMBdIo

 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i     毒鳥…
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /      そんな鳥聞いたことないでおじゃる。
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /       空想上の生き物を使うとは卑怯な。
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′       
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     鴆の持込禁止令とか、微妙に記述は残ってるんだが…
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     趙高の言う通り、毒鳥なんてのはいないから、
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      唐の時代には存否不詳とされ、後に鳳凰や龍同様
   /    く         
   |     \        空想上の生き物とされた。
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \





488 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:11:15.74 ID:q0CMBdIo

      / ̄ ̄\
    _ノ,、 \_   \
    ( ●)( ●)  .____
    (__人__)  /      \
   (`⌒   /  _ノ   ヽ、.\        だが1992年、ニューギニア奥地で
  .  {   /    (●)  (●) \   
    {   |       (__人__)    |      毒鳥が見つかる。
     ヾ  \      ` ⌒´   ,/   
   _, 、 -― ''"l:::::\    、.゙,i 、        ピットフーイ属ズグロモリモズ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、  




             ,-=-,、
            .i   |
            |l   |       /~'i
    _       .|ヽ ノi     /   |
   /  ~ヽ,      |   |    /ヽ,, ./
   ヾ   \     .|ヽ ノi    /   /
    \ノ  ヽ,    |   |   /ヽ ,,,./    マウスに注射した所、羽毛二五ミリグラム相当の
     ヽ   ヽ   |   'l -ノ  ../
      \、ノ ヽ,,ノjヽ  ノ "  ノ      エキスで一五分から一九分。
        ヽ,  丶     ヽ,,  ヽ
   ___/ヾ ノ          .ヽ,    痙攣の後、死に至る。
 ̄ ̄    ~-:;;:;             \,,. 
,,ノ__ソ_ )    (●)  (●)      ~=,,,,,
    ̄ ̄|~      (__人__)       /   ̄^^~ヽ
      i,                 (,,,       i
      |ヽ,,-,,          _,,,,,/ ̄ ~`──-"~
      ヽ  ̄=二=-----"~~^/
       \ヾ-=-  ___ノ,





490 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:12:51.63 ID:q0CMBdIo

        rf"r r r rァ ))  
        || || || || || `'i    
        ||_||_||_||_||  |      これにより鴆が実在した可能性も出てきた。
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\     僕が怯えてたのもこれ。
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ   趙高の使う鴆毒は吐き出せば
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |   助かる可能性もある。
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/   こっちは吐き出しても手遅れ
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥    あと毒性も比較にならない程強い。




     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (●)  (●) \       文官がコレで死んじゃうと、下手すりゃ病死扱い。
|       (__人__)    |       
/     ∩ノ ⊃  /        戦場に出ない文官が怖いのは…
(  \ / _ノ |  |         
.\    ./__|  |         留守中の讒言と暗殺だお。
  \ /___ /       





491 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:13:31.96 ID:q0CMBdIo

 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i     佐伝は別に魔道書ではないでおじゃるな。
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /      趙高ちょっと安心。
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /       でも鳥なら適当に取ってくれば良いのでは?
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′       
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     どうもこの毒鳥、種族として毒性を持つのではなく、
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     フグのように食餌が関係して毒性を持つ鳥らしくてな。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      ズグロモリモズも別の地域では無毒なそうだ。
   /    く         
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \





492 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:14:05.83 ID:q0CMBdIo

     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (●)  (●) \       鴆も毒蛇を餌にしているとの事で、
|       (__人__)    |       
/     ∩ノ ⊃  /        じゃあシャレにならない地域とシャレになる地域の
(  \ / _ノ |  |         
.\    ./__|  |         鴆がいる事にしようと。
  \ /___ /       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     李斯が摩り替えたのは、どの地域の鴆が
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     一番強い毒性なのかって箇所だった。と。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      まぁそういうこった。
   /    く         
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \





493 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:14:53.70 ID:q0CMBdIo

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::     
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::       つーかよぉ…
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  |       本来本編で説明すべきじゃねえの?
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |       俺とか趙高使って。
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /      
     ヘ   ===一       ノ




     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (●)  (●) \       韓非…
|       (__人__)    |       
/     ∩ノ ⊃  /        言ってやれお
(  \ / _ノ |  |         
.\    ./__|  |         
  \ /___ /       





494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 14:15:06.31 ID:QffILkAo
笑顔で話す内容ではないなw


495 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:15:19.24 ID:q0CMBdIo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      そりゃアレだ。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      ゴメンねって
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'    ええええええぇぇ
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、


                                   【おわり】



496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 14:15:45.68 ID:bgAvzKgo
毒の造り方なんか歴史書に書くなよーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 14:18:34.26 ID:QffILkAo
「毒の作り方」って、そんなにホイホイ載せとくものだろか?


498 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/24(月) 14:22:35.73 ID:q0CMBdIo
>>496-497
中国の歴史書は割とフリーダム。
というか史記も、講談師の話を寄せ集めたりして列伝にしたりしてるのです。
李斯列伝なんかも、韓非死亡までは「荀子と三人の弟子」って講談を元にしてるって説もありますです。


507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2008/11/24(月) 18:14:18.29 ID:jEFxrbQ0
この>>1は、解釈も知識も筋立ても考察も演出も神がかってますね。
なんとも恐れ入りました。
韓非の生き様に涙しつつ次回も楽しみにしています。


510 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 21:19:55.81 ID:w3SByrIo
なんか色々とすげぇんだけど
今回は空とはまた違う、やる夫とやらない夫の独特な関係性に魅かれたぜ


511 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/24(月) 21:27:15.89 ID:iAtED5so
毒といえば前に象牙の箸が奢侈の始まりで…
みたいな話があったと思うけど
象牙や銀の食器はある種の毒物に対して変色する
(と信じられていた)ために
権力者は毒殺避けとして使用していたとか何とか


516 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 18:57:09.28 ID:HBuZjcso
大きくなった蒼の子李家奥義。

          _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
       , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
     /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
    く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
     ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
      ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
     \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
  ミ ミ ミ : :!: : : :! z=≡   ≡z.{: :.ハ    ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒.ハ :_Nとつ \\\ C VVリ   /⌒)⌒)⌒)
 | / / /:弋こ \ヽ __,.   } (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒) : :}\  /   1  /  ゝ  :::::::::::/
 |     ノくf⌒Y ` {_  _,ノイ|    /  )  /
 ヽ    /  ヽ ヘ,、  _「 |::!:::::}   /    /     バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l  バ  ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、    ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:13:25.10 ID:5TvQQf2o
>>516
これは相当かわええww


519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:15:43.98 ID:Os0Ai6Io
こ、これが李家に伝わるという秘伝の奥義……

……ふう


520 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:29:19.03 ID:yrWAoNgo
※>>516へのお礼 【李家の奥義】

         _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
      , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
    /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
   く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
    ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \                    / ̄ ̄\
     ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',                   / ─  ─\
    \/    |-!|ー\、  \ ト、! i                 / .o゚((●))((●))゚o 
 ミ ミ ミ : :!: : : :! z=≡   ≡z.{: :.ハ   ミ ミ ミ    ミ ミ ミ | ⊂⊃(__人__) ⊂|    ミ ミ ミ   
/⌒)⌒)⌒.ハ :_Nとつ \\\ C VVリ  /⌒)⌒)⌒) /⌒)⌒)⌒.     |r┬-|   |    /⌒)⌒)⌒)
| / / /:弋こ \ヽ __,.   }(⌒)/ / / //   | / / / ヽ     | |  | / (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) : :}\  /   1  / ゝ  :::::::::::/    | :::::::::::(⌒)  ヽ:  | |  | ノ  ゝ  :::::::::::/  
|     ノくf⌒Y ` {_  _,ノイ|   /  )  /   |     ノ     :`ー'´ ヽ  /  )  /
ヽ    /  ヽ ヘ,、  _「 |::!:::::}  /    /     ヽ    /           ヽ./    /    
 |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ/ l||l 从人 l||l     |    |   l||l 从人 l||l    l||l 从人 l||l 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ; -一'''''''ー-、     ヽ   -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/} (⌒_(⌒)⌒)⌒))  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                          『家族団欒!』


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒):    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/             ((◎))
|     ノ:      | |  |   \  /  )  /             _|_
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /            /ノ ヽ\
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ    / (● ●)\  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン     (  o゚(_人_)゚o )
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ    ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!
                             ン    (_つ ))`-' _ つ ))  バン!!





521 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:30:20.08 ID:yrWAoNgo

< 素晴らしいお!

< 素晴らしいです!

< キャー!

< ダオー!


              , -── ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
             / _二二二_  ̄ ` - 、   / /
           /,ィ::::::!ヽ::::::::::ヽ:_;ゝ__ノ ヽ   /
          /ィ'´::|:::::::|  `'ー--=-''丶  ヾ /    誰か…
         /'::!::::::|::::::ノ  ー-,- '.   !  l/:l    
        ゝj:::/::::::j:/    (o_゚ノ   !  l: ヽ   助けてですぅ…
         j/:::_/..、       / ! ヽ !  l ; ; ヽ
        ∠,;;/ (o:゚ノ          /  /\: :\
         ハ / l ヽ   ,、     .. へ /;;;;;;;ヽ: : :\
        / ∧.      | _.ゝ ,,ィ'´ : : : :\;;;;;;;;;ヽ: : : \
.      / /:::::へ      , -,./: : : : : : : ,: \;;;;;;;;|!: : : : \
     / /::::::/;;;;;: `:;> '" /: : : : : : /;;/: : : \;;;i! : : : : : :\





522 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:30:57.73 ID:yrWAoNgo

    /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \     
   /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \   
  . ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l  
   〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |.  
   〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン' .  
  /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´,,  ,, i:::::::::, 'ニ、ヽ,         由、蒼…
 `´   l l ・'     "゙''     ゙''..:::':::`::}..l...:::..... 
     i´ ヽ、テ  ,;   ';   ::,:: -――‐- 、.. .::      程々にな。
  :::...  l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
    ::: `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\  李斯みたいになるぞ?
   .::.   `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
    : :.   ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/  
  ..: ..::,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
     ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
   ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;




        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ 
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \               / ̄ ̄\
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',             / ─  ─\
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i               /   (●) (●)ヽ     
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l             .| ⊂⊃(__人__)⊂|     
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|  はーい      |       ( <  |   了解です兄貴
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !             ヽ     `-'  /
      '、:ヽ:| ヽ|      _   ノ l            /   ヽ     ノヽ
        ヽ lト、          / /           ./ /   ∩ノ ⊃|  |
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/            (  \ / _ノ |  |
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´            .\ “  /__|  |
            /: i_lil__|:i                  . \ /___ /





523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:31:10.81 ID:RFOnlnQo
にぎやかないい家庭じゃないかwwww


524 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:31:20.38 ID:yrWAoNgo

  /    _(       /´: : : : : : : : : : : : : : :\_    ヾヽ 彡/ 
/     f   fj   /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ丶、     / 
  l    /´⊆※っ /: . : . : . : . : .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\/  
  ヽ  j    `   /: . : . : . : . :/: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ   
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ  
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ..``' ´‐< ,, _ ../::イ:.:../: . : . : .l 
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `了''ゝ..、ー 、 _/ノ/: /:.:.:.: }: . : . !
: :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |    { ノ:;;jハ ´   /:Xl l:.:.:.:.l : l. .:l 
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l    ヾ'ソ     ノ _`ヘ:.:.:.:./:.:.:l:./ :
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ ヾヽヽハ      が;、∨:.:.:.;jノ    章邯が我が家の良心なのですぅ。
:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、             、 じ'/:/:.:.:.∧
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\            ///ノ:.:/ `,    …今日は泊まっていけるですか?
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: : : .  `    ヽ、 _   人:バ   `,
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: : : : .        ..ィ:::::::}/`;   `,
´〃     { c X'' ヽ: : ヽ:.:__:_ .   , イ:.:.※:.:.:}   `;    `,




  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、     いえ、少し調べ物をしたら
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,, 私塾へ戻ります。
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./  
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ    
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡   
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´           
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''





525 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:31:42.69 ID:Os0Ai6Io
翠が哀れすぎるwwwwww
誰か! 誰か彼女にも奥義伝授してあげて!


526 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:31:44.71 ID:yrWAoNgo

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    章邯もやりたいくせにwwwwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //   照れ屋なんだからwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒):    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/             ((◎))
|     ノ:      | |  |   \  /  )  /             _|_
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /            /ノ ヽ\
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ    / (● ●)\  ヤレバイイノニwwwwwwwwww
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン     (  o゚(_人_)゚o )
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ    ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!
                             ン    (_つ ))`-' _ つ ))  バン!!




  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、     …一緒にするな。
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,, じゃあ、部屋を借りるぞ
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./  
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ    
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡   
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´           
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''





528 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:32:15.59 ID:yrWAoNgo

     ____  
   /      \
  /  _ノ   ヽ、\        
/    (●)  (●) \      自分の部屋なんだから、借りるなんて余所余所しい事…
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /      あ、行っちゃったお。
(  \ / _ノ |  |          
.\ “  /__|  |          
  \ /___ /       




--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ         李斯がからかうから怒っちゃったですよ。
,   /:.:.:.:/''´  0′',
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)      後で謝っとけですぅ
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、  
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿 





529 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:32:47.53 ID:Os0Ai6Io
この長男にも奥義をやrバリバリムシャムシャバキバキゴクン


530 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:32:56.50 ID:yrWAoNgo

── 章邯の部屋 ──

   _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ  
() ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ. 
'"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐
::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐‐ .
     '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l   
   '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、 
ヽ , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /   ………
 ,,  '''' ,,; ,            __/
;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
  '    '             ,У、 ",,
    // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
=ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''




    ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
     /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
     |/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
    ヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
     ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
     ヽ:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
      ,ヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、
     .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }          李家の奥義ー
  ミ ミ ミ :,`|        | ゙ー  ,lイ /    ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒ .l  ///   rV'〉 ///.,!ソ''   /⌒)⌒)⌒) …なんてな
 | / / /:.}ミi、     ` '    /ミリ(⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒)iミ ヽ, -=ニニニ= ,,ムシ ゝ  :::::::::::/
 |     ノくf;:;ゞiミx、_   _,,,イミシ   /  )  /
 ヽ    /  ヽ ヘ,、  _「 |::!:::::}   /    /     バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l  バ  ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、    ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





532 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:33:18.33 ID:yrWAoNgo

 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::||⌒ ⌒_\
 |:::::::::::::::||○) (○) \     
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |       
 |:::::::::::::::||___   /       
 |::::::::::::::(_____ノ´||        
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||       
 |:::::::::::::::||/    ||        
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||




  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、    
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\        U     ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,, 
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./  
     iヽ,|     丶l/           U      ,,.,ノiッ,Y.ノ    
     ヽ .| U                 /iz,, /彡ノ' '   彡   
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´           
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''





533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:33:23.25 ID:RFOnlnQo
章邯かわいいなおいwwwwwwwwwwww


534 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:33:30.28 ID:6v8MSzgo
バカスwww


535 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/26(水) 21:33:49.40 ID:yrWAoNgo

< すまない、李斯。死んでくれ

< ちょっ…章邯…やめるおー

< それはできない

< ヒドイオー

   |/:::::::::,::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::ヾヽ     \
   |:::::::::/:::::::::::::::::::::::ノ!:::::::::::::::::::::::::::::|!t,!    ノ
   |::::::'::::::::,/::::::/:::::从ヾ,.:::::::!::::::::::::::::f!リ   /
   |::/::::::::/:::::::::/:::::ィl;l!::::::\:リ:::::ヾリ:::::レ /
   |/:::::::/::::::::::、 _:/_|:!ハ:::::::::.,\:::,:/::::://
   |:::::::/:::::::::/:::, '/ l「 lT:::;/::::j::ィメ、:; '
   |::::/:::::,:::ィ:/,.ォ==lト,、ヾ〃:,.::/メゥ∧
   |::/::j/::/   ハ;;;;lリ  /:::/:/zォイ::|
   |'/´ j/    辷ゝ /:::,:::/zォ/::::!|
   |          ノィ'レ'メハイ::::::::|  ・ ・ ・
   |   '      '"´/ィ'',ハz/:|! :::::|
   |  ‐.‐       イ/ヒメハ/ ,l! :::::|
 i`_ー 、      ,/ハィヒメハイ ,::::l!::::: |
  ヒ  ヽl、 __ ィ !::::::/ハィヒメハイトl!:: l!::::: |
  ト`ヽ \::::ノ !`!!:::iハィヒメ/l!:::|:::::::|! ::, |
  _ ヽ ヽ Y _ノ ∨ハヒハ!:::|::::|:::::::l!: リ |
 ヽ `ヽ  ' |∠__,..lヒメハイ|::::|!:::|!:::::|:::,l:: |
    ,)    |  ,>|ヒメハイ|ト、:::::ヾ::::ヽ::::::|
   l     , ヾ,.ノヒメハメハzヽr-._ヾ. ::::|


                                 【おわり】



539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:36:58.67 ID:FFiM8XYo
なんだかんだ言っても李斯が好きなんだよな…
ともあれ乙


540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 21:37:41.85 ID:TO/FabMo
魔王様wwwwwwww
翠星石もいつかやるんじゃね?wwww


545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/26(水) 22:02:12.21 ID:5TvQQf2o
奥義wwwwww
新城さんな頬まで染めてにしてんすかwwwwww

しかしなんというすばらしい団欒。
これは間違いなく家庭円満ww


551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/27(木) 19:38:55.29 ID:w9/sHGwo
李斯は韓非の殺意に気付いて止むを得ず反撃したと思ってたが
態々韓非に会いに行って毒を盛ったということは
楚に帰る云々はカモフラージュで李斯も韓非を積極的に[ピーーー]気だった?

読解力無くて済まん。


555 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/27(木) 23:06:51.79 ID:4p5l8uo0
>>551
李斯は本気で楚に帰るつもりだったと思うよ。
前に楚で家族とのんびり暮らすことを嫁さんに提案もしてたしな。
しかし、韓非が仕掛けてきたらカウンターで積極的に[ピーーー]気でもあった思う。
親友のために身を引くつもりではいても、
親友に暗殺仕掛けられて謀の土俵に上がったからには、
たとえ親友相手にも謀で負けるつもりはなかったんじゃないかな。
謀略の鬼的に考えて……

ところで、
趙高は韓非すら手を掛けた李斯とどう対決して行くんだろうな。
良い駒になりそうな姚賈も失くしてしまって、
このままではどうにも力不足の感が否めないが……
どんなサプライズがあるのか楽しみだな~
ヒマしてそうなアノ人が趙高の協力者になったら戦えそうだが…仰天する!ww


556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/27(木) 23:25:21.48 ID:QBOdGFMo
この先20数年以上、謀略の鬼たる李斯すらも手足のように扱う魔神の如き存在に
成長した政に屈服させられ通しだと思うぞ。

変に小細工しようとしても、李氏が服の袖から何かをちらつかせる度に怯える生活じゃ
なかろうか。

まあ、この先李斯はアレの後はやる夫の癖にやる気をだいぶ喪失するんだろうなあ。
>>1の今までの書き方すると、エピローグは章邯が幕引きそうだし。


559 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/28(金) 00:43:21.55 ID:oHrf94ko
>>555
【ヒマしてそうな人たち】

   [楊端和(ヨウタンワ)] 耳が邪魔                [羌瘣(キョウカイ)]復活シーンカット
r-. .、_              /i      ,. -:-、   
 `ヽ、::`ヽ、        //!,.-.-.z_ /: ::::/        `lヽ、...ヽ ヽヽ,ハ./ |ィ -‐__    < __
    `ヽ、::::ヽ、   _ { : :'´-―--'、:::::/        ト 、ヽ  -、ヽ!  | '.<    `ヽ ‐-、 <_
        .ヽ、::::ヽ.r‐'-: :,`: : 'ヽ: ̄、: : : :ヽ、       ヽ ``-=ニ' ヽ   `ヽ、ニゝヽ\ヽ   弋'´
        \:::::::ヽ/: : : i、: :ヾ: : :`、- - ヽ          _> ,r'ニ,`ィ  ヽ.ト、.ヾ,x. ヽ、. YrテY 、.ヾ´
         |.:ヽ:::/: : :ィ:ハ:: : :i、: : : iヽ         ヽ、´__,. ィ .l/ |ハ トヽ\メッ::ヘ^! ヽ| i/ | トlヽ|     
         |:i : :/ : ノi/=i:ハ: i_=ヽ:iヾi     .      / / , | , l | l.∨ハ;::;ノノ   ‐'>:'´ ̄:|ィー 、  
         i:i : .i;.イ:|〃 ト:i Vki`!:ヽ i          -=´‐'7|./! l. l 'lf'r:、     ''´    ./::::::::::/   \
         ノ:!: : :| i i. `ー'´ ゝ´ |: :i              |ハ八|ヽヾ'=i      ,i /..::// ,. -―
         i :ノ ハ i ト、   ー‐,.ィ:|: :ヽ.                ヽ  ヽ、._'´  ,/〃:::/:/ ./     
         ノr―‐ヾ: ト.、`_,ニ´i_ i:ト、iヽ-'                     ` ´.'ー:ト/:/ /


  [蒙毅(モウキ)] 影薄い                       [騰(トウ)] 誰

 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ          
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7                     ____
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/                   / 、, ヽ
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/            ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r          / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;          |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \    
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;        \___/T'|'    | ''' |     |  /
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;          | l゚|     |┿|     |/
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    





560 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/28(金) 00:45:02.63 ID:oHrf94ko
【超人墓地】

             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.  
            | ̄,.レ,..、  )7   
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_  


   /\、lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll冫
   |:/ ヽllllllllllllllll,,--ーヽ--'´:::::::|
   | `ヽ、二二_..-''''-、 |::::::::::::::|
   / -ニヽ、   _..-'ニヽ  \::::::::::|
  r-‐‐‐--、  二二____   ,!‐-<
  〔 | ̄ ̄`i --' r‐‐---、`/ /^ 冫    
  i、----//~l\ヽ_____//  > 〉/    
   `| ̄ / ノ┐`‐--‐'´ / __ノ     
   `l`l<ヽニ-'´ヽ、  ,-‐' /ト、       


       /:..:.:.:.:..:..:..:..:.ヽ         
      /:.: .:..:..:..:..:..:..:..:..:.:',        
 .     i.:.:..:.:.:(●):.:.:(●):i       
.       |:.:..:..:..:..:.:.:.:.:<l>.:..:.:.:|二つ三つ 
      {二二つ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:三つ 二つ 


     ☆  ■





561 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/28(金) 00:51:35.48 ID:H74RchQo
超人墓地wwwwww


562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/28(金) 01:01:07.42 ID:.5/sIVAo
竭・肆こうしてみるとヒドイなwwwwww


563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2008/11/28(金) 02:08:32.28 ID:CsqdaNA0
自分は、李斯は最初から韓非をヤるつもりだったと読んだがな。
以前から、韓非の活動により自分の活動の場を奪われている描写はあったし。


568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/28(金) 16:10:59.82 ID:/TbsRt6o
最初は秦王と3人で、って思ってたのは確かだろうけど、実際やってみると三人目は余分だったんだよな。
李斯を立てれば韓非が立たず、その逆もまた然り。
お互いに最大の壁だったが、「一度の勝利さえあればそれを糧に生きていける」ってことで
李斯としては韓非に恩を売った上で楚に帰れば勝ち逃げになったわけだけど、韓非としてはそれをされるわけにはいかないから毒殺にかかる
李斯も宮廷での韓非の様子からそうなることを予測して毒を準備
韓非が自分にだけ新しい酒を勧めてきた時点で確信して……

って感じだと思った。


569 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/28(金) 16:22:12.20 ID:Li7CXogo
超高は李斯はお人好しと思ってたよね


570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2008/11/28(金) 16:29:29.33 ID:3uXmXxAo
このスレは歴史背景上、ポンポン人が死にまくるから独特の雰囲気があるよな
笑顔で殺しあうやる夫とやらない夫をみて確信した


572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/28(金) 16:43:56.44 ID:Li7CXogo
有能でも敵方ならちゃんと冷遇してるからな


573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/28(金) 19:53:02.19 ID:Yd2tFnYo
優しい面も勿論あるんだろうけどね。
韓非が引き籠もって精神崩壊気味な時の、韓への対応とか。
浮丘伯と荀況が「澄んだ心と邪悪な頭脳。折り合いが付かないまま生きていく」と評してるし。


575 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 15:53:57.33 ID:qGfn8SYo

※ちょっぴり韓非 【君主のお辞儀】

魏の西門豹がある町の長官に任命された。

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ     よろしくだろ。
.  |         }     
.  ヽ        }      常識的に考えて…
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 





576 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 15:56:29.31 ID:qGfn8SYo

彼は清廉潔白で勤勉誠実であったが、王の側近に対しては
極めて粗略であった。

               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |  
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ      
           /\ヽヽ      }     どけ、カスども
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、  
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!





578 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 15:58:18.07 ID:qGfn8SYo

それを気に入らない側近の臣たちは、ぐるになって西門豹を謗(そし)った。

          ____
        rf"r r r rァ ))  
        || || || || || `'i    
        ||_||_||_||_||  | 
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\     どう見てもカス。
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ   早めにクビにした方がいいよ
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |  
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥




 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i    
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /     
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     更に謀反を企んでるでおじゃる。
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       死罪にすべき
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′      
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、  





580 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:00:16.76 ID:qGfn8SYo

文侯は悩んだが、西門豹の仕事振りを見て決める事とした。

     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \     
|       (__人__)    |     家臣の言う事も解るけど、
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         今年一年様子を見るおー
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         




       _,,,...-――-,,.._    
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\  
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i    僕も王に賛成だよ。
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }    カスとか言ったのは何かの間違いだよ。
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /    だって王の味方だもの
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i





581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/29(土) 16:00:43.41 ID:nOVv9NUo
ドラちゃんうぜぇwwww


582 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:00:49.04 ID:qGfn8SYo

そして西門豹は一年間、熱心に働いた。

        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |             
     (`⌒ ´     |              税を軽くし、橋を作れ。
      {        |                 
      {         /               そこには水路だ
       ヾ      /                       
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ  賄賂?
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ     
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´      必要ない。民に還元しろ
      l  |。     `~/              
     / |。      /                 
    /ソ |。       (                   
    / リ∠\____ニゝ      





584 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:01:50.98 ID:qGfn8SYo

そして一年後

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     この一年、身を粉にして働いただろ…
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     どうです?私の働きぶりは
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
               \




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \     
|       (__人__)    |     うん、クビです。
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         あ、官印返してね
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         





586 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:02:29.83 ID:qGfn8SYo

_ミ`ー‐、
  `⌒丶、'ー-、_       +             十
     ̄\―ヽ._ 二_‐-
       \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
        ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
  +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
           ̄\    !   =,. -‐ 二_          /ヽヽ
          _   ヽ.._     ノ           /ヽヽ  \
           ̄   〉   ー- ノ三二   +    \    _
    十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _      _     ∠、
        ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄    ∠、    oノ
      _   / l /二    /  ,イ  |二_      oノ    /
        / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋   /     /^ヽノ
      ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_      /^ヽノ
     彡ニ ,ノ /   _ノ  \  〈__ 三ミ      +
   +  `⌒  |     ( ●)(●)
.          |     (__人__)
           |       ` ⌒´ノ   は?
              |        }
            ヽ         }    
            _,>、_ __ ノ
          ,、-='l \_,ン g<\
        / \ └〆\ i=i|\'\
       丿   i  \ \=i| / i|
       |     |.     \\| /=||
.      |    |      \i/   ||





589 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:03:00.55 ID:qGfn8SYo


     ____  
   /      \         君、評判悪いお~?
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \     民に重労働を強いて、国に収めるべき金を
|       (__人__)    |     
/     ∩ノ ⊃   /       掠め取ってるとか。
(  \ / _ノ |  |        
.\    ./__|  |         あと巫女と長老を川に沈めたデショ。
  \ /___ ./         




       _,,,...-――-,,.._    
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\  
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i    悪い事はすぐバレちゃうよ?西門豹。
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }    僕らは文侯のため、民のために
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /    常に君達を見張ってるんだから。
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i





590 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:03:56.66 ID:qGfn8SYo

    ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
    /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
    ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
    ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′ 
    ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'   
     `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    
     /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
  ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     死罪にならぬは麻呂達の温情。
/ r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      
" .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_    さあ、早々に立ち去るでおじゃる。
  l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
' ,\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
 \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
   ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
            ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)
          |     (__人__)    (ある事ない事吹き込んだのはお前らか)
             |     `.⌒´ノ    
              |         }       ………
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!





591 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:04:48.16 ID:qGfn8SYo

   ,r' ⌒ ヽ、  ___  ,r' ⌒ヽ、
   / /⌒ 、γ´   ゙Y , ⌒ヽ ヽ
  .| { ~ }:ー  ー .{ ~ } |
  .ヽ ヽヽ (● ) (● ) / ノ ノ  文侯…
    ヽ i 6 i (_人__) ( d i /
    ノ ,ー.i  `⌒´  ,ー,. (    今一度チャンスを…
   .(    {      i    )
    ヽ、_ノヽ_  __入___.ノ
       //  / /ヽ
       L二つ二二ノ  ヽ
       / /  人  \  }
  .    ∠'∠_/ ヽヽ、_.ノ




                 ..   ,r' ⌒ ヽ、  ___  ,r' ⌒ヽ、
                 ..   / /⌒ 、γ´   ゙Y , ⌒ヽ ヽ
     ./ ̄ ̄ ̄`ヽ、      | { ~ }|     |.{ ~ } |
     |         ヽ      ヽ ヽヽ  |     .|  / ノ ノ  もし駄目だったら…
     ヽ、___ノ/ /ヽ     .ヽ i 6 |      |( d i /
       <二つ二二ノ  ヽ....    ノ ,ー, |.     | ー,. (    この耳あげるから…
       / /  人  \  }    .(    .|     |    )
  .    ∠'∠_/ ヽヽ、_.ノ .    ヽ、_ノ     ヽ___.ノ


※注 : 正しくは「この身を斧で断ち切られる罰を受けてもかまいません」



592 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:05:56.67 ID:qGfn8SYo

     ____  
   /      \         
  /  ⌒   ⌒ \         
/    (●)  (●) \     
|       (__人__)    |     その耳欲しいおー。
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         そういう事なら全然おk
.\    ./__|  |         
  \ /___ ./         




         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::     
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::       (馬鹿が…また讒言して追い込んでやるよ。)
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  |       (そしてその耳は俺が貰った)
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |      
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /      
     ヘ   ===一       ノ





593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/29(土) 16:07:09.65 ID:TzwCL4oo
ドラちゃん耳フェチw?


594 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:07:20.20 ID:qGfn8SYo

そして西門豹は一年間、熱心に働いた。

        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |             
     (`⌒ ´     |              税を重くし、地主の財産を奪え。
      {        |                 
      {         /               治水?知るか。
       ヾ      /                       
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ  稼いだ銭は全て賄賂に回すぞ。
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ     
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´      
      l  |。     `~/              
     / |。      /                 
    /ソ |。       (                   
    / リ∠\____ニゝ      





595 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:08:14.28 ID:qGfn8SYo

       _,,,...-――-,,.._    
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\  
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i    去年とはうって変わった賄賂攻め。
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }    ようやく世間が解ってきたようだね?
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /    僕は嬉しいよ。
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |  u  (__人__)  
  |      |r┬|}   貴方様方あっての私ですから当然ですよ。
  |      | | |}   
.  ヽ     `ニ}     常識的に考えて。
   ヽ     ノ
   /    く  \  それに賄賂ではありません。感謝の形とでもいいましょうか。
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、





597 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:08:44.54 ID:qGfn8SYo


 ̄ ̄\           /_ /      |
 _ノ  \        ,ィl__ナー--、___|
  ( ●)(●)      ソ c゙~ニー-、__|
   (__人__)      /lェィ ゙~  ノ::::::::ノ       理解してくれて麻呂嬉しい。
   ` ⌒´ノ      ;'. ゙ラ 、云ァ ヾ::::::ノ;、
       }       |、イ__;、. ̄` ;':::i゙i,ィ′      今夜はゆるりと語り合うでおじゃるよ?
       }    __,,,,ィ|.llミェュァ〉.;' ルiフ:::7'rー、_
    ノ    /´;r'´ |!`;、"~ '_ムイ/::::://  ヾ;:   文侯へはよろしく伝えるから任せるでおじゃる。
―-ミ;′_   ,ィ'::::ヽ  `ヾミ三ェュムェェ'ァ"   j::
  _ ゞニ、  //::::::::::゙`ァ一'゙::::::|:::::::::::::::`ー--一"::
     ユ、/イ::|::::::::::::/r'三ミ'y'i^i:::::::::::::::::::::::::::::::::
  _   `ヾ/:::l^ヽ::ノ/三-ュ` `| |::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ̄ ̄~   ヽ:::`ー| ゙イェュ゙` ::: j::::::::::::::::::::;rー―
         |::::::::::| / ゙`ヽ  /::::::::::::::::::/




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |  u  (__人__)  
  |      |r┬|}   いえいえ…
  |      | | |}   
.  ヽ     `ニ}     去年は申し訳ありませんでした…
   ヽ     ノ
   /    く  \  
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、





598 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:09:34.01 ID:qGfn8SYo

そして一年が経過した

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      文侯…
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      私のこの一年はいかがでしたか?
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




          ____
        /      \         
       / ─    ─ \       
     /  (ー)  (ー)  .\      ……。
     |     (__人__)     |      
      \    ` ⌒´    ,/ 
     ノ           \  





599 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:10:27.73 ID:qGfn8SYo

     ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,   ._____
    ⊂)、 .人  λ\./     \
      \  \ ヽ. /        \   よく治めてくれた。
        |\  \(          )   
        |  \_ノ \_____/   民の今後を考え、あえて恨み役を買い、
       .|  | | .|
        |  | | .|              それでいて国に忠義を尽くす。
        .|  | | .|
       / / / ヽ,             皆に代わり、礼を言うお。




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      それは良かった。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      では、この官印はお返しします。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      お達者で。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 





600 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:11:05.29 ID:qGfn8SYo

          ____
        /      \
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \        
     |       |::::::|     |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   えー
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
 |    l  |     ノ  /  )  /     
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \      
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      昨年は国のため、殿のために働きました。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      今年は殿の側近のために働きました。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      そして結果はこれです。
   /    く       
   |     \        私には…もうこれ以上治めることができません
    |    |ヽ、二⌒)、 





601 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:12:07.10 ID:qGfn8SYo

          _____
        / '⌒ヽ  ; '⌒゙\      
       /        ∪     \     
     /   /´  `ヽ/´  `ヽ   \    
    /    (    ◎ll◎    )    \   去年は…国のため…?
  /      ヽ_   _ノヽ_  _ノ    ; \
  |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |   でも評価は最悪。
  |  ∪      `┬─'^ー┬'′ ∪    |
   \          |/⌒i⌒、|         /   今年は…側近のため…?
    \ ∪     !、__,!    U  /
    /       、____,,      \    そして評価は最高。
   /                        ヽ
    |  、                 ,   |




                 ______
                / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
               /        ∪     \      ||  ||
             / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
            /  (●    l    l●    )  \
          /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
          |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |    聞いた話とはまるで逆…
          |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
           \          |/⌒i⌒、|         /    つまり…
            \       !、__,!    U  /
            /       、____,,      \
           /                        ヽ
            |  、                 ,   |





602 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:13:04.59 ID:qGfn8SYo

          ____
        rf"r r r rァ ))  
        || || || || || `'i    
        ||_||_||_||_||  | 
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\     
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ   何か嫌な視線を感じるよ?
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |  
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥




 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i    気のせいでおじゃるよ。
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /     
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′      
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、  





603 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:13:29.95 ID:qGfn8SYo

こうして西門豹と文侯は理解し合い、共に全盛期の魏を創り上げたという

           / ̄ ̄\
         .ノ  \,_.  .\  
    .    (>)(< )    |     『ごめんね西門豹!文侯が間違ってたよ!』
     / ̄(__人__)    . |
   /  _ノ ::.ヾ⌒ ´     |
  /  o゚⌒ ::::{      .  /     『もう離さないだろ。常識的に考えて』
  |     (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ  ギュッ
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_?ニ⌒)  .i




   |:::::::::/:::::::::::::::::::::::ノ!:::::::::::::::::::::::::::::|!t,!    ノ
   |::::::'::::::::,/::::::/:::::从ヾ,.:::::::!::::::::::::::::f!リ   /
   |::/::::::::/:::::::::/:::::ィl;l!::::::\:リ:::::ヾリ:::::レ /
   |/:::::::/::::::::::、 _:/_|:!ハ:::::::::.,\:::,:/::::://
   |:::::::/:::::::::/:::, '/ l「 lT:::;/::::j::ィメ、:; '   
   |::::/:::::,:::ィ:/,.ォ==lト,、ヾ〃:,.::/メゥ∧   文侯…
   |::/::j/::/   ハ;;;;lリ  /:::/:/zォイ::|
   |'/´ j/    辷ゝ /:::,:::/zォ/::::!|    最近ご無沙汰と思ったら…
   |          ノィ'レ'メハイ::::::::|  
   |   '      '"´/ィ'',ハz/:|! :::::|    そういう事だったのですね
   |  ‐.‐       イ/ヒメハ/ ,l! :::::|
 i`_ー 、      ,/ハィヒメハイ ,::::l!::::: |
  ヒ  ヽl、 __ ィ !::::::/ハィヒメハイトl!:: l!::::: |
  ト`ヽ \::::ノ !`!!:::iハィヒメ/l!:::|:::::::|! ::, |
  _ ヽ ヽ Y _ノ ∨ハヒハ!:::|::::|:::::::l!: リ |
 ヽ `ヽ  ' |∠__,..lヒメハイ|::::|!:::|!:::::|:::,l:: |
    ,)    |  ,>|ヒメハイ|ト、:::::ヾ::::ヽ::::::|


                                          【終わり】



606 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:17:26.88 ID:qGfn8SYo
【おまけ】

        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'    財産没収の上に
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、




         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::     
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::      
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  |       クビだと…?
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |      
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /      
     ヘ   ===一       ノ





607 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/29(土) 16:17:48.96 ID:qGfn8SYo

            __    
           イ´   `ヽ     
          / /  ̄ ̄ ̄ \   
        /_/      ∞   \_
       [__________]
        |    (__人__)    |
        \    ` ⌒´    /
         _rl.ヽ`     ////
..         /\\    ////゙l゙l   ごっめーん
         ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.       /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.     /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、




      (ヽ三/) ))       (ヽ三/) ))       (ヽ三/) ))
       ( i)))          ( i)))          ( i))) 
   / ̄ ̄\ \    / ̄ ̄\ \     / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )   /   _ノ  \ )  /   _ノ  \ )
 |    ( ●)(●)  |    ( ●)(●)   |    ( ●)(●)
. |  ///(__人__) .  |  ///(__人__)    |  ///(__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   |     ` ⌒´ノ    |     ` ⌒´ノ    すまーん
.  |         }    |         }    |         }  
.  ヽ        }    ヽ        }     ヽ        }
   ヽ     ノ     ヽ     ノ      ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く   ⊂ヽ γ    く    ⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |    i !l ノ ノ    |     i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |    ⊂cノ´|     .|    ⊂cノ´|     .|


   めでたしめでたし



609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/29(土) 16:19:54.08 ID:8lM6Ce2o
王様気付けてよかったなww



611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/29(土) 16:56:49.71 ID:HVG7IlEo
相変わらずオチで吹くwwww


614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/29(土) 20:24:59.42 ID:vJcTqFgo
この西門豹、史記にも出てたよな。
魏王が言っている住民を騙して搾取していた巫女とその仲間を河の神に挨拶に
行かせるという名目で排除したエピソード。

直江兼続が家臣の不始末に対して無理難題を言った連中を片付ける際に参考にしたっぽいよな。
愛読書として読んでたらしいし。で、この愛読していたものが、現在国宝扱いだしな。


618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2008/11/29(土) 21:41:28.32 ID:hINE8Y60
兼続の家臣が小姓を無礼討ちにしたけど、調べてみたら斬られる程の非はなかった。
兼続は家臣に慰謝料を払うように命じたが、遺族は(死んだ)小姓を返せと言い張って聞かない。
そこで兼続は閻魔大王の元へ使いにやると称して遺族3人の首をはねた。

遺族調子に乗りすぎだろ、常識的に考えて。


629 : [sage]:2008/11/30(日) 21:03:27.20 ID:.Mc0mEco
>>525>>540

           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\      ハァ~
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ       この翠聖石があんな事を……
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
         |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t    _    / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'    // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、  //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |




                 ___
            _, -' ´___\
       ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
      /  ./ /      l ト、\
     \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  ミ ミ ミ l ! l ! z=≡   ≡z.{ l /    ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒.ハ |_Nとつ \\\ C V     /⌒)⌒)⌒)  やる訳ねーじゃないですかwwwwwwww
 | / / /: | | \ヽ __,.   } (⌒)/ / / //      
 | :::::::::::(⌒)  |\  /   1  /  ゝ  :::::::::::/     バカじゃねーですかwwwwwwwwww
 |     ノ | lY `  {_  _,ノイ|    /  )  /
 ヽ    /  l l ヘ,、  _「   l |   /     /     バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l  バ  ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、    ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒)





630 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/11/30(日) 21:27:05.00 ID:o6yYBewo

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::......
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ... ゚  .....::::::::/ ̄ ̄\::::::::: ..::::: . .::::::::::::::::::。::::::......
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  :::::::::: /   _ノ  \::::。::::::::::::::::: ゜.:::........ . .:::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _+    |    ( ●)(●) :::::::::::::::::::::。::::::::::::: . . . .
:::: :::::::::.....:☆彡::::::::: :: ::::  _   |     (__人__)  めっ::::゜::::::::: . . . .
 :::::::::::::::::: . . . . +:::::..        |     `.⌒´ノ   :::゜::::::::: . . . . +:::::.. . .
::::::...゜ . .:::::::::.... .  _+.:::::::::..   |         }  +.:::::::::...゜ . .:::::::::.... . 
:.... ....:::::::::....  .... ... .. .. ...    .....ヽ        }. . .. .. .......  .... ... .. .. ...
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... ...ヽ、    __ノ  nm..     ......:........ .... ..... ...
:....... .:::. ... .... .. ..... ...         /     ̄ ̄ づ、   ......:.......::..:::. ... .... .. ..
 :...   :...  :...  :...         |    | ̄ ̄ .....:.......::. :...   :...  :...  :.




         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l   
     l l  '、  }、'  'ー' ´ , 'ーイ゚ /リ   ちぇ
      l l  ヽ* '、ヽ       ノ       
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´      





631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/30(日) 21:27:52.40 ID:EGj5Zwso
やべえwwめっちゃニヤニヤしたwwww


632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/30(日) 21:38:44.59 ID:aw8vHdwo
めってwwwwww何やってんすかお義父さんwwwwwwwwwwww


633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/30(日) 23:43:31.18 ID:icukPVwo
えええ、めっちゃかわいいのにww
翠の子はやっちゃだめなのか。
というか629-630の流れに吹いたww

このスレは>>1に監視されていますwwwwww


634 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 01:19:46.01 ID:rX.doKwo

だって翠星石までやっちゃったら

         _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
      , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
    /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
   く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
    ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \                    / ̄ ̄\
     ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',                   / ─  ─\
    \/    |-!|ー\、  \ ト、! i                 / .o゚((●))((●))゚o 
 ミ ミ ミ : :!: : : :! z=≡   ≡z {: !l   ミ ミ ミ    ミ ミ ミ | ⊂⊃(__人__) ⊂|    ミ ミ ミ   
/⌒)⌒)⌒.ハ :_Nとつ \\\ C :|  /⌒)⌒)⌒) /⌒)⌒)⌒.     |r┬-|   |    /⌒)⌒)⌒)
| / / /:: lヽ:|  \ヽ __,.   }(⌒)/ / / //   | / / / ヽ     | |  | / (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) : :}\  /   1  / ゝ  :::::::::::/    | :::::::::::(⌒)  ヽ:  | |  | ノ  ゝ  :::::::::::/  
|     ノくf⌒Y ` {_  _,ノイ|   /  )  /   |     ノ     :`ー'´ ヽ  /  )  /
ヽ    /  ヽ ヘ,、  _「 |::!:::::}  /    /     ヽ    /           ヽ./    /    
 |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ/ l||l 从人 l||l     |    |   l||l 从人 l||l    l||l 从人 l||l 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ; -一'''''''ー-、     ヽ   -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/} (⌒_(⌒)⌒)⌒))  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                 ___                   
            _, -' ´___\                
       ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、              
      /  ./ /      l ト、\              
     \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',              
       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !           
  ミ ミ ミ l ! l ! z=≡   ≡z.{ l /    ミ ミ ミ    
 /⌒)⌒)⌒.ハ |_Nとつ \\\ C V     /⌒)⌒)⌒)    
 | / / /: | | \ヽ __,.   } (⌒)/ / / //         ◎
 | :::::::::::(⌒)  |\  /   1  /  ゝ  :::::::::::/           _|_.
 |     ノ | lY `  {_  _,ノイ|    /  )  /          /ノ ヽ\ 
 ヽ    /  l l ヘ,、  _「   l |   /     /        / (● ●)\          
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l        (⊂ o゚(_人_)o⊂)         
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、        ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!    
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒)    (_つ ))`-' _ つ ))  バン!!  




635 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 01:20:59.16 ID:rX.doKwo

コレがデフォルトに

          _____                      
        /_ノ  ヽ、_\                         i^,\ _,,_/^l
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ               lノ  _ノ i|l ヽ、_\
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)      ミ ミ ミ  シ  o゚((●)) ((●))゚o ミ ミ      
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //      γ⌒)⌒) = ⌒(__人__)⌒=γ⌒)⌒)
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/       /⌒) ○ ^)彡     |r┬ |  ミ/⌒) ○ ^)  バ  
|     ノ.      | |  |   \  /  )  /         ヽ    / ヾ.    | | | `ーヽ    /    ン
ヽ    /      `ー'´     ヽ/    /         |    |         `ー'´ \ |    |  バ    
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ     |    |              |    |   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン      /    /   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ     ヽ   -一''''"~~``'ー、    -一'''''''ー、
                             ン      ヽ ___(⌒)⌒)⌒)    __(⌒)⌒)⌒))



      _,,-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
     /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
     |/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
    ヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
     ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ:           
     ヽ:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{                   / ノ Y ヽヽ
      ,ヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、                  o゚((●))((●))゚o
     .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }                    /:::::::⌒`´⌒:\
  ミ ミ ミ :,`|        | ゙ー  ,lイ /     ミ ミ ミ   ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ  
 /⌒)⌒)⌒ .l  ///   rV'〉 ///.,!ソ''    /⌒)⌒)⌒)/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
 | / / /:.}ミi、     ` '    /ミリ (⌒)/ / / / / | / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / // 
 | :::::::::::(⌒)iミ ヽ, -=ニニニ= ,,ムシ  ゝ  :::::::::::/   | :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/   
 |     ノくf;:;ゞiミx、_   _,,,イミシ   /  )  /   |     ノ     | |  |    \/  )  /   
 ヽ    /  ヽ ヘ,、  _「 |::!:::::}   /    /     ヽ    /       `ー'´     /    /    
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l:     |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l  
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))





636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/01(月) 01:21:52.01 ID:rZhF08go
なんだこりゃ?www
ワロスwwww


638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/01(月) 01:23:28.98 ID:2CuYQpAo
でっていう混ざってんじゃねぇwwwwwwwwww


640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/01(月) 01:38:39.26 ID:Y7TSvUIo
幸せそうな家族だなww


644 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:49:14.72 ID:rX.doKwo
※ちょっぴり韓非 【裏毒】

懐王の側室に、鄭袖という美女がいた。

         r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
         { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
           ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
          (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
           `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |    
           ,. -―‐- ,、_| l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
         ,ィ´      ヽヽ、  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !    あらやだ美女なんて
        //         ヽ ヽ、ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
      / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l',  ヽ、""" ノ!|   |    | |   |
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ <._| !  |ヽ.   | |   |
  /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ:;://|  |:.:.::',  l l   |
 /  /  |   ,_,!、_,      |;:ニヽ、   )/;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'/ニV;` ̄〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
        ヽ、  `‐'      ノ.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !




                 _,..--------..._
                ;(         );
                | `` ------- '´´.| 
                |⊂⊃  ⊂⊃  |    どーも楚の懐王でーす
         (( ((__)) )),|、__     _,...--'7
            ||  / `--`-v--'´--''´~\
            ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >
               .  └'´/ ̄ ̄? ̄ ̄\;;`'||
                   |二二二二二二二| ||
                |        |((~))





646 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:49:47.86 ID:rX.doKwo

鄭袖は正室以上に愛されていたが、ある日魏の王から一人の美人が贈られて来た。

        _____  
        |        |。 | 
       (|  (二) U|。 |
        |____|。 |       
.   (___) ∧__厂 ̄ ̄ ̄|      おお…
      || ,く| o    |__| |       
     ||〃 | o      || |
      "  | o     ,〃 |
       └i^iー―(⌒) ┘
        | |    | |
        | |    | |
       l二二l  l二二l




  i/ //                \   i:.:.:}イ´
 ::.{,// / /   l    \     ',  {:/ l
 ::l / :/ / :l::.l  ト、    ::.'、:    V }  ト
  l/ .:/ .:/  :::!.:.l ::i \::. _  -:',::.   ハ }:  l ',
  /! .:i .::l:.  .::j ::l| ::l >'´ト、::.. }:.:   l| }:.  i \      
/ i | l ::l::   /! :|l ::|  / ヽ ,不}:.|:  .:i:{  }',  l   \
/ :l | :l :l.: /:イ::!:! i:l   /,ィし'ツj:イ:  .:l{ f:. i: ', 、丶`  …気安く触るんじゃねーですぅ
l :l :! :.、:l:.イi ノ'_!:l|      ̄ /}  .:イj、 {: l:  i i:.  丶 
ヽ | :ト  ヽ :{犬ヘしツ{'       ' /イ厶' \i  l:: l l ヽ   `
  l ::i \ ヽ:.、_´ _   、    / / {    V l::  l l  \  
  ヽ::l  |::`ト、二 ィ´   - ´  / /'、     \:  | l    ヽ::.
   .\ ヽ:. ヽ ト  ̄ 下 ー -- イy' ,  l     ヽ-|:.|     ',:::.
        \::. ー 、  \:.:.:.:l/l{   f/\     ヽ!: |::.    ',:.:.:..
  .  /  / 寸:.…、ヽ   }:.:/, /lハ 〈/   \     l: |i:.:.    ',:.:.:..





648 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:50:51.59 ID:rX.doKwo

いずれ王の寵愛が奪われてしまうと恐れた鄭袖だが、意外にも鄭袖は
魏の女を妹同然に可愛がり、懐王も微笑ましく感じていた。

ヽ              r─-、=、、
  \             t  ノ  ))  
   \           // `ttソ
    i ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   !-!   今日はどっちに油注してもらおっかな~。
    |   ! ⊂⊃   ⊂⊃!   !-!   
    |  .。|            |  ノ'ノ   
    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!___「 ̄~!ノノ




     /::/ /    /     ‐-、    \
     /::'-イ     /  //  l:   ヽ ヽ     ,ゝニ二ヽ 
     77/  .: .:/   l//  |::    ヽ :',   /,イ:ト、-'::イ
    ///  .:: ::://  .:l |   |:::.   ::! ::::! イ://::!:::`´ l 
    /〈:! / ::| ::/lハ  ::| |   |:::|:. :. :::::::::l...|:| |::|ヽ!::: !   
    / .:lハ .::l|-l十ト、:::ト|:.| :lハ::|:::. ::..:::::::l:::!::ヾjイ |::: | 
.  / .::/∧N Yた卞N| N|:.:/_立ト、:、:::::::!:::l:::/|::::! /::: l   自分でやってるじゃない
  / .::://:://| 弋ツ   ヽ'  た卞、ll:::::l::ハ|:::∧/ !::::: ! 
. 〃 .::://ノr,=ァ        弋ツノノ!イく_/   l::::: l   
〃 .::://:::|| l´f、   _'     _ ィ、l::::|ノ,. -、  |::::: | 
!! :/イ::::∧  ``丶  `    / }ノ j!:l::!``ヽ´___!:::: |   
|//:l::::/ ハ>―-、`ト-,--‐ '|| ´ ´l::l::l   _}ヽ  |:::::: |`
..::/::::::l::/r '´     \,.ゝ-―||<´l:::!::!´ ̄  イ__ !::::::.l!   
:/ :::::::!::! !  ,>‐-、 /    ヾ、 `|::|::|-―-,='  !|::::::





649 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:51:31.49 ID:rX.doKwo

そんなある日、鄭袖は魏の女にそっと打ち明けた。

   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′    実はね、言いにくいのだけど…
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l   
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!      懐王は貴方がとても好きだけど、
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l      鼻の形がちょっと気に入らないって。
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !




              , -── ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
             / _二二二_  ̄ ` - 、   / /
           /,ィ::::::!ヽ::::::::::ヽ:_;ゝ__ノ ヽ   /
          /ィ'´::|:::::::|  `'ー--=-''丶  ヾ /   
         /'::!::::::|::::::ノ  ー-,- '.   !  l/:l    
        ゝj:::/::::::j:/    (o_゚ノ   !  l: ヽ    鼻…ですか?
         j/:::_/..、       / ! ヽ !  l ; ; ヽ
        ∠,;;/ (o:゚ノ          /  /\: :\  実は自分も自信がないのですぅ
         ハ / l ヽ   ,、     .. へ /;;;;;;;ヽ: : :\
        / ∧.      | _.ゝ ,,ィ'´ : : : :\;;;;;;;;;ヽ: : : \
.      / /:::::へ      , -,./: : : : : : : ,: \;;;;;;;;|!: : : : \
     / /::::::/;;;;;: `:;> '" /: : : : : : /;;/: : : \;;;i! : : : : : :\





650 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:52:14.03 ID:rX.doKwo

   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:?、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !    だからね、
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |   こうやって手で隠せば…
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |   ね?
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |




                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >     鄭袖姉さんは
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、     優しいのですぅ
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\ 
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\





651 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:52:56.31 ID:rX.doKwo

そしてしばらく経ったある日

ヽ              r─-、=、、
  \             t  ノ  ))  
   \           // `ttソ
    i ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   !-!   何か最近、魏の女が鼻隠してるんだよな。
    |   ! ⊂⊃   ⊂⊃!   !-!   
    |  .。|            |  ノ'ノ    鄭袖、理由を知らないか?
    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!___「 ̄~!ノノ




      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\      知ってるけど…
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\   それだけは言えないのだわ
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_





653 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:55:04.02 ID:rX.doKwo

        _____  
        |        |。 | 
       (|  (二)  |。 |
  ◇--< . |____|。 |       いいからいいから。
.   (___) ∧__厂 ̄ ̄ ̄|
      || ,く| o    |__| |       俺今日機嫌いいし。
     ||〃 | o      || |
      "  | o     ,〃 |       な?
       └i^iー―(⌒) ┘
        | |    | |
        | |    | |
       l二二l  l二二l




 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|  それならば…
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |   実は懐王の口臭がキツイと。
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l   
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |





654 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/01(月) 23:55:38.36 ID:/OfERdQo
口どこだよwwwwww


655 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/01(月) 23:56:02.39 ID:VCs6vkco
真紅さんマジ外道です!


656 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:56:19.48 ID:rX.doKwo


ヽ              r─-、=、、
  \             t  ノ  ))  
   \           // `ttソ
    i ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   !-!   
    |   ! ⊂⊃   ⊂⊃!   !-!   
    |  .。|            |  ノ'ノ    …は?
    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!___「 ̄~!ノノ




      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/ 口臭も体臭もたまらないと。
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′    臭いがこびり付いて寝れなくなると。
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!      所詮ブリキの玩具だと。
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l





658 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:57:22.73 ID:rX.doKwo

懐王は、日頃魏の女を可愛がってた鄭袖の言う事だけに疑いを持たなかった。

                       ,,,...、、- ‐r―― -- 、、
                  ,、 ‐ '""´      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ,. ‐'"            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ,、‐"           ,..、-‐ - 、..,,;;;;;;;;;;;;;;;;
            |            ,、‐"       `'‐、;;;;;;;;
            |         ,イ            ',;;;;;;  臭くて大変か…
            |           ',            ,';;;;;;;
            ,、‐|           '、          ,、'";;;;;;;;  うん、大変だな。
             イ  |          `'‐ 、...,,,..、 ‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;
.          ',.  |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  おい衛兵!
     ,,,.     `、. |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'´',  i__i`'、       `|                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  魏の女の鼻を取ってやれ!
. イ  ヽヽ ヽ.     |      ,.. 、、 - ‐ ''""二二 --‐‐‐‐‐‐‐‐
/     ヽヽ ヽ.     |,.、 ‐ ' "´   ,、 ‐ '""´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        い ',   ,、|       /´:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      i .i l   く .|      /::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、     ,' ,' .,'   ヽ!、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::
. '、   ,イイ .イ.    l;;`、  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::
  `'‐タ"Y /     ,.;'|;;;;;;∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::




     l.ヾミ     '《_ヾ゚ツヽ、 :  i:"´,ィ'ヾ゚ツ_,,ゝ   lミi l
    ヽ_ヾ.  ヽ、 `゙'''"´ノ l  l::. ヽ``'''" .ノ    lミl,ノ    
      `ミ,     `゙゙゙゙゙"´ , .l  |::.  `゙゙'''''"      .lミ'     
       'ミ          ィ .::   l:::.、         lツ     
        ヽ      / r      _) ヽ       /iヽ     ただちに取ってくるでおじゃる♪
        ヽ    /  ``'ー‐'"    \    / l:::ヽ    
        _,ヽ.、  ,‐-、   : :    _, -、`  / /:::::::ヾー-、
       //l.l\  ヽヾミ三三彡',ン´   , ' /:::::::::::::ヽ ヽ





659 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:58:21.52 ID:rX.doKwo

        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /     魏の女!鼻を寄越せぇぇぇ!
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<.Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ




<      /   / ヽ 〉\.へ ァ‐くェ \ _ゝ
  \i  /        フV    ̄ ̄ ̄ \\
    V´        イ  ,         i.  \\
    {        // /::        i  i.   \\
    |     ィ´  l /::::    ::::/  /   i.    |\\     かかってきやがれオカマ野郎ですぅ
   /|    イ:ト.、 |/::::  :::::::./  イ / ./i    }. \\
  / .|    /::トヾ:〉「::`::ー:、/ ,/ /:: /  / i:::  :::i |   \\
/  .|   /::/ |:vハLrー;<ァミく;_, /:: / .,斗r.ナT :::::i |.     \\___
   ハ  /::/ |:::| | `.{イ::}゙ト / "/"チテfテjV / /|/      /:::o:::ヽ.\
   i  i /:::/  |:::| ハ  ヾン"     {イソ"へ/./ }       /:::::::::::::::::::::} `,
  i  V::::/  |Li /t:ム     _ '  ヾ"//イ//      イ    :::::::::::l |
  i  /:::/   | ./ }ハ、   r´ ̄ア   ./i  rハ i   _ / |    :::::::::::| |__
、 .i  〈::::/   | / ハ.K\  ー' ,. ィ i´‐ ‐ //└‐ '´ /   .|    ::::::::::| L
/V   ヽ:\  レ  ハ い.\` T´  .コ } ! } }     "    \    :::ノ/





661 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:58:50.59 ID:rX.doKwo

  |┃           __
  |┃    ガラッ     イ´   `ヽ
  |┃ 三      / /  ̄ ̄ ̄ \ ハァハァ…
  |┃       /_/     ∞    \_
  |┃      [__________]
  |┃ 三     |   ///(__人__)/// |
  |┃   ハァ… \     ` ⌒´   ,/     待つお!
  |┃        /ゝ     "`  ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \   翠星石の鼻は
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |  この宦官Aが守るお!
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |    (x)       |ヾ___ソ
  |┃      /  \     /   l




 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|





662 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:59:10.58 ID:rX.doKwo

         ━
 〓           ━〓   ー ---- 、---―
:::::::::::::::::::::::::::::    ,.-ヽ. .          |   |
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i. .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|..屋| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i ..          |..良|    _____
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;.           |..内|    [ 生ゴミ  ]            ___ ∞~
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i.           |..科|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          /ノルマ \
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;.         l____.|     ヾM/   ヾM/   ~∞  / _ノ  ヽ、_  \
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i".         |l l ll|    //ヽ~\//ヽ\...    /o゚((○)) ((○))゚o \
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i_____|l l ll|__|     |    . |    |     (__人__)    |
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"       _|  |   ヽ__/ヽ__./     \     `⌒´     /
::::::: |.    i'"   ";                              ..;;,,゙゙';;;''‐*-..;;,,,,,,,;;;;;;,,,,,,....-‐-‐''~,;;,,
::::::: |;    `-、.,;''"                                   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,....
::::::::  i;     `'-----j




       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!  それじゃ、あの馬鹿の鼻を
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|       翠星石の鼻と偽って持って行けですぅ。
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|       こんなこえー所
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!        さっさとおさらばするのです。
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|





663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/01(月) 23:59:22.43 ID:/OfERdQo
変態仮面がwwwwww


664 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/01(月) 23:59:22.85 ID:XKICvuco
は、え?
予想外の展開?


665 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/01(月) 23:59:36.27 ID:rX.doKwo

   r=三三ミミ     `゙''ー-、;:;:l;:;:;:::-‐''"´     ィ彡三三lr‐、
   ヽ l三三ニゞ   ,r==、  ̄   ,-‐=、    ゙ヾニ三三lr, l
    l l三シ´       `゙゙゙゙゙′    `ー'''"     ``彡=l: /
    ',.lミミ   、....__,,,..,,,,,,,_ 丿 、  _,,,,,,..,,,,,,_.     l三/./
     l.ヾミ     '《_ヾ゚ツヽ、 :  i:"´,ィ'ヾ゚ツ_,,ゝ   lミi l
    ヽ_ヾ.  ヽ、 `゙'''"´ノ l  l::. ヽ``'''" .ノ    lミl,ノ    
      `ミ,     `゙゙゙゙゙"´ , .l  |::.  `゙゙'''''"      .lミ'  …という訳で鼻を持ってきたでおじゃる♪
       'ミ          ィ .::   l:::.、         lツ      
        ヽ      / r      _) ヽ       /iヽ  何だかとてもいい気分でおじゃる♪
        ヽ    /  ``'ー‐'"    \    / l:::ヽ    
        _,ヽ.、  ,‐-、   : :    _, -、`  / /:::::::ヾー-、
       //l.l\  ヽヾミ三三彡',ン´   , ' /:::::::::::::ヽ ヽ 
  _, -‐'"´/ /::::::l l. \  ` ー--一'"    //:::::::::::::::::::::::)  )、
'"´    / /::::::::',. ヽ  ヽ、         //:::::::::::::::::::::::::/  / \
      ヽ ヽ;::::::ヽ ヽ   `ー--‐‐'"´ /::::::::::::::::::::::::/  /    \




ヽ              r─-、=、、
  \             t  ノ  ))  
   \           // `ttソ
    i ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   !-!   おーお疲れ。
    |   ! ⊂⊃   ⊂⊃!   !-!   
    |  .。|            |  ノ'ノ    んであの女は?逃げた?そかそか
    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!___「 ̄~!ノノ





666 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/01(月) 23:59:44.00 ID:wUbME0oo
流石に翠星石の鼻はもげんか。


667 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/02(火) 00:00:06.61 ID:gzM6WEYo

            _,. -ァ――‐-- 、_
           / ノ* , - '^⌒"´`丶、
         / ノ  r'´         ヽ
        /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
          /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
       /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   
        ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   
        ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l   ………
        l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ   
         l l  ヽ* '、ヽ       ノ      
       l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´      




                 _____
                 /        \   
           (::(    /         \  
             )::)    l            |  
           ~~━(             |   鼻が無くなっちゃったおー…
                   \       〃_/   
                 >'⌒ ̄ ̄、,\     でもこれで良かったんだお…
                /         \  
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ  
               /  /ヽ          i 
                   (   /  ),       l  





668 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/02(火) 00:00:31.42 ID:gzM6WEYo

こうして鼻を削がれた魏の女は去り、鄭袖は以前にも増して寵愛を受けたという。

          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
゙、\_ノ  i o (    )       °
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
   \  i,//´
   i    /
   i   | r                                     °
   i   |ノ
  /ο i       ο
  i   |
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒

『ほら、行くですよ』

『え、でも鼻のない男だお?』

『身寄りの無い女を一人で旅に行かせるもんじゃねーですぅ』

『…ついてくおー』


                                                【終わり】



669 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/02(火) 00:00:51.92 ID:M0Nd2WEo
やる夫の(__人__)って鼻なのか…?


671 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/02(火) 00:02:59.40 ID:gzM6WEYo
>>666
流石に女の鼻はもげねーです。
お話だと女の鼻を削がれて、不細工になって捨てられるって
何ともいや~なお話になります。

鄭袖は秦のチョウギに一杯食わされたり、結構史記での出番が多い悪女です。


672 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/02(火) 00:04:36.18 ID:UGDBL/.o
そんなのに真紅を当てたのか…orz


673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/02(火) 00:06:13.82 ID:fIwFekIo
ぴったりジャマイカ


674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/02(火) 00:08:05.49 ID:j9B5O2ko
ゆとった質問ですまんが、この話の根底にあるカンピの思想って何?
女は怖い?


680 :1 ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2008/12/02(火) 00:22:30.32 ID:gzM6WEYo
>>674
これは君主が警戒すべき六微の一例なので、他の話とは
ちょっと毛色が違うのです。

六微とは、
・君主が権勢を臣下に貸し与えること
・君主と利害の異なる臣下が、外部の勢力を利用すること
・臣下がトリックを用いること
・利害の対立に臣下がつけこむこと。
・上下の秩序が混乱し、内紛が起こること。
・敵国の謀略にのって臣下を任免すること。

の六つの出来事で、こういう事をしでかさないよう警戒しなさいという話です。
鄭袖の話自体は史記にも戦国策にも載ってるので、韓非オリジナルでもなかったり。


やる夫が李斯なようです 第十五話 【虎狼】

COMMENT

.


 

TRACKBACK http://orehaya.blog73.fc2.com/tb.php/612-f232cce5

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。