スポンサーサイト スポンサー広告 --/--/-- -- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【やる夫がジハード(聖戦)を始めるようです】 第六章 ―6― c1 t0 やる夫がジハードを始めるようです 2009/06/19 Fri .


     ____
   /      \
  /  ─    ─\       ふうん、やっぱりアスカロンを攻めている主将は
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     リチャード王じゃないのかお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       あそこを人に任せるなんて……リチャード王らしくないお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /       うーん……

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/  間者の報告じゃ、敵の首将はウィルフレッド・アイヴァンホー
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,  とかいう若造らしいっす。
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし     勝算はそこで別れるんじゃないんですかねぇ?
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′


   アフダル騎兵隊長 アル・ハジャーブ



186 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:05:26 ID:0VBS5eva

     ____
   /      \
  /  ─    ─\      そうだお。
/    (ー)  (●) \
|       (__人__)    |     で、そのアイヴァンホーって若者その名を聞いた事はあるかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                、_  ,
            、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
             ト、ヽ`         ´シ´
          , ゝ `            `ニ=、
         '´,'       l           ゙匕´
        、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´     ありません。
          ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
         ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー
           ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
            ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'
                トl    . ,    'l'"l
              _l\  ,--、   /lトlヽ
            ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
           , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
       _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
     ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
    /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
   /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
   l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
  ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
  /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `、

.






187 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:05:56 ID:0VBS5eva

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     俺もありません。しかし耳にもしたことがない男が首将ってのは
   |      (__人__)
.   |        ノ     なんだか不気味だろ。相手の出方が見えない。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ____
   /      \         鋭いお。たしかにやる夫はそれを懸念してるお。
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \      けど、不気味というだけじゃ認識が足りないのかもしれないお。
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・           というと?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|





188 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:06:26 ID:0VBS5eva

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    あの獅子心王がたとえば家柄とか派閥のしがらみなんかで将を選んだりするわけが無いんだお。
/    (─)  (● /;;/ 
|       (__人__) l;;,´      リチャードが兵を安心して任せられる…………
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |       つまりそれだけの実力を持った相手って事だお。
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
                 -=、ニ           ≦_
                 >´             ヽ彡
                /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
                _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、      ……優れた武将、って事だけは確実って事ですかい。
                 `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´
                  /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐       そこからすべてを判断なさるんですな。
                  ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l
                  l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、    となると、今の時点で有利な材料は……
                   ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
                   l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
                  /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \
                  ノ   ' /:::::\:::ト .l l:::::/ /     /      ヽ
                /     /、:::::::::ヾ', .l l:::/ /  l  /       ヽ
               /      /::::ヽ:::::::::ヾ l l:/ /  l /
             /       /::::::::ヽ:::::::::ヾl./  '    ! l          l
            γ       ./:::::::,--ヽ:::::::::::l  l    l.l          l
            l       ./::/´   ヽ:::::::l  l.    l'           ハ
             、     ノ´     _ _ヽ:::l._l    l          / l
             ` _ , ' ´    _, ' ´/::::::::::::::: ̄ ̄ `l         /  l
                    /  /::::::::::::::::::::::    l        /   l





189 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:07:01 ID:0VBS5eva

     ____
   /      \ ( ;;;;(    例によっては「相手の実力をおおよそ掴むことが出来た」という事になるお。
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    そんなのはなんにもないのと同じだお。
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \       まぁ、高い実力ってのにも色々ありますからね。
    (●)(● )   |
    (__人__)     |       力の程がわかってるだけじゃ防げないものばかりです。
    (          |
.    {          |       相手が何が得意なのかを知ってないと……
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\      そうだお……多分、リチャードがアスカロンを任せるような人だお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    きっと、心性はさほどリチャードと異ならない人物って事は
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      なんとなく予測できるお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





190 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:07:31 ID:0VBS5eva

=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´         ……というと?
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/
 l `-1          !  /
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '
 ヽ  :`...、    -ー /
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ___
     /   ヽ、_ \      リチャードは騎士の誇りを重視するお。
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   なら、彼が信頼するアイヴァンホーって奴は少なくとも騎士道に反するような
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /   人品卑しい人ではないって事だお。
     ゝ  ノ
   /   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      それのどこが有利な材料だっていうんですか?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





191 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:08:18 ID:0VBS5eva

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\       悲観的な事言うなお~
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             / / /ノ /  |´ / ___
            ./ V/         ̄  <´  _
        ___,-‐ゝ                >‐'´/
        _/ ̄                   /_ノ
       //                      ̄/        たしかに悲観的ですが、貴方がいりゃ
     ____|_ノ              \      ヽ
      \          /     \  \     ∧        絶望的って訳でもないようですぜ。
     ー、ニ      |  /    \ |         ト、|
       ./   | / .| /  /   ヽ      |   | |
      / ハ   | /| // _  |     Y  ト、  | ヽ‐7ヽ、
      |/ |   .|i   / ヽ| ./|  | ハ |/_〉  |  /::::::::ヽ_
      |  y´     |   ヽ|.∧/|/'| |,イ'='|/ノ|ヽし::::::::::::::::|
       ∠_ノ_  l⌒|    Yl-ヽラ'|/ | /|_ノ::::::::::::::::::::::::::|
         ./´::| |\_|    | ̄  /  ヽ /; ̄ヽ、::::::::::::::::::|
        /:::::::ト、|、 |    |     _.ャ'/;;;;;;;;;;;;;ヽ、.::::::::::/
      /:::::::::::::ヽ;レ|/|    |  、--‐ァ/;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄::::/
      /:::::::::::::::::::::|;;;;;;;;|  ー ト、_   ̄´/;;;;;;;/:\::::::::::::::/
    /:::::::::::::::::::::::::\;;|    イヽ、_ ./ ̄ヽ;;;く:::::::::〉::::::::/
   /:::::/ ̄ ̄ ̄Y ̄´      ヽ∧  〈 /;;;;;;ヽ::::/_ノ|イ:ヽ
  /::::/:::::::::::::::::::::_|   ヽ    ト、;|ヽ ./;;;;;;;イ  ̄  |//
  //:::::::::::::::::::/      ヽ_,  ヽ、_|,;---― "" Y
 〈:::::::::::::::::::::::::入  |     ト | ノ          /





192 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:08:49 ID:0VBS5eva

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\          ……おーい、ルイセ!
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \      ちょっとこっちに来るお!
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))    あたいにほっとかれたのがそんなに寂しかった?
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \     ちょっと頼みがあるお。この手紙を……
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン





193 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:09:20 ID:0VBS5eva

                  〈:::::::::::::::::::::`::::::::::::::/
                 _,, -‐   ̄ ` ヽ、::::::::::::::::::/
        , -‐_二              \::::::::::/\
         // ̄ /                 ヽ二ヽ::::|            (あ、嫌な予感)
       /'    /   /   /  イ         、::::::ソ;:!
      ,ィ   /  / /   /  /゙    /      !´ヽ:::::\          ……まさかアスカロンに届けてこいなんて
        |ヽ _/ /{ !  /| / |   /!   |  l |:::::::ヽ::::::::\
      \ l / ̄l l  !ヽ/|! |  /_|_/!  | /!::::::::::゙、:::::::::::\      言うんじゃないでしょうね?
       -‐|lニ二| ヽ |分 | ! /ニ=、! /l   | l |:::::::::::::゙,:::::::::::::::〉
      / , -─ /l   l|以   |/ 代ソ> /  / !ヽ:::::::::::::l::::::::::ノ _,,  --─ィ
      | /_ー、二/ ∧ l      ー''/ /   /!  |\\_ノー-</     / /
   /l ̄ \\ l | ∨\ ヽ ー=ニ-''  , イ│ |─--\  / `ヽ /   /
  / / ̄ Y | 〈 ̄ヽ Y / 〉、`ー┬/ / / j  l  / |/   / l   /
  〈ノ\ _/ヽ!M\ ノ_ノ' / ノ、_/ -ニ、 ̄/  / _ノ/   !  /   l  /
   \ │/ ヽ二ニミヽ/,イl/└─-、 ヽ〈 ノ゙/ \   l/       l/
   lYl ̄  、-─‐‐_|ニ//  /  ノイ::::ヽ〉'     \/_ ,, -‐i'' ̄
   |! |  ∩  l/ ̄ ヽ/   /   ヽ |:::::::/      /    _〉_ノ__
   | ヽノ !      〈\_{_ /ゝ  l}::::::: .   /ヽ ̄ ̄ /__\
   、  〈       /< ィ゙ー''ヽ_〉__ノ::::::二 ̄    \ ̄/    /
    \  \    l::└〈イ`7ノ、 〉\::::::: :   ̄ ̄ ̄/ /    /
     \  \  !::::::::l/   /ーv'´::::::、 \   /_/__/
       \   \l:::::::/    /:::::::::::::::::: .\_ヽ/ヽ─── --- 、
        \   `ヾ   /::::::::::::::::::::.!\      \     /l
          \      /::::::::::/:::/! |   \      \ /  |
           |` ー-‐ ':::::::::::/::::::/ | !     \     / \   l
             |::::::::::::::::::::::::/:::::::::l l l __   ヽ /     \ |
              |:::::::::::::::::::/::::::::::::| | ヽ   ̄/ `ー────`
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\        なんで分かったお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |      (?のくせに……)
  \     `ー'      /





194 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:09:54 ID:0VBS5eva

    ,.へ
    /::::::::::::\         /ヽ.
  /:::::::::::::::::::::\      /:::::::|
  |::::::::::::\:::::;::->──<::;;;_::::::|  ×
 ノ::::::::::;:-/´  ,. -─-、    `ヽヽ.  ×
 ヽ、:/:::/  /          ヽ.´`ヽ.
   /:::::/   /  /   /|     〉   ',
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  i  ',
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハ  i        無理です!
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ'___ `/ |  ,ゝ
 `/    |.  |           `|  ハ ハ
 〈. /    |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'
  )ヘ  /  ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
    レ、    ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  (
'\    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒
  \/   `ヽ::::ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、
  、/      ';::::::', (ハ) |:::Y`ヽ.     /  ノ、二{
─-〈       〉::::::|___ハ__|:::::|  ',    /   ィ{___,ノ
   ゝ、_、r‐`'"ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::i   〉 /   ァ‐''"
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ____
   /      \      そこをなんとか頼むお。
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





195 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:10:21 ID:0VBS5eva

__/:::::::::::::::::::::::>-'''" ´ ̄ ̄ ̄ `""'' <:::::::::::::::::i ,'   /    /
::::::::::::::::::;ゝ'"                `ヽ;__:::::|   /   /
::::::::::::/                    ヽ::::::ヽ.
:::::::::,'   /´                    ヽ:::::::ヽ、/ 、.,___,人_/ !,_
::::、/  /   /         ',     ヽ.    Y:::i´    )
::::/  .,'    i   /!  ハ    ハ   i    ',    ',!::|   <  だってアスカロンはもう敵に包囲されてるんでしょ!?
:7    i   ,、!  / | / i  / |  / .i  ,  ヽ.   i::::',   > .
:i   ノ   / ,ゝ、!,_ !/  | / _」>'-、! ハ ,r-ヽ. |:::::: > く  
ハ < ,' /ア´ ,.-、`  レ'  ' ,.-、  ヽ!/レi    |/   > 
 |,へ/レ'7!  i  r!      i  r!  i | .!  i  ', 。 <   それに守備隊の人たちはあたいの事知らないんだし!
 /  i  i ヽ. ヽ-'  ..:::::...  ヽ-'  ノ i  | o |  ヽ.   )
/!  | ⊂⊃   __    ____,,,...,,,_  ⊂⊃ |,. , '-‐- 、! ○, '   
ノ   ,'  从   /´, ' ̄ ̄      `i  ノ,.-/ /-   ヽ.く    
 ○ o  |>、 !/         __ノイ/  i,_/`     / .)   そんな事馬鹿でもわかるわよッ! 
へ | ノへ/ /:::/`'''ァー----─r=</::|   ,〈`     /、 〈      
  )/   /:::::i`'' ァー----‐イ |:::::::::::i   i7ゝ'     イ i ヽ.     
 /     i::::::::ヽ、.,/ムヽ、_!__」:::::::::::',   !7i`    i / < 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     いや、手渡す必要はねーんだおw
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    矢にでもくくりつけて城の内側にでも放り込めばいいお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





196 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:10:54 ID:0VBS5eva

     ,.へ              _,,.. -‐‐ァ     
    /:::::::::`ヽ.,_   _,,.. - 、  _,./:::::::::::::/      
    i:::::::::::::::::,.ゝ-`'' "" ̄` "''<______:::::::::i      
   /::::::::>''"             `ヽ::::::::::!      ……それなら出来ないこともないけど  
  く:::::/                  ヽ:::::!     
   Y  /  ,               Y、.      そんな方法で届けられた書状に守備隊の
   /| ./   /l  ,    i     `ヽ.   !:::ヽ.    
  く:::i .,'   / |  ハ   /|  ,     i   |::::::::',    人が信用してくれるとは思えないけど?
   `! i   /!,ゝ、!/ i / ! /i  ハ   ',.   !:::::::::!  
   !ハ  ハ i. i>r レ'  レ'_,.!>'r、! i  ヽ. !へ/  ____
  _____,レ' i ` ゝ-'     '´ !  リ ノiヘ r-ヽ. ! /´  '/ ,   
  ヽ.ノ  .!⊃         `'' ´ '/ ,V  i Y / / 
  /´/   .人         ⊂7 ./ i  ハ i , '`i ) ) 
  レへ.,ァ!/  />、  、     / /´`ヽ.rヽ. レ' /  ,'‐-─ァ
    /´ !/  /::/ `'ァ-‐='7´i /     i  ヽ./  /ー、_ン
   i7      ,'::/,_>'--‐/:::::レ'   -r'´ ',  ヽ.,_!   ヽ
   !>、,r__,.、_!:::::::rァム、‐-'::::::::i    ,!  ,ゝ、   ヽ.,__ノ
   7'    /!::::::/」:::!ヽ.::::::::::::ゝ、.,__,>、 i`ヽ、,_,,.イ
   /  ''ヾ,ヘ::::::/」::::|_」::::::::::::::::::::Y´  `'、    ノ
  〈     ヽ!::::::::;:::::::i:::::::::::::::::ン::、\ー 、., `'ー '´
    ,>、,_/::::::::/:::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ.ー`:.、__
r7´____:::::::/::::::/::::::::::::::';:::::::::::::::::::ヽ::::::`'::<  i i
iヽ.  /:::::':::::::::;:::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::i \:::::::::::>ン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    それでいいお。そのつもりで書いて貰ったら書状なんだお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    それともう一つお願いがあるお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





197 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:11:21 ID:0VBS5eva

       ,.-‐- 、,         ,..:::'"´i
      /::::::::::::::::`'::..、    /:::::::::::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::\--/:::::::::::::::::::ヽ.
      |::::::::::::::> '"´ ̄ ̄`"''<:::::::::::::\
      |::::::::/           __\::::::::::::::>
    /::::::/   / ̄`    ´     `ヽ;::::/
   /:::::::::7   /    ,   ,   ,      ∨   ふーん、またなんか悪巧みしてるわね?
    \:::::::|  |   /|   / ! /|-‐ハ     \
     \::!  ,'  |/ー!-イ__,レ' レァ'ハ|   ! r--`  それでもう一つは何?
    /::7 /   !r ‐ァ'7ハ'    り ノ| /|/\
    `ヽ/ ∠,_!  八 弋__,ノ       ∨∧ ̄    
     /   ノイ ヽ.`' ー  , -‐、  人' |
     !     ∧  ト 、.,_ (  _,ノイ ∧/__
   |\| ∧  /  \|_, イ\ ̄「\-|/ ´ |/
   | | \ \|/ア´`ヽ\__>rイヽ. \/
   ∨ヽ.__>、, /     \::::/ム:::::', __,〉-‐ ァ
    \ /   ヘ   、__ ノ::く__r-、〉:|´ \/
      >---‐>、r'´  \:::::::::::>'´ ̄ ̄__ソ
    <.,____,,.イ 〉\   \/  、,__ン´〉
      / / /:::::::::\  ´   .∧ /
     ∠,_>'/::::::/:::::::::::::`:.、,__/:|::::\ソ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ____
     /⌒  ⌒\       書状を届けた後、敵に捕まってほしいお。
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    おまえだったら捕まってもすぐに逃げ出せるお。
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /





198 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:11:58 ID:0VBS5eva

   ,.- 、.,             ,,. -┐
  /:::::::::::::\         /::::::::::',
  |:::::::::::::::::::::\_,,,... -─--' 、:;:::::_:::::|
   !::::::::::::::>''"         `ヽ、:::L_
   |:::::::/               ヽ、!  、.,人_
  /::::/   /  / ,     i      ヽ.    ,ゝ
 く::::::;'   ,:'/   / メ! /!  /!  ;     ':,  (       はぁ!?
  L_i  / ,'   ,ハ /_」_、!  ,' | /|  ,'   i  r'´
    !.イ  !  /'ァ'´ ,.-、ヽ,!  レ'、,_!,,./!   ! ',         何言ってるの!?
   /! `ヽ,ハ /.イ  '、,り    'ァ'-、! !  / ,ゝ
  /::i     !ヘ!、ヽ、.,__       ;',i i7レ'!イ          それって女の子に頼む事じゃないわよ?
 く:::::!     ! ! ,.,.,.         `'ン'i  レ'   /´`;/i
  `7  ,'   | ', u  / ̄"'' ー┐  ,.,.ハ ヽ、/   / /,! -、   捕まってあーんな事やこーんな酷い事されてもいいの!?
  /  /   .,'  ト.、  ,'      i  ,.イ ,..!__ァ'   / / /
  ! /    / ,へバi'ヽ、.,,______,.イイァ'" ァ'/  /''  ∠__,,,..、  
  レヘ /! レ'/ _,.!ィカ  ! / /;:'´  _!ノ_     ´    __,ン
    )' レ'/´ ,'::::::└'rく_,.イ:::::/ r'"´    `ヽ    <´
     r/   i:::::::::くム>:::::::::::i  `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
     k    !::::::::::/ハ〉:::::::::::',    `ヽ二iヽ、.,__,.イ  `' ー'
     Y>r 、|::::::::〈/::〈〉::::::::::::::ヽ、     `'ーrン´‐ァ *
   _____`7^'ー.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'r-,-─''"_,,.-''"
 /´_____ンr 、、!::::::;:::::::;::::::::::;:::::::::::::::::::::',ヘ. ', \  +
 i _______i ! ,'::::::;'::::::::!::::::::::';:::::::::::::::::::::':, ヽ,ゝ、__\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ____
     /_ノ ' ヽ_\       あーんな事……フヒヒ
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\    
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     いや、おまえなら出来るお!
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +





199 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:12:34 ID:0VBS5eva

          \        _/
     ,.-‐- 、   i      /      _,,.、       /
\__  |::::::::::::`::..、          _,. ‐::''"´:::::::i    _/          
   `ヽ.!:::::::::::::::::::::>_、,.. --─-<:::::::::::::;::::::::::::|  /             
      ',::::::::`ヽ;: '"´         `''<::::::::::::::!       
     |::::::;: '´               `ヽ;::::::!    
/\__ ,'!/                   ヽ;:|       
   く:/     ,.'  /  ,'´ ;           'iヽ,     
    ,'  ,.'´ /、 !   !  /!   ;  ',  ヽ.,    ',:::ヽ.       ……ふんだ。
    i  i  ,' /\!  /!. / |  /!   ハ.   ', ',  i::::::::>             
    ノ ,'  /!/7´ i`>'、,|/ ! / ! / !  ! ',i  ';/       で、何をしてくればいいの?
  ∠..,,/,.イ 7`ヽ '、_,ソ`  レ'、」;ニ='-‐r<i´ ヽ、 ':,       
    /  .⊂⊃ `'ー      '、ノ  ソ ,ノ! ,.-─ヽ ヽ.      
___   ,.'   !,ヘ、    ..::::::::....  `ニ´イ/'レ'i     !ヽ,ノ      
\`ンへ. ,'  i,>、,  、.,,_____    ⊂⊃ |   i   !  _,,...、           
  ヽ,   Vヽ |イ::::i>i  !  「_,,. ,.イ´,|   !  ,'  ,'"´  /             
    \/´ヽ!,'::::::ト、 '、,__,ノ´ /|::::::`'! / /| /  /   
  _,. ,.'´   ,':::::::::!_ヽ_/__|_,./ ,|::::::::::レ' `ヽ、レ' /    
<_rイ     i::::::::::::::(_,ハ__)-‐┘::::::::',     Y____       
 /ヽ>、   i:::::::::::::::く/::::l,ゝ::::::::::::::::::::i     ',   ̄`フ   
'´  _`ヽ>'、,ハ:::::::::::::::::/:::i:::::::::::::::::::::::::;!/    ヽ,-‐'" 
、   `ヾ、>'7::::::::::::::;:'::::::;::::::::::::::::::::::r!         ',ァ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\   (なんだかんだ言っても最後はOKしてくれるのがこの子の良いところだお)
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i  んー、別に何もしなくていいお。
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ





200 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:13:01 ID:0VBS5eva

     _
     )`>ー-<´ ̄ ̄|
 (⌒)  〆. : : : : : 、:.\   |
  (  /:/.: : {: : : : }: : ∧ |     ??????
   ・ {:{ :孑'レ`\ノ∨: : |ノ
      |:\{┃  ┃ |: : :/      じゃぁ、何でわざわざ……あたいが捕まったりしなきゃ
    ,>‐ヽ、っ__.イ、/ ̄\
    〈.r⊂⊃ー─┐\   /   いけないの?
     | .r‐'‐┐ |、イニ ̄
     |  ノ └   | ',○ \
     |  工   | ', ̄ ̄
     |  ∠_  |  }
     |  ニニ、 |/
     |  メ レ |
     └ー─ー─┘
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ____
   /      \      たぶん、それで何もかも上手く行くはずなんだお。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   どうやら今回の戦いは今まで以上に読みが難しい戦いになりそうなんだお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   だから一手一手がとても重要になってくるんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





201 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:13:35 ID:0VBS5eva

        γ ̄""'''''ー--、,--、,    , -ー''"" ̄ヽ
        !       ,,>-┴''<_,,,,.- 、   ヽ
        )    /´            \  〉
    _ ,,..-ー(  ./´                ヽノ       じゃぁ、何かご褒美ちょうだい!
  <´     `〆                   .ヽ
   ヽ、_  .,/´   /   ィ              ヽ      じゃないと割が合わないわよ!
      ,ン´,,イ    /    ./' ./  /   /|   i     ゙、
    /´/ . i .,  / / //, //. ,イ i  / .|   ハ,      ゙、
     ./ィ   !イ i / ////メ/./l /  | / l i__ / i\ ヘ
    /´ |   !ヘ |/ヘ/ .,ィ''"~゙''ャ、ヽl/  |,/,,≦厂ノ´ ,l   `
      .l    ` ' ヾ i| l     i `    ,ィ゙ :l`レ'/ /
ヘ`' .  l   i    ゙1.! '、   '    . l  リノ/.,イ,'
. ヘ   .` '、  l    ノ、 ` ゙"´       ゙- ´ l//!
 . ヘ     ヽ/'!.ハ  / ゙' . .  rー-,     ノ ´イ i
   ヘ      `ヘ/^ヽ.i、 >-, 二  . '"´ /l/
   ヘ,_          >''ー-ri''ーェィ"-i、_"~レ´/
     ,>ー‐   ,-イ゙⌒i .;l [フRこ}.| ~l='----
   ,.'"     r'^ヽ ゝ-'^''つ L|i_':, .| ,、,j,  /
. ,.'"        ヾヽゝ、):イ´      .|  ヘ/
`' .      ,."     l     .  |>  ゙,
    `' .,."/      ノ         | /
        /   ,.'"          |
         ̄,フ'"              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\       ご褒美?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ____
    / ⌒  ⌒  \          んじゃ、うまくいったらルイセをやる夫の嫁にしてあげるお。
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /





202 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:14:13 ID:0VBS5eva

                                  _
                /~~''''' - 、       ,.-.ー ""~~ ;;|
             .  |  _、、、、、\r'''~~''y.~ -,     ,;;;|     ハァ?ばっかじゃないの!?
               |  、;, -=""" """=- 、~-、  ::;;;|
               |_,,-''   、     ヽ  .ヽ ::::l , .';;;|     それってご褒美じゃなくて逆に罰になってるじゃん!
               /     :::::  ::   ::   .ヽ: ::;;;;;;/
            . / ;;   ;;;  ;;i :::  ::;::   ;;; ;  :i:;;;;/;;i
           . /_~~''' ー-!ヽ、、、ヽ_ .;;   _,,--::::yi. :::::l
            ./.:::;___.::;.; ::r .、,,,,i ヽ- ー,,y''~:: ::; :: ::::l;l :::::l
           .i ::;.; :::;::~''-i :l \::l   y'' _ -y i  :::::l;;l :::l
           .i ;i l ::l.l ,r--r~=ー ヽi ≦ー'む-.l il :;  :::::|;;;;;y ::l
            |l | :i .i.:.l  k_''' i     、 .'-' _。'.、;: ::::::|;;;;;;;;;k i
               |  yi |:ヽ .rー'''’ ''_,,,、、、  ̄//ー'.l::: :::::|;;;;;;;;;;;;;y、
    ____,,,,,_  . . | .l :;;;.~ //   l~    ヽ   入::: ::トー''r'''''''' _、-ー'''''''’’’’ 7
    ヽ      ~'' - 、 /i i ::::::\_  い    ), ー’ i:λ| :::i:|,, -''~       ../
     \        '' yi い ::::::::~'' -'-、、 -''~ |ヽ::::;;;i:|:.i|:::l i|       _、-''~
        \       i| ヽ k::::i._r-l|~ |    /~ ヽー-,、、     ,,.-'''~
         ヽ.、     '  .ry''7::/  γ ./  .../::::/  .'' 、-.''~
        _   ~''- 、,,_ ./  /::::k  / .|ヽ_、、_/::::::l .     ヽ,,,,,、、、、、、 -ーー-- 、、,,,_
 ,,、、-''''''~~~  ~~~’''''ー-.y.'  . l:::::::::lk.l,'  y'' ~~~ミ:::|      ヽ           /
 \,            | ~''  .|::::::::::ヽ_l/    ~t        >      . ./
   ''.- 、,,,_        l ___ .. |:::::::::::/     ,,/ν       入   _,,,、-'~
       ~~’'''''''''''''''''''';;ト- 、~'''|,, -''~  、、-ー''''~:::::::| >ー、、_ 、、-' 入~~~
           ,、-''~ /  ,,、ー''    /::::::::::::::::::::::::y:/  ~''ヽ、ー''  \
        , -''~   //     ./  :::::::::::::::::::::::/-_    .\   ヽ 、
      ./     / '      /      ::::::::::::::::ζ ~ - 、    .、   ヽ, ' 、
     /      _、|     /     :::::::::::::::::::::::::::L    '''- 、ヽ   .', ヽ、
    ~'''ー-ー '''' ~  い _,,-'7     ::::::::::::::::::::::::::::::::::い      ~'' 、   '、-ー''
              ~  /      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        \   ヽ
               /      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y      .  ヽ   ’、
              / . /ヽ  ::::::::::::∧::::::::::::::::::へ、::::::|ヽ





203 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:14:45 ID:0VBS5eva

     |   ,, -──- 、-、r ´ ̄ `''─-- 、_
     | ,, -´ , - '' ⌒` ¥ ⌒ '' - 、    /
      |く   /             ヽ、 /
     .| ヽ、/                ヽ,ヽ、    あ、そうだ。この事をエルシード様に告げ口しますね~
    .| rノ    /  i          、i  ゝ
     |>/     -|─λ  λ─ヽ- ヽ  ヽイ    「私やる夫様に求婚されたんですよ~」って。
    |r´/  イ.  , r- 、 i  /, -- ,、|  |   i
     | | |  | i` i、 i iノ ´i、 j ´ヽイノ    >
    .| リ |  ヽi ヽ=´   ` ='´  リ 、  |
    .| |/ゝi ノ人"" .r---┐ "" イ ノ  ,レ'、
__,ノヽ、  r⌒ヽ ヽ、|   |  ,イ─'´ヽ |ヽ| / |
   :   ヽ、i @ |,,r - `' ─.´ ' ´ノ ゝ/  `´ /  i
    :.    r|  | ヽ、 ̄,Tヽ ̄  / `-,, /    i
  ,- 、  ,-ヽ.  |  /ヽ >[] <λ、イ/  `ヽ、   /
  ヽ, ヽ⌒ヽ、ヽ,ヽ、_,,-- 、_,,/ /      i /
   ヽ、ヽ  i ノ    , ノ    く       >
     ヽ `-´    ノ  、    `/⌒ ヽ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ____
        / .u   \               ちょ、おまw!それは勘弁してくれお!
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒) 殺されるお!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





204 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:15:19 ID:0VBS5eva

       トー- 、..,,__
        !:::::::::::::::::::::`:..、     ,. -‐─ァ
       ,|::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.___/::::::::::::::!
     /::::::::>'''"´ ̄ ̄``' <::::::::::::::::::::!、_             駄目!
    く::::::::; '´,. '"´ ̄ ̄`ヽ   `ヽ:::__::::::::::!
     ヽ/ /           ´ ̄`ヽ:::::::/            やる夫がぼこぼこにされるのを楽しむ事に決めた!
    /::/∠/ ,   /! !  ;'  ;       Y
   く:::::,.'  /ノ! / メ、!_ /!  /! /!  ', '; ヽ.        ,. -‐''´)  それが今回のあたいのご褒美ね!
    ソ    / V '´ ̄`ヾ '、/ レ'-!‐! i  i   >   ,'´つ;イ、´
  ∠/    ,' '⊂⊃      ‐-'、 ! ,ハ  !/´    / `)'_ノ_ノ
  ト、i   /  /!    /`` ー、┐   レ'!ノ_ノ、,    /    _ノ
‐- !.,,!__/,.-‐' 、.八  !     `!  ⊂⊃!_ハ > '´    /
    7/    / /' 、 '、,__   ノ , ''"´ ̄`ァ'´     ,. '
‐- ..,, !_!-  .! ,.'7:;!、`>ー‐ァ7´i      ゝ,    , '
    `!]    レ',:':/ ハ´  /.! /       '`ァ'´-‐ァ.
  ∠,_`ヽ、__/::;' ム_〉ヽ/__/レ'i       ,!こ__/
    /___/:::::`ー-----':::::::::i'、.,___,,.. イ\
      ̄ /:::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::し'/  \__ヽ、ヘ
     .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::,'      ̄ ̄
     ,.':::::::/::::::::::::::::::::i::::::;::::::ム.
   /::::::::;':::::::::::::::::::::::';:::::i::::::::::'、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ____
     /      \        あーもう、それでいいお……
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \     (?だからどうせ忘れるお……と思いたいお)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


【第六章】(6)終



205 :名無しのやる夫さん :09/06/07 23:17:19 ID:OKENMxfA
乙です


206 :名無しのやる夫さん :09/06/07 23:22:42 ID:BoZmf24p
ルイセかわいいのぅww 矢文でどう反応するか
乙でした!


207 :名無しのやる夫さん :09/06/07 23:34:21 ID:Wl21RO7Q
乙です!
乙ついでにルイセは俺が貰って行きますね


208 :名無しのやる夫さん :09/06/07 23:34:35 ID:oAjQcIFi
乙おつ
こういう細かいセリフは>>1の創作なの?


209 :タタ ◆l4GgIhfAmY :09/06/07 23:56:57 ID:0VBS5eva
>>208 
ほぼ原作に忠実のつもりです。たまに創作も入れたりしますがw


210 :名無しのやる夫さん :09/06/08 00:10:32 ID:M+KOZY7g

さらっと言ってるが……ジュネーヴ条約もないこの時代に
女の子に異教徒にわざと捕まって来いとかやる夫さんマジ外道。


211 :名無しのやる夫さん :09/06/08 08:31:12 ID:F4wquPGm
いや、そこはやる夫のアイヴァンホー予想からして、
騎士道精神のある将だから、婦女子に手荒な事はしない、
と踏んだんじゃないの。


212 :名無しのやる夫さん :09/06/08 13:02:58 ID:ZsCaGgg5
おつ
歴史物、軍記物とは思えない、ぬる~いセリフ回しもジハードの魅力のひとつ


【やる夫がジハード(聖戦)を始めるようです】 第六章 ―7―

COMMENT

賦秀 * URL
06/19 02:33
 管理人さん乙
.


 

TRACKBACK http://orehaya.blog73.fc2.com/tb.php/596-da2b45ad

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。