スポンサーサイト スポンサー広告 --/--/-- -- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【やる夫がジハード(聖戦)を始めるようです】 第四章 ―10― c1 t0 やる夫がジハードを始めるようです 2009/05/25 Mon .


   `ゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv> /ィ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.r´
    |.l:.:.:.:.:.:.:.l     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ::.:.:.:.:.|
    l.l:.:.:.:.:.:.:.l     l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|\:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|
    ll:.:.:.:.:.:.:.7 、    l:.ハ:.:.:.:.ハ |  ,八l|:.:.:.:.ヘ::|    …むぅ。
    l:.:.:.:.:.:.:.:.lェ___≧hj/ l:.:.:./ _;七千;;|_ll:.:.:.:.:.:.:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|てUラ歹`/ |:.:/<てU仍厂|:.:.:./〉::::|   つまり候は私にリチャード王を裏切れとおっしゃらっるんですか?
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.||弋_ノ   |/   ヌ_ノ  メ:.:.l/;:.:.l
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l `''''´         `''''´  /|:.:.|:.:.:人  
   |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|、´´´     '     ´´´メ::::l/:::::ヘ:::|
   l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|::ヽ      ´`     ,..:'´;;;::::::::::::::::::l
.   l.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:l:::::::`> 、   ,  i<;;;;;;;;;;;::::::::::::;l::::::
    ∨│:.:.:.:.:.:.|_>ィ>|、  ~   乂_:::::;;;::::::::::::/|::::/
      l {l\:::::|/ イトゝ`‐‐‐'彡∨  ゝ <  |:/
       /ヾへ  / /  `~~~´ []    l lヽ、




          / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___             ははは、何もそのような事は言っておりませんぞ、
        /      \
       / ─    ─ \           イェルサレム王国国王ギィ陛下。
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |         
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         / ̄\
          |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\      私はただ、十字軍を本来あるべき姿に戻すべきだと思ってるのですよ。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

.






278 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:28:33 ID:YTTYle03

 |.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:|      |.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.:.:.:| `、.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 |.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:|       |.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:|  _>,.:.:.:|、.:.:.:.:.:.:.|.:.:|
 |.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:| _______ .|.:.| |.:.:.:.:.:.:.|,_レr'''~  `、.:.:| |.:.:.:.:.:.|.:.:|   …?
 |.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   __二=||  .|.:.:.:.:.:|'" |.:ニ二´ェ=、.:| .|.:.:.::.:.:|.:.:リ
 .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|__,,,ュェ-==.|  .|.:.:.:.:|  ケf":":"ォィ:}',.| |.:.:.::.:ト.:.:|'  本来、有る姿?
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|""f::"::":ォィ:}.:   .|.:..:/  ’.ヤャ::::::ノノ :|' .ハ.:.:.:.| 〉.|
. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:| :  =ィ::::::j::}:   | /     f=="ュ'  ハ |.:.:.:レ'..:|
.|.:.:i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:ト  ==ニィ    '´          ./'´ィ.:./.:.:..:.|
|.:.:i.:.:.:.i.:i.:.:.:.:.:ト',<ニ>                 /_,r'´|/i.:.:.:.:.:|
|.:.:i.:.:.:.i.:i.:.:.:.:.:|`ヘ,                  /.:.:i.:.:.:':.:i.:.:.:.:/'|
|.:.:.i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.|  .` 、       .'~`      /.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:/.:.:|
|.:.:.:i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.|    ` 、           /.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i:.:/.:.:.:.:|




           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \    ええ、ギィ陛下はリチャード王の横暴さをどのように感じておられる?
      /  .<ー>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |  我らキリスト教徒にとって悲願である、聖地奪還などはそっちのけで
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、  ただ闘争を求め、戦争を楽しむような凶人。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'   果たして、そのような者が十字軍の上に立つべき人物なのだろうか?
       l           l





279 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:29:08 ID:YTTYle03

  厶'´ /ゝ/                 | \ \ \``ヽ ~ヾ /
    > /;;{    /          ./^\7l   \   \ `    |
   ( /  /!  /           /  丶ヘl.    \    \  |
    廴」〃ノ /       '!    l.::.  ∨ヘ          ヽ _j
     \/´ |.       /l\   l:::/!        〉     |  `、    ぬぅ…言われてみればたしかにそうだ。
     ,/i 斗:       ト、ヘゝ |//!       /     !:.   ',
    / ./ /|:.:.       .|^ヽヾメ/-‐ハ!      /i     l::::.   l   だが、しかし…
   / ./7 /::|:::       l       |     1|::|   /      li'
  / / レ::::::|:.    l   l        !    メ!::::k  l       l|l  あのリチャード王に逆らう事もできぬ。
 / ? :.:.:.:.:.:._|:.   l|  lー-L_       |    /ヽ::l::|_,_l´:. .:|:::.   |l
. { /:::} .::/|´|::   !| l:l,斗♯≧vx、_ニ/ ./|  /__|;_≧<|.l  .|li:::. /   私はすでに王国を失ってしまっているのだからな。
│ハメイ:.:.:.:| |:   l| il ̄l〈小メ゙cヌゞ // .| ,/ィ代ofl/l /|  ./)}:: ./ j
 リ レ/:.:.:.:.:| |:|  || .::l  |.弋彡_ソ     |/ .辷_孑!;l〉|│ / }//    片腕だったアンティオキ公のルノーも殺されてしまったし…
   ∧:.:.:.:.:| |::| /:|  :l  |                _ノ│/ /;l./
  /::::ミ:.:.:.:.:| |::i:|:::::| ::::.l  ト、        、    , ィ  ∨ /::::y     私には何の力も…
  |:.:.:.:ヘ:.:.:.:| l::lj:.:.:.! .:::.X l:..l`:::..._   ;ゝ  , . ‐"´    |∠i:.:.:.::|
  |:.:.:.:.:lヘ:.:.:| l:::::::::|l ::::::|l:l:.ヘ 丶、` ' ‐  T        │ /.:.:.:/
  |:.:.:.:.:.|:::. | l:::::::::|ハ:.:.:.:||j ,ハ  ヽ '´ ̄/         .| l:.:.:.Y|
  |:.:.:.:.:.{:::::. |  ヘ::::ヾΛ::::| `  ヘ     /         | l::::/!l
  i|.:.:.:.:.ヽ;;;.V  \:`、 \|    ヘ.   /            | li/;;;;l
   \:.:.:.:ゞ;;;|    ヽヘ,   _レ'^\!V/ゝへ、       | l/;;;;l




         / ̄\
         |     |
         \_/
         __|__          心配なさる必要はない。このモンテフェラート候コンラード。
       / ::\:::/::\
      / <●>::::::<●>\       リチャード王よりも適任の人物を知っている。
    /     (__人__)   \
     |       `Y⌒y'´    |      
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





280 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:29:29 ID:YTTYle03
          __ ,..._     ,.. 、
       ,/    ヽ _/   ``ヽ、_
      ヽー- ,.. '´  ̄|ヽ,、``ヽ、   /
       / /   |ヽ,|  ヽ'^ヽ、ヽ. ヽ
      `ヽ|  ,._ | !      ヽヽ/
       /'|   i' '' "| | l, ,、 | | |ヽ,    ……?
      ヾ.|   l-─_| | /H-t | l l-'
        |   lテヲl/l,リ'ャ弋ァ | 从|
       j    l辷ン    辷ン リ,リ } |
       {    l ̄       ̄ ノ-イ |
       l i!,  l ` _ーr` ,-- イ,_,ヘノ`リ
       ``_ゝリ_メ l__\|`rイ┐
        /.:`ヽi,.>´`ヽ/~Y´`ヽ
        |.:.:.:.:.ll  r=ノ  トt  |
        |.:.:.:.:.ll  |     |  l
           |  |     |  }




         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___          それはあなたなのですッ!ギィ陛下ッ!
       /     \
      /  ::\:::::::/::\       あなた以外に、おいてリチャード王の
    /    <●>::::::<●> \
     |       (__人__)   |      横暴を止める力を持っている方はいないッ!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




        / ̄\
        |     |
         \_/          考えてみなさい。リチャード王のイングランド軍は実質、五万。
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i ))) 十万の十字軍を構成する残りはフランス軍、旧イェルサレム王国軍、現地キリスト教徒、
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /  イタリア軍、テンプル騎士団、ホスピタル騎士団、ヨハネ騎士団などの勢力。
    |    (__人__)     | ,/
    \    ` ⌒´    /     これは我々にとって大きな手札なのですッ!
    /__       /´
   (___)     /       





281 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:30:03 ID:YTTYle03

          __ ,..._     ,.. 、
       ,/    ヽ _/   ``ヽ、_
      ヽー- ,.. '´  ̄|ヽ,、`::`ヽ、   /   
       / /::::::::::ヽ,|::::::ヽ'^ヽ、::ヽ. ヽ
      `ヽ|:::::::,._:::::| !::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ/   え、な、何か言われてみると凄いのかも?
       /'|::::::::::i' '' "|::::|:::l::::ト、:|:::|:::|::ヽ,
      ヾ..|::::::::::ll ノ |::.::ノV`ヽ|::l::|:::|:::|    私達ってそんなに凄かったの??
        ゙|:::::::::li ●l/l,リ ● 从;|::;'::::|
       jj::::::::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i:/ノ:::|
        /⌒ヽ__ .ヘ  ゝ._)   j /⌒i::l
       \ /  ヾ..,>,、 __, イァ./  /::i
        ヽ   ii;;;;;| ,| / /{ヘ、__∧/
         ヽ. i;;;;;;レ''只`ソ;ヾ  ノ




           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \     我々が連携して、ボイコットでもすればリチャードは動けません。
        /  ::\:::/::  \   
      /  .<●>::::::<●>  \  そこでようやく我々の価値に気が付き、我々の意見にも耳を貸すようになるッ!
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /  我々の協力無しに、リチャード王は聖地を奪還する事などできないッ!!
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )  …という事を思い知らせてやればいい。
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l





282 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:30:55 ID:YTTYle03

    ,|:::::::::::|;;;;;i;;;;;ハ:l;;;ハ::i;;;;;;;ハ:i;;;;;ハ:i;;;;;;;;;リ;;;;;ハ::i;;;;ヾ;;;;;i  ┌
    i:::::::::::i;l ' ' ヾ;;;;;ハi;;;;;;;;;;;.;ハ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ:|;;;;;;ヾ;;;|┌'
    |::::::::::i;;|     リ; ;;;;;;;;;;;;ハ;;;|  ヾ;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;|,     な、何か言われてみるとそんな気がしてきた。
    i:::::::::i;;;|    |;;|ヾ;;;;;;;;i、i;;i--''''ヾ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    |:::::::;i;;;| _,_,..-''iリ i;;;;;/  l;|   ヾ;;;| ヽ;;;;;;;;;ソ;;;;;;;;;|,     そうだよね。私達を粗末に扱っちゃ駄目だよね、リチャードはさぁ。
    i::::::/;;;i      リ |;;;ソ   リ_,,.,,_,  ヽi ヽ;;;;;ソ ヽ::::::i
    |:::::|;;;;;ヽ  _,,.;:_,,. i;;/  i ;;==---リ  ヾ;;/ 丿;;;;ヽ    …でも、連携って言っても他の軍団は協力してくれるかな?
    i:::::i;;;;;;;;リ  ;_==イ リ   /        ハ;;/ /;;;;;;;;;;ヽ
    |::::|;;;;;;;;;;;i  ,,,,,  ,.     ,.::::::::,   ノ-;;イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
     i::i;;;;;;;;;;;;;、_'   '' 《             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;ヽ
     |::|;;;;;;;;;;;;;;;\    i' ̄''リ     ,.,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヾ
     i::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-、_  `.''´  ,..-'"´ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| リ
     ヽi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;λ;;;;`'---ィ'´     |-、_,;;;;;;;;;;ハ;;;;;;λi リ
    ヽλ;;ii;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヾ;;;;;,イ'',|       ソ  \;;;;;| ヾソ iソ |
     ヾ\ゞ;;;;;;;リ;;;;i ヾ   ハ       /    \リ /
      `  ヾ;;;ヽイ   /        /       \




            / ̄\
           |     |
             \_/       ご安心をッ!ここに来る前に、すでにテンプル騎士団団長や
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \     ブルゴーニュ公もこの計画に賛同していただいていますッ!
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \  後は陛下の協力があれば、他の軍団も反リチャード連合に加わるでしょうッ!
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /  


勿論、それは嘘である。だが、ギィはそれを信じた。





283 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:31:21 ID:YTTYle03

    》y´: : : ∧ハ::.\l\i\:.:.\ /
   //:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:.ゝ>
   〃:.:.:.:.∧ |/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l\
  《、l:.:.:.:.:.lkvゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|r《   よ、よーしッ!
   |.:.:.:.:.:.l   |:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/
    |:.:.:.:.:.:|__.| |:.:.:.:.:.l:.:|\:.:.:.:.:.:.:.|    その連合に加わったよッ!!
   イ:.:.:.:.:.:|___. |:.:.:.:/≦_卞:.:.:.|:.|
   |:.:.:.:. ¨弋.歹タ/|:.:/ ィ.アラァ|:.:/:.:|    聖地を奪還するのは私達だよねッ!!
   |:.:.:.:.:.:.| 辷ル  /  弋斗l |/::::メ|
   |:.:.:.:.:.:.イ、     '    f⌒iゝ:::::::l ,-、
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  ー‐    | │:::::::./  |
   |j|:.:.:.|::::ハ:::::::> _  ィ´.l │::::./  /
    lヽハ::::| |::_,-メ、__ 人::|  .ゝ:/  /
     ヘ|// |ゝ──‐'`/   ' y ゝ、
   rl l'´{ / |─-  -Y r─‐ 、 /、 /^ 〉
   / | |  ヽ┘     { __,ノ〈 /ヽ リ
  | │|          \   、ヽゝイノ
  |  | |    , _     /| :..ヘ^¨ イ




        / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \         よく言ってくれたッ!
    /   ⌒   ⌒   \
    |    (__人__)     |       君に反リチャード連合総帥の権利を売ろうッ!
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





284 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:31:44 ID:YTTYle03

何も疑わないまま、ギィ・ド・シャトニャンは反リチャード王陣営に鞍替えした。

<わーい!私が総大将!えへへへ

           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ     (ふん、単純な奴め)
         /:::\::::::::<● >   `ヽ
    ((   / <●>::::::::::⌒      )    (総大将と言うことは)
        |  ⌒(_人__)       ノ | |
        ヽ    )vvノ:      / ノノ  (そのすべての責任を負うことだとも気が付かずに愚かな王だな)
          ヽ (__ン       人
         人           \   


後に、コンラードは他の軍団長の陣営に赴き、ギィと同じ説得をして他の軍団を
反リチャード陣営へと加えさせたのである。

        / ̄\
        |     |
         \_/
           |         /)   あのギィ王もすでに私の考えに
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /   賛同してくださったのですぞッ!
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | ,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /





285 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:32:15 ID:YTTYle03

こうして反リチャード陣営は一斉に、リチャード王に反旗を翻した。

          __ ,..._     ,.. 、
       ,/    ヽ _/   ``ヽ、_
      ヽー- ,.. '´  ̄|ヽ,、``ヽ、   /
       / /   |ヽ,|  ヽ'^ヽ、ヽ. ヽ
      `ヽ|  ,._ | !      ヽヽ/
       /'|   i' '' "| | l, ,、 | | |ヽ,  えーっと、所用があるから
      ヾ.|   l-─_| | /H-t | l l-'
        |   lテヲl/l,リ'ャ弋ァ | 从|   ティールに帰らせてもらうねー?
       j    l辷ン    辷ン リ,リ } |
       {    l ̄       ̄ ノ-イ |
       l i!,  l ` _ーr` ,-- イ,_,ヘノ`リ
       ``_ゝリ_メ l__\|`rイ┐
        /.:`ヽi,.>´`ヽ/~Y´`ヽ
        |.:.:.:.:.ll  r=ノ  トt  |
        |.:.:.:.:.ll  |     |  l
           |  |     |  }




                     / 三二ニ= 、
                    ,イ/  ,二二ニ ヽ、、
                   ハ{   / >‐-= 、 \_/,イ
                   /´二}  {´ , -‐- 、  \ー'__}
                 //, /`ヽ、V /∠二ミ 、_  _ノ
                {〈 ,{ V´ `ー~´´´´´V/7//    …兵士休養のため
               、__」レ'ノ 〉    ,   _V´}/
                ミ三,-r´、≧ミ、 ソムtf我`レ/      一旦、アッカへと引き上げさせてもらいます。
                  ヽ!     ´ | ` ̄  .'´ _
                   」、   、j    /,r'´   \
                   {{ }ヽ -ー一  イ>ト     ヽ
                  . ィV__ \ ⌒ /ノ {ヘ     `、
              _.. ‐ ´::ノヘ」|〉ーf=i⌒lレ>/ ', /}   `、
        _.. -‐.::::::::::::::::::::/ \,」 }  !   {(/i   V l    `、‐-    .._
    r<:::::::::::::::::::::::::::::::/  <ヽ.ノ  rk!  .レ'  >'´/ノ     `、:::::::::::::::::`ヽ
    _)::::::ヽ、:r== '"´     ノ  ヽ  し'  ,/ / / ィ´       ヽ::::::::::::::::::/




\                        /
  \                     /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \           /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ   >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  

   テンプル騎士団団長 ロベール・ド・サブレ





286 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:32:57 ID:YTTYle03

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|      あああああああああなんでなんで!?
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l     あんた達が帰ったら聖都に攻め上れないじゃんッ!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l    帰っちゃだめーーーーーーーー!!
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´


こうしてリチャード王は十字軍分裂による混乱の収拾に追われ、
ヤッファから動く事が出来なくなった。
あまりにも多い仕事が彼を忙殺したのである。


              _,...-:::¬ー-、.... -....、.
            ,..::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
             /::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: 、
.         ,.:':::::::::;: -_..二....--......、.._` ヽ 、::::::::::::::::::::ヽ`ヽ            …戦争したいのに
       ,.:':::::::::/:::´::l:::::::、:::::::::::::l::::::`::ト...、 `ヽ::::::::::::::::', ',ト、
.      /:;::::::::/:::::ヽj_:::::;.ヘ::l、:::::::ト.:::::::::l、::::ヽ |:::::::::::::::::l. l l `i、        うぐぐ、聖地まであと一直線なのに…
      /;ィ:::::::::l:;::::::/'l.`ソ、 1ヽ:::::| ヽ::_;:」ィ‐:::::|::::::::::::;:::::l  | l、 `l__
      〃|::::::::::'::|::/ ,r  ̄`ヽ ヽ:::|-ァ^¬ヘ.ヽ:::|::::::::::::!`ヽ─-,.l   ', ` ー 、   
.     ′|::ハ::::::::|::l l     l   l′    l. V::::::::::/、./、ニ‐1|   l.    ヽ
     ,.,イr'ス::::::l/ ヽ、  ノ     、    ノ /::::::::/ .l::l 」ヽ´ |   l-一 ´
    (...__| 'ァ:ヽ:::l、' '   ̄      ` ー ´ /::::::;/::Ll:::::7  /`ヽ一 '′
      ム-‐ヘ::「` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィ::::;.く::::::::、:::::ト.⊥ -'
          `         `¨ ¨´ /r ´  `ヽ、:ト、|





287 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 14:33:52 ID:YTTYle03

恐るべき政治力よって、コンラードは瞬く間に十字軍内部の軋轢を拡大させて
分裂させる事に成功した。

それはやる夫ですら成し遂げられなかった十字軍の足を止めた事になる。

           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \    …やる夫よ。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |  時間は私が作った。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、  おまえはこの時間をどう使う?
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


一方、その事を知らぬやる夫はヤッファ近郊で獅子の妹アリエノールと接触していた。


                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ   あなたがやる夫?
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、   -‐ イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、


【第四章】(10)終



288 名前:名無しのやる夫さん :09/05/14 14:53:31 ID:efPgcR9E
乙乙
おもしろかっこいいぜ


289 名前:名無しのやる夫さん :09/05/14 15:03:11 ID:BMN0r56l
原作知らないけど、コンラードの意図が読めないね。
ラスなんとかさんに暗殺命じてるっぽいのに、
政治力フル回転してやる夫を助けてるし…何者?


290 名前:タタ ◆l4GgIhfAmY :09/05/14 15:07:19 ID:YTTYle03
>>289 ラス・アルグールのやる夫暗殺は彼の独断。彼はハンター×ハンターでいうヒソカみたいな奴だから。
でも、コンラードはそれを承知でラス・アルグールにやる夫を監視させてます。
何者かは後に明らかになります。


291 名前:名無しのやる夫さん :09/05/14 15:07:39 ID:2EbQmGPA
しかし十字軍とかテンプル騎士団とかアサシンとか聞くと
エグザイル2というゲームを思い出すのは多分俺だけだろうな


292 名前:名無しのやる夫さん :09/05/14 15:10:56 ID:BMN0r56l
>290
補足サンクス。
遊び感覚(?)で主要人物の暗殺狙ってスゲエなw
またそんなのに監視させるコンラードも酔狂だな…流石オプさん


293 名前:名無しのやる夫さん :09/05/14 21:24:10 ID:DdUhRmvq
>>289
どう考えてもタンポポの主じゃねえか


295 名前:名無しのやる夫さん :09/05/14 22:30:55 ID:CzelDptn
乙 面白い……いろんな手があるんだな


【やる夫がジハード(聖戦)を始めるようです】 第四章 ―11―

COMMENT

VIPPERな名無しさん * URL
05/26 00:56
 >291
むしろXZRをやる夫化してほしい。
.


 

TRACKBACK http://orehaya.blog73.fc2.com/tb.php/464-e69a7b2c

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。