スポンサーサイト --/--/-- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第五章 『ナゼール戦記』 第四話 c1 t0 2009/09/23 .

        ,、_           _
        | `~`i         、ヽ                     、--、
       ,ノ    `ゝ        ~ヽ'ヽ,                 \`‐,__
       |       {          ,ノ ) ,--,                }  `'、,,_,,、
       `‐,    !、,         ,ゝ `´ ´‐,     _         ,ノ     /
         }    |        `~|     ´'、 }`'-´ `´~`~7 |~`ヽ,/      ,~!
        ,_ノ    '、,,,,,、,       !、       ヽ´      /  !、,   _, ,、,_ `i
          ヽ       ,'―ヽヽ,      |            !、_  ゝ ,/´ `‐` '‐´
         )    {   `',  ̄ヽ,   ヽ,             !、___,
    /`ヽ ,´     {, ,-、,, !、   `‐‐、,ノ _                 !、
   ,ノ  `‐´     `‐´-`  !、     ,'´ ‐、,                ヽ,
   ',_         _,/´~     `i    '´,  _,,|      ,、          |
    `i        }       }   、´ /    , ' ̄ '‐,         |
   /           {       {    `~   i´‐´     {         `‐`‐-、
  i´          '、      {        i´       {             |
  {     ■      |     ,ノ        !、      _,!   _,、         `--、
 、ノ   _,,,,,,,,、     `i   ,i‐´         }    `'~、_  {,~´ `i_,,、_
 |   ,,!   )    ,-、 `,  |           `i      `!-`      `‐,
‐´   {,_  (, ,i‐‐´  `´-, i´            i´  _     ゚        "‐‐、
     {´  ヽ,ゝ  ,,,、i´ `~              /  ノ |             _  |
     !、   `i´`~             _、  く,  ヽヽ,_           ノ '-‐´
     {´  i´                 i´ |   ` ̄´  !,__         |
     ,,!   |           ,---、  !、, `-,        `i     _,,、_ノ
    {,,-‐―'         ,,--´  '‐‐、 `‐ ´         !、   ,ノ


                     ~ナゼール~



730 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/21(月) 18:02:09 ID:M5O7/3Kc

    ;; ''   ̄ ̄`ーイ  ;;     l     /     ハ  丿 、
     /   il  _    "  ,斗-‐¬ソヘ       ` ´   |
  \√レ/ ̄ ̄ヽ ` 、   /:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    /  _,.イ
    ゝ、イ    ;;;,,  ヽ   \ソ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨   ̄\
      f|    ''       \ミ :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       \  ヘ
   ヽ :i|       i   ;;:  |lii.  ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      |    \
  / :i|       l  > へ.||lii:.  ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉     ノド -ー'
      :i{       /、/    ||lii::  ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\       |
      :i| ヘ     /      |llii:  ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|-‐¬    _
     :il  \  イ     .: /彡  ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       ∨ ̄
   ;;::,.. ヾ_,,;;;_ソ、   .::.. /,'.. ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧        /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              ~南西の洞窟~



731 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/21(月) 18:03:03 ID:M5O7/3Kc

                     - 二二二 -                       /l
ー- 、                / ...::´::::〈{〉:::::`::....\                         /..|
 、..:..\        l|       //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                    /..:.j   /..:.
\\..:..:..\      l:|    /::: -‐ 7  ̄ ̄ ̄ ̄`ー- 、::ム-、                 /..:../ /..:..:..:.
:..:..\\..:..:..\   |::|    イ7´   ′  ′  '    ヽ//||V/           /..:..://..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..\}.:..:..:..\ |::|   《/ | | l |   l|   | |  lトイ|、      /|    /..:..://..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.∨.:| /   〈| | | |   l|   | |l l リ ヾ〉\   /..:j   /..:.. //..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ∨ /  | l八 ト 、 |、  j/| ノ川_/ |  \/..:./   /..:..:{/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..∨   ∧  三≧\| \/斗z≦イ|  ∧.   /..:./  /..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..:..:..:.
..:..:..:..\:..:..:..\..:..:..:..:..:..\ /  ヽ ヽ┴ '`      ┴ く/ イ  \ /..:./\/..:..//..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..ノ}\:..:..:..\..:..:..:..:..:..\ / |\\   、     ∠/ |l    /..:.厶イ ..:./=/..:..:..:..:..:..:..:..:_r≦三三
二三三三≧廴ノ}\:..:..:..:..:..:.ヽ| 下   ‐ ー  イ|  ||  /..:..:..:..:..:./三/..:..:..:..:..:_r≦三三三三ニ  右手より、獄竜5頭!
三三三三三三三三≧、 :..:..:..:..|  |  |> - <| |  || /..:..:..:..:_r≦三三{_r≦三三三三三三{ ̄
二三三三三三三三三三>' 二|   |ー//仆\:ト、|  リ―<三三三三三三三三三三三三三三三  前進しつつ応戦しなさい!
=ニ二三三三三三三三//::::::::l   |/〈〈:::八:::〉〉 ,  /::::::::\\三三三三三三三三三三三三二ニ  皇帝本隊はその後を進軍!
三三三三三三三三//:::::::::::::::'.  l  ヽイ^ト-′/  /::::::::::::::::\` <三三三三三三三三三三三三
_}三三三三三三{ く_::::::::::::::∧ ∨ ̄工 ̄∨ ,イ、::::::::::::::::::::::> }三三三三三三三三≧< ̄
三二ア√ ̄ ̄/ ∧ r―‐::::::::::/::く\ V〈{勾}〉 //}::::ぃ::::::::::::::::::::::7/三三三三三三三三三三≧
ニ7´〃 /// / j| \_::::::::::::〈::::::::} \ `T´ /イ {::::::::l |:::::::::::::::_::/三三三≧< ̄`<三三三三三
 | ″ イ   | ハハ /《儿》==ヘ::::ヘ  l l|  j| /::::::::ノハ==《儿》 ̄ド<三三三≧、 ヽ ̄`<三三
 | |l|l  八ゝ     〈ハ〉::::::::::ハ:::::\    /::::::::// 〈::::::::::〈ハ〉|l |ノ  | l ̄l下三≧ハ ',   ̄`
 | |ヘl           //::::::::/  ',:::::::::\__/:::::::://ノjハ::::::::|| 从|  乂 l|`丁 l| l |
 人 |           //::::::::/   |l::::::::::::::::::::::::::::::::l |     |:::::::||        |/  | リ | |
             //::::::::/    .||::::::::::::::::::::::::::::::::| |    |:::::::||            j / 丿人
               /〈::::::::/   /||::::::::::::::::::::::::::::::::| ト、  |:::::::|ト、         ノ´
           イ |\〉::::〉  く く::||::::::::::::::::::::::::::::::::lノ丿ー‐、|:::::/::/\
         / / |:::::::::{/::::::\\::::::::::::::::::::::::://::::::::/7l::/::/ |l \




 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
.  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O
  丁__    //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ   陛下! 第一軍の背後に、チャリオットの群れが出現!
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

- more -

スポンサーサイト

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第五章 『ナゼール戦記』 第三話 c1 t0 2009/09/18 .




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

               _ _
.              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
             / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
.        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
.         Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
.         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕
            j|| ||、_,、_, ||⊃ i !__ト
        /⌒ヽ__|ヘ|| ヽ._) || j /⌒i !_   やるおさま~やるおさま~
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\ どこにいるのぉ~?
.        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
         \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |




      ____
     /     \
   /        \
  /           \
  |              |   …………。
  \              /

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



531 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/12(土) 20:02:32 ID:U1w1D0sk



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

             _ _
.     _l    , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
      \   / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
      < .r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
      / .Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
.         /Vi 小●    ● ノ l 下、_〕
.         j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
         lヘ   ヽ._)   j/  ! !
          | /⌒l,,、 __, イァ/   ト..、   やるおさま!!
.          | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
          | |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!




      ____
     /     \   ,
   /        \  -
  /           \`
  |              |
  \              /




          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



532 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/12(土) 20:02:54 ID:U1w1D0sk



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

               _ _
.              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
             / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
.        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
.         Ll ! { `ヽヽノ ノ l/| !:厶l
.         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕
            j||l⊃ r‐‐v ⊂⊃ i !__ト
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !_   きいて! きいて!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\ わたし、がんばったのよぉ! すごく、すごくがんばったのよぉ!
.        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
         \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |




           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \




           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (⌒)  (⌒)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

- more -

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 『まとめ』  c0 t0 2009/09/17 .

まとめ
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第一章 『皇帝の凱旋』 第一話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第一章 『皇帝の凱旋』 第二話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第一章 『皇帝の凱旋』 第三話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第一章 『皇帝の凱旋』 第四話

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第二章 『闘争の予兆』 第一話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第二章 『闘争の予兆』 第二話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第二章 『闘争の予兆』 第三話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第二章 『闘争の予兆』 第四話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第二章 『闘争の予兆』 第五話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第二章 『闘争の予兆』 第六話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第二章 『闘争の予兆』 第七話

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第三章 『共和制派の台頭』 第一話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第三章 『共和制派の台頭』 第二話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第三章 『共和制派の台頭』 第三話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第三章 『共和制派の台頭』 第四話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第三章 『共和制派の台頭』 第五話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第三章 『共和制派の台頭』 第六話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第三章 『共和制派の台頭』 第七話

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第四章 『皇帝出陣』 第一話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第四章 『皇帝出陣』 第二話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第四章 『皇帝出陣』 第三話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第四章 『皇帝出陣』 第四話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第四章 『皇帝出陣』 第五話

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第五章 『ナゼール戦記』 第一話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第五章 『ナゼール戦記』 第二話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第五章 『ナゼール戦記』 第三話
【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第五章 『ナゼール戦記』 第四話

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 『まとめ』 

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第五章 『ナゼール戦記』 第二話 c2 t0 2009/09/12 .


        ,、_           _
        | `~`i         、ヽ                     、--、
       ,ノ    `ゝ        ~ヽ'ヽ,                 \`‐,__
       |       {          ,ノ ) ,--,                }  `'、,,_,,、
       `‐,    !、,         ,ゝ `´ ´‐,     _         ,ノ     /
         }    |        `~|     ´'、 }`'-´ `´~`~7 |~`ヽ,/      ,~!
        ,_ノ    '、,,,,,、,       !、       ヽ´      /  !、,   _, ,、,_ `i
          ヽ       ,'―ヽヽ,      |            !、_  ゝ ,/´ `‐` '‐´
         )    {   `',  ̄ヽ,   ヽ,             !、___,
    /`ヽ ,´     {, ,-、,, !、   `‐‐、,ノ _                 !、
   ,ノ  `‐´     `‐´-`  !、     ,'´ ‐、,                ヽ,
   ',_         _,/´~     `i    '´,  _,,|      ,、          |
    `i        }       }   、´ /    , ' ̄ '‐,         |
   /           {       {    `~   i´‐´     {         `‐`‐-、
  i´          '、      {        i´       {             |
  {     ■      |     ,ノ        !、      _,!   _,、         `--、
 、ノ   _,,,,,,,,、     `i   ,i‐´         }    `'~、_  {,~´ `i_,,、_
 |   ,,!   )    ,-、 `,  |           `i      `!-`      `‐,
‐´   {,_  (, ,i‐‐´  `´-, i´            i´  _     ゚        "‐‐、
     {´  ヽ,ゝ  ,,,、i´ `~              /  ノ |             _  |
     !、   `i´`~             _、  く,  ヽヽ,_           ノ '-‐´
     {´  i´                 i´ |   ` ̄´  !,__         |
     ,,!   |           ,---、  !、, `-,        `i     _,,、_ノ
    {,,-‐―'         ,,--´  '‐‐、 `‐ ´         !、   ,ノ


               ~ナゼール~


288 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/06(日) 18:08:32 ID:CbfOH24Y

                                                     _
                                                       /| r`l
                                                    |::|└:|
                                                     |::| ..:::|
                                      ,t                  |::| ..:::ト、
                                   -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                    Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェΥエlエ[工:[工[
_|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
_|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工
、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー~「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'~<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.彡


                      ~サイゴ族の村~


289 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/06(日) 18:08:53 ID:CbfOH24Y

        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /   これは……随分と荒れ果てた村だな……。
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ




           ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
          /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
        /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|
        l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
        }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
    、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
    /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
  ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
   ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/   ナゼールは元々土地が痩せている上に、
   i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'    長年、モンスターの脅威に晒されてきましたからな。
    / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ




290 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/06(日) 18:09:16 ID:CbfOH24Y

 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |   そんな話はいいですから、早く陛下を休ませないと……。
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |




                         ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、
                       ,-'".. /'  レ "  //<<
                     / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')
          .          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/
                   /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、,
                    r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、
           .       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡
                  リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、,
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~         どうされましたかな? 旅の方。
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i         私はこの村の村長をやっておる者です。
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
. t    ヽ;:ヽ,,,,,,、、-'ーz=-t、r"t    i|,    ~~~    ノ/       ノ  ~' 、      
 ヽ、,,   ~' 、 ::::''";;;/~''i", ヽ;;;  j |ii       ,,,iij| /      ,、 '     ~'''''ー 、ー< ̄~
ーー ゝ、-―  ~''ー"、,'   | iii  ヽ、;;; t、wwwwwwiij"" "     '"           ~'i::'i
  ,r  ヽ、,,,、-'    i|   ヽi||;ii   ~' 、iiiiii、、,,,、、jjiiiii}iiiiii从ii        ,、-''"      |:::|
ー 、、,,,,z''   ,,、 '" Aヽ、  |t~' 、;;;;;;  ~'''ーー------ー'''"      ,,、-''"        i::::i:::::
   )  ''フ"" r" ii ヽ、、  ti  ~''-''、、;;;;;;;;;;;;::::    ,,,,,,,、 -ー ''''"            リ:::リ :::
,,,、-"-ー''"   i;;  ヽ,     リヽ      ~~~ """""                   リ:::リ:::::
、    /::   t;;;  `'   ノ  t                              /:::/ :::::
.リ  r":::::::   'ー、;;;;;;;;;;;;/   t.                            /:::/:::
" ,,、" ::::''"      ~"      i|                            /::::/:::::::::

- more -

【ロマサガ2】~ やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです ~ 第五章 『ナゼール戦記』 第一話 c0 t0 2009/09/07 .


                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l   この物語の主人公。
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′  突然帝位を継承し、戸惑うも、
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /  徐々に皇帝らしさを身に付けていく。
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、   -‐ イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ  ヤウダ事変、アバロン襲撃事件を経て、
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/   ナゼール遠征へと乗り出す。
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´   火術が得意。
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
水銀燈・ガーネット

 ●クラス 皇帝(宮廷魔術師・女)

 ●腕力  11
 ●器用さ 16
 ●魔力  21
 ●素早さ 15
 ●体力  11
     
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


10 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/02(水) 22:14:48 ID:2ulfVGRE

  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /      ヤウダ出身の少年剣士。
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′        天才的な大剣術の才能に恵まれているが、
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|         反面、不治の病に身体を犯されている。
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′         先帝やる夫の死を受け入れられず、
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′         ヤウダ事変にて武装蜂起を行うが、
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/           水銀燈に説得され、その後アバロンへ留学生として迎え入れられる。
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/            その才能と忠義を見込まれ、新生マーキュリーガードに任命。
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_             ナゼール遠征に付き従うことになる。
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
蒼星石・ソウジ

 ●クラス イーストガード

 ●腕力  22
 ●器用さ 12
 ●魔力  14
 ●素早さ 24
 ●体力  11

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


11 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/02(水) 22:17:33 ID:2ulfVGRE

                 , .-==== - 、
                  ∠   `^`^~^`ヽ、 \
              ,∠ -‐……‐- 、    \ \
             / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
            / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
              / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
           i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´
           |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /   ステップから行商に来ていた少女。
           |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/   アバロンで詐欺にあった事がきっかけで、
          lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i    皇帝水銀燈にメイドとして仕える事になる。
               l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|   
           rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|   世間知らずであったが、水銀燈の元で学び、、
           rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|   その知性を開花させていく。
            rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
         rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|   元来引っ込み思案であったが、時折見せる行動力と
        ,f  ノ.:r'77\ //j,。l l〉〉   ,r.{  ト、 : : i : |   知性は、周りを驚かせるほどである
       ,f  ノ.:.:{ ,′ // j,。.l l/   ,rシハ  い: : :l: :.|
      {  ,f.:.:.:.{ .′ // j。 ト、  ,r シ( :.:.`ヽい: .:l : :i   斧、弓が得意で、戦闘力も高い。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
翠星石・ベスマ

 ●クラス ノーマッド・女

 ●腕力  16
 ●器用さ 17
 ●魔力  18
 ●素早さ 16
 ●体力  15
     
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


12 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/02(水) 22:17:52 ID:2ulfVGRE

                 __
               /´;;;;;\\;;;\
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;ヽ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ヽ_、;;;;;ヽ
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,イ´::::::::ト、;;;;ヽ
           {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::(●)ヘl;;;;;〉
            ヽ;;;;;;;;;;;|;;;;/:::::::___´___:::::::::};;/   世界最高の術師で、先帝やる夫の側近であった。
             λ_ゞ\ゝ、.`ー '´__,/У
            イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ三;;;§;;;|、    現在は行方不明で、ナゼールに潜伏していると言われる。
            /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;;Ц;;;§;;;|;ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ=//;;;;∧;;;\   アバロン襲撃事件にて兵士を大量に殺害するなど、
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;;;H;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;\ 帝国に対して敵対行動を取っている。
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;| \;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;/   |;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;|   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;ゝ    〈X,,;;""ヽ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
できる夫・コウメイ

 ●クラス 軍師

 ●腕力  10
 ●器用さ 10
 ●魔力  25
 ●素早さ 25
 ●体力  10
     
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


13 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/02(水) 22:18:41 ID:2ulfVGRE

                  ____
                /⌒  ⌒\
              /( ●)  (●)\
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
               |     |r┬-|       |   水銀燈の先帝で、ナゼール遠征の途中に崩御。
             \    /;:|`ー' 、   ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}   民達には高い人気を誇っていたものの、
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/    財政の混乱、共和制派の台頭など、
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、   在位時の混乱も大きかった。
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈   
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
やる夫・ハンニバル

 ●クラス 前皇帝(インペリアルガード・男)

 ●腕力  25
 ●器用さ 12
 ●魔力  11
 ●素早さ 11
 ●体力  18
     
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


14 : ◆vE52d9A8/6:2009/09/02(水) 22:19:37 ID:2ulfVGRE

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::: :::::::: :::: :::: :::::::::::: :::: :::: :::::::::::: :::::::: :::: :::::::: :::::::: :::: :::::::::::: :::::::: :::::::: :::: :::: ::::::::
: :: ::   :: ::     :::   ::  :::: :: ::::    :::    :: ::      ::: :::   :: ::::  ::: ::: :::
                                        ,:::'' '': ::,      ::'' ''
             ,::::' "''' ,                     ;;''     ' ''::, ,:::'    '::,
   ,::::' '' ''::,   ,:::'      ::':::,                 ;;'          ':::,      ':::,
  ,:::'      ':::,           '::,              ;;             '::,
,::'         '::,                       ;;'              _,,,,,....
                                      __,,,,,.--==='''''''"""""
                       ___,,,....===--''''""""" ̄
                 _,,,,,,-''"""^                ....;;;;;;;::..
             _,,=-''"~            ::::::;;;;;;,,,....           ;;;;;;:::::,,,
            /        ,、.......    (;;;;)
            |゙'、        ::::::::...
            | .〉 ::;;;;;,,,....           _,,,,....;;;::::::::
            l|| |                """"'''''::::,,,,
            | |\_     :::....,,,,           """"
            〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....
            ヽソ::::.〉 l .|""''--=_              ;;;:::....   ^::::::/"\
             .| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--...,,,=__   ''''"""
             |:〉 |||  |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ | ``---==...,,,,,,,,,,,,_
             〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | ::::  |::::::::::::| \
             ||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::| :::: ""'''I--==__

                   ~ルドン高原 中腹~
                                                   

- more -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。