スポンサーサイト --/--/-- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫で有栖川有栖シリーズ ―まとめ― c1 t0 2009/07/25 .

やる夫がYの悲劇に巻き込まれたようですシリーズ
やる夫がYの悲劇に巻き込まれたようです 序章/一章
やる夫がYの悲劇に巻き込まれたようです 二章
やる夫がYの悲劇に巻き込まれたようです 三章
やる夫がYの悲劇に巻き込まれたようです 四章
やる夫がYの悲劇に巻き込まれたようです 五章
やる夫がYの悲劇に巻き込まれたようです 完結章

やる夫が孤島パズルに挑むようですシリーズ
~やる夫が孤島パズルに挑むようです~ 第一章
~やる夫が孤島パズルに挑むようです~ 第二章
~やる夫が孤島パズルに挑むようです~ 第三章
~やる夫が孤島パズルに挑むようです~ 第四章
~やる夫が孤島パズルに挑むようです~ 第五章
~やる夫が孤島パズルに挑むようです~ 解決編
~やる夫が孤島パズルに挑むようです~ エピローグ

やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようですシリーズ
やる夫Side第一章からご覧下さい

やる夫Side
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第一章
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第二章―1
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第二章―2
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第三章
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第四章―1
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第四章―2
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第五章
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第六章
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第七章
やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです 第八章

翠星石Side
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第一章
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第二章
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第三章
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第四章―1
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第四章―2
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第五章―1
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第五章―2
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第六章―1
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第六章―2
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第七章―1
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第七章―2
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第八章―1
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第八章―2
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 最終章


やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです エピローグ
翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです エピローグ


やる夫で有栖川有栖シリーズ ―まとめ―

スポンサーサイト

翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです エピローグ c2 t0 2009/07/15 .



龍森川・翠星石サイド

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)   …ほら、みんな待ってるだろ
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ
.              |.        }
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !




404 : ◆HobC96cvX. [saga]:2009/07/12(日) 21:01:23.16 ID:0bMAZu6o

          V/   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   ヽ  \
          〃.::.::!.l::!.:..:.:.:.;.::/.://.::l:::::::::.`、   ヽ  ヘ
           〃.:::l:::l::|:|::l:::::/:/:://:::ハ.:;.:.:::::.`,   V.:l:l`
         ./:::;:::::l:::l::|:|::l::/:/ //::::/ l:|:l:::::!::!::{!   !:::l:|     のび太…
        l::l::l:::::|:十ナl:< /::∠_ 」トト、:l::l:::{!   !:::l:|     ドラえもん…
         |::l::l:::::|:|:|yテ〒ミ/::/´,t==ミ、:ト、::{!   !::::l:!
         |::ト:ト、:|:|:| f辷ソ   _f辷シノl:l::l:::{!   !::::l:|     やる夫…
         ``Vハ1:ト、, , , 、    , , , , l::://{!   !:::l::!
           i `ヽ小、   _       ノ//.::{! i .j!:::l::|
           | ‐米 f{:.>.、  `   ,. イレハ.::::{! 米j!::::l::!
          ,/|    ,f{::l::l::>==<__ ノ⌒ヽ:::〉 !〈:::::l::|
        / .!   ! ,fレ'/``V,ィ介入      〈   〉:::l::|
          /  ! ‐米,f{ソ  //ノハ `ヽ     〉米〈フ⌒フ
       / ,.イ!   ! .{′ 〈_,イノ}  iト、__」   〈  !〈ノr'.::::.`ヽ

- more -

やる夫が双頭の悪魔に睨まれたようです エピローグ c4 t0 2009/07/15 .



龍森川・やる夫サイド

          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |   ほらぁ、向こうから翠星石が来たわぁ
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\




        ____
     / ノ  \\
    / (●)  (●)\     やらない夫…
  /     (__人__)  \       翠星石…
  |      ` ⌒´    |
  \           /
  /              \




750 : ◆HobC96cvX. [saga]:2009/07/12(日) 21:01:02.52 ID:0bMAZu6o

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ
.              |.        }
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !




751 : ◆HobC96cvX. [saga]:2009/07/12(日) 21:02:00.36 ID:0bMAZu6o

          V/   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   ヽ  \
          〃.::.::!.l::!.:..:.:.:.;.::/.://.::l:::::::::.`、   ヽ  ヘ
           〃.:::l:::l::|:|::l:::::/:/:://:::ハ.:;.:.:::::.`,   V.:l:l`
         ./:::;:::::l:::l::|:|::l::/:/ //::::/ l:|:l:::::!::!::{!   !:::l:|
        l::l::l:::::|:十ナl:< /::∠_ 」トト、:l::l:::{!   !:::l:|
         |::l::l:::::|:|:|yテ〒ミ/::/´,t==ミ、:ト、::{!   !::::l:!
         |::ト:ト、:|:|:| f辷ソ   _f辷シノl:l::l:::{!   !::::l:|
         ``Vハ1:ト、, , , 、    , , , , l::://{!   !:::l::!
           i `ヽ小、   _       ノ//.::{! i .j!:::l::|
           | ‐米 f{:.>.、  `   ,. イレハ.::::{! 米j!::::l::!
          ,/|    ,f{::l::l::>==<__ ノ⌒ヽ:::〉 !〈:::::l::|
        / .!   ! ,fレ'/``V,ィ介入      〈   〉:::l::|
          /  ! ‐米,f{ソ  //ノハ `ヽ     〉米〈フ⌒フ
       / ,.イ!   ! .{′ 〈_,イノ}  iト、__」   〈  !〈ノr'.::::.`ヽ

- more -

翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 最終章 c9 t0 2009/07/15 .



???部屋

┌─────────┐
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│O::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
└─────────┘




10 : ◆HobC96cvX. [saga]:2009/07/11(土) 20:03:05.60 ID:BL4/JFYo

       / ̄ ̄\
      /       \               
      |::::::        |       *コンコン*
     . |:::::::::::     |               
     .  |::::::::::::::    }       夜分遅くに申し訳ありません
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
        |:::::::::::::::: \
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \   (もう夜半過ぎですぅ…
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \  まだ、起きてるですかね?)
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,




11 : ◆HobC96cvX. [saga]:2009/07/11(土) 20:03:58.12 ID:BL4/JFYo




        『どうぞ』




- more -

翠星石が双頭の悪魔に睨まれたようです 第八章―2 c1 t0 2009/07/12 .



~~~~~~~~~~~~~~~~
音楽室

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)   ……
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ




   |/:::::::::,::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::ヾヽ     \
   |:::::::::/:::::::::::::::::::::::ノ!:::::::::::::::::::::::::::::|!t,!    ノ
   |::::::'::::::::,/::::::/:::::从ヾ,.:::::::!::::::::::::::::f!リ   /
   |::/::::::::/:::::::::/:::::ィl;l!::::::\:リ:::::ヾリ:::::レ /
   |/:::::::/::::::::::、 _:/_|:!ハ:::::::::.,\:::,:/::::://
   |:::::::/:::::::::/:::, '/ l「 lT:::;/::::j::ィメ、:; '
   |::::/:::::,:::ィ:/,.ォ==lト,、ヾ〃:,.::/メゥ∧
   |::/::j/::/   ハ;;;;lリ  /:::/:/zォイ::|
   |'/´ j/    辷ゝ /:::,:::/zォ/::::!|
   |          ノィ'レ'メハイ::::::::|     ……
   |   '    U '"´/ィ'',ハz/:|! :::::|
   |  ‐.‐       イ/ヒメハ/ ,l! :::::|
 i`_ー 、      ,/ハィヒメハイ ,::::l!::::: |
  ヒ  ヽl、 __ ィ !::::::/ハィヒメハイトl!:: l!::::: |
  ト`ヽ \::::ノ !`!!:::iハィヒメ/l!:::|:::::::|! ::, |
  _ ヽ ヽ Y _ノ ∨ハヒハ!:::|::::|:::::::l!: リ |
 ヽ `ヽ  ' |∠__,..lヒメハイ|::::|!:::|!:::::|:::,l:: |
    ,)    |  ,>|ヒメハイ|ト、:::::ヾ::::ヽ::::::|
   l     , ヾ,.ノヒメハメハzヽr-._ヾ. ::::|
   |  _   i_,_  lヒメハメハメハソ fノ:.:.:.:`r'-、




925 : ◆HobC96cvX. [saga]:2009/07/06(月) 21:03:44.76 ID:K1.3Boso

/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/!| ::::::::::::::|rY7  1
::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::/:::!| ::::::::::::::|フメ7  |
:::::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::!| ::::::::::::::|フメ|}  |
::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::, ::::::::::::::::リフメ7 │ (…燭台を片手に、やらない夫が音楽室を進むですぅ
イ::::::::/::/::::::::::.イ::::/i::::;イ:::::/:::::::: {!メフ7. │
/::::::;/::/:::/:::://::/ナ:::/-|::/:::/::::::{!ルヌ   |    何だか、景色が気味悪いですぅ
:::::::/::/:::/::::/__j/_-j:/__ j/::/::::::イjメリ} i │   ピアノは暗闇に浮かぶ拷問器具みてーですし
::::/,.イ//::::/´イ弋:_j/´フイ::/:::::/::lイハ/`ヽ!    金色に輝く中国屏風も気味がわりーですぅ
// イ/   ゝ -  ' /:/:::::/::/fフ: |       「L」の残り香も、まるで死臭みてーですし
            イ/::;.イ::/ヤヌ::::|       耳を澄ませばピアノの音が聞こえてくるような…
             l l i j/ト/:/7イl ::: |
   ′         /rf'レ::/ア ::|::::::|       ちょっと外から様子を見てみるですぅ)
 ― ─     u  イft<./イ7 ::: |::::::|
         イ!jrノtメイ::::::::::::|::::::|
      イ ::::::{!イtノr/7::::::::::::|::::::|
`  - ´  /`ヽ:::{7メハri}::::::::::::::|::::::|
     _.L  V7メハrt}::::::::::::::|::::::|
-_r==、¨     f/メハrtj} :::::::::::::|::::::|
イハ\ \   flメハrtrt:ト、 :::::::::|::::::|
/{ |\\ |!  fiメハrtrtl|フ \r-v : |
. f ||__j\ノ  fiメハrttf:i|7   { r'-、:|
| } || ノ、    f7tハrttf:i|7   { } : : \
|__フ! ノ    fiメハfrttfi|7   } {r : : V:ヽ.
| f || 〉     f7rメハftrtl}   { } : : : :ヽ : \




926 : ◆HobC96cvX. [saga]:2009/07/06(月) 21:04:48.14 ID:K1.3Boso

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)     …こわがり
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ




     ヽ、  ヽ   |   |   /
   ヽ、  ヽ     __ へィ  /   __
    ヽ.  r .ィ  ̄:::::::`ヽ、___そ r'、 ヽて
   \   r',イ/::;::::i、::\:::::、ヽ.`i Yヽ.イ そ
   __`   i:,': /;':/ ヽ:ム:::::!:|:K ノ`,'7       う、うるせーですぅ!!
  i´r_7、ヘ_ ||:::|7/v ゝ'<',:::|:!j |V_,イ_|__
  ゝイ/j_\_!!、{ フ// _,.-、Vイ  !|、`ヽ:::::::| {
    `ヽ. ¨''|ヽ:i// F‐ ¨`ヽイ イ'.: \:`i.:.l {
  ぷ ^ヘ`'‐i.:Yゝ、_i_,. イ、_| ||.:, イ ヽ!.:.',
.   る    V  /__}j<iY | !ヽ:::::\ \!
ぷる   } / ,イ´ r'{__ lj ! 〉:{\:::::ヽ

- more -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。